佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS デルトラクエストのマンガを手に入れた(その1)

<<   作成日時 : 2007/12/17 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

財布がピンチだというのに、買ってしまいました、デルトラクエストのマンガ。7巻まで。アニメを観てたら最初の方が気になって・・。
せっかく買ったからにはじっくりと堪能しよう。
さて、まずは1巻を。表紙の少年はリーフかな?何か印象が違うような気がするが。そして登場人物紹介を見てみると、あれ〜。リーフは?ジャスミンは?バルダは?3人ともいない。いったいどうなってるんだと思いつつも読み進めてみる。

◎第1話 王の死
エンドン王がまだ王子の頃の話で、死んだのは先代のオルトン王でした。そのすぐ前に王妃も死んでいて、どうやら暗殺くさい。
エンドンが王に即位するが、親友ジャードは図書室で見つけた本によって、王国の危機を知る。急いでエンドンのもとへ向かうが・・

◎第2話 迫りくる影!!
ジャードはエンドンのもとへ向かうが、エンドンは愚かにも土壇場でジャードに不信感を抱き、そこをプランディンにつけ込まれてしまう。ジャードは城を脱出するが、そこで驚愕の事実を知る。城から見下ろしていたときは美しかった町が、無惨にも荒れ果てていたのだ。
そして7年後、王国に危機が迫る。エンドン王はようやく自分の過ちに気づき、ジャードに助けを求める。

◎第3話 勇者来たる!!
ジャードは無謀とも思えるほどの突撃でエンドンたちを救出しに来る。ただ嘆き許しを請うエンドンを、ジャードは厳しく叱咤する。僅かでも希望を取り戻したエンドン王、后のシャーン、そしてジャード。シャーンの計略でプランディンは死ぬが、大勢は変わらない。城は落とされ、3人は落ちのびる。
そして16年後。ついにリーフが登場する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デルトラクエストのマンガを手に入れた(その1) 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる