佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 自覚することでダメージを減らしてみようと思う

<<   作成日時 : 2008/08/17 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

真のプレッシャーは、感じることが出来ないのだとDさんが言っていた。それはとても危険な状態なのだ。プレッシャーを自覚してないと、思わぬドジを踏む。
ここは桜木式に肯定的にストレスに立ち向かっていこう。すなわち、プレッシャーを自覚するのだ。「ああ、今自分はプレッシャーを感じているな」と、自分に言い聞かせる。そうすると不思議とミスをしなくなる。プレッシャーが集中力に転化すると言えばいいだろうか。

さて、それでは恒例の応用いってみよう。人の意見を引用してばかりでは芸がないからな。
傷ついたとき、声に出して「傷ついた」と言ってみよう。まあ、騙されたと思って。
・・外堀を埋める話をしよう。「あー、今めっちゃ傷ついたー!」とか大げさに言ってる人って、あんまり傷ついているように見えないよね。それはさあ、言うことによってダメージを減らしているんだ。つまり、あんまり傷ついてるように見えないのは半分正解。確実にダメージは減っている。だいたい、大声を出すという行為はストレスを発散する。

ちなみに、ストレスというのは全く無いのもまずいとか。一定方向にかかりすぎるのがよくないんであって、様々な方向に適度にストレスがかかってる方が心の健康に良いらしいね。
例えば私はマンガや小説を読まずにいるとイライラしてくるのだが、読み過ぎてもやばい。多くの場合眠れなくなり、脳が異常回転して精神不安に陥る。←寝ろ。
マンガに換算して1日10冊〜20冊程度がいいのだろうな、私の場合。日によって結構変動するけど。

さて、話がそれてしまったが、ストレスを受けたときは自覚することが大事だと思う・・と言いたいのだ。「自分は傷ついてなんかいない」とか考えると、ダメージがじわじわ蓄積する。愚鈍になってストレスやストレスの原因と戦うのを避けていると、精神を病んでいく。早めに自覚すれば傷は浅い。比較的。
応用すると、自分の中の醜い感情を自覚することで人間的に成長することが出来る。ここで想起するのは、心底醜いと思っている感情でないといけない。考えるのも嫌なやつ。ただし、そこで自己嫌悪に陥らないために、自分の日々の行いを振り返る必要がある。自分は心の中でこんなにも醜いことを考えているのに、それを殆ど外に出してないじゃないか。それは自分の良心が醜い部分よりも遙かに大きいからだ。
世の中が清濁合わせ持ってるのだから、人間は清濁合わせ持っていて当然。そして、善人とは「清」の部分が勝る人間なのだと思う。「清」の部分しか持ってない人間、「濁」の部分が極端に少ない人間は独善的正義感を持つようになると思う。それは善人ではない。
・・と、このように言い訳を考えておこう。そんな言い訳していいワケ?というツッコミは勘弁。自分の中の悪を自覚しつつ、自己を肯定的に捉えることで、新たなる道が開けてくるのだ。すぐにまた行き詰まるけどね。そしたらまた何らかの手段で突破することになるでしょう。
・・ポジティブなのかネガティブなのか、もひとつよくわからんなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
人間は清濁合わせ持っていて当然・・・か。
そうなんですよね。100%身がきれいな人はいないでしょう。
私の場合、「濁」の部分が突出してしまっていて、それが
日々後悔を生んでいる訳ですが・・・
過去にとらわれず、済んだ事と、割り切って考えたいものです。
とちの木
2008/08/17 22:27
とちの木さん、こんばんは。
私もこう書いておきながら、日々「濁」の部分に悩まされ続けています。行き詰まってるわけです。
人間は「忘れる」生き物だそうですが、それによって精神を安定させているのだと思います。過去のことはなるべく「データ」としてだけ残して、陰鬱な気分は吹き飛ばしたいものです。
アッキー
2008/08/17 22:33
こんばんわ。

こちらにもコメを。
>自分の中の醜い感情を自覚することで人間的に成長することが出来る

ストレスの自覚は重要ですよね。まずは対処するにも、自覚がないとできませんものね。私の場合、ストレスを過剰に受けると醜い自分が噴出して厄介だと自覚したのでとりあえず、ストレスの少ない人生を送ろうと画策中です(笑)で、人生に妥協しまくって日々送っていますよ。こんな考えも、ネガティブ路線かな(汗)

みっちゃん
2008/09/21 21:51
引き続きどうも。確かにストレスは厄介ですよね。私も偉そうにいろいろ書いてますが、ストレスの少ない人生を送りたいといつも思っています。そりゃもう妥協の連続ですよ。特に食事と睡眠。「もう食べなくていいや」「ついコンビニで体に悪いものを」「もう徹夜でいいや」「眠ってしまおう」・・・こんな感じで毎日。
でも先日、仕事前に酒を飲むのをがまんしたのは、自分を誉めてあげようか(?)
アッキー
2008/09/21 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自覚することでダメージを減らしてみようと思う 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる