佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ついさっき大地震のニュースを聞いた

<<   作成日時 : 2011/03/12 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

過去最大だか何だか知らんが、それよりもみんなは大丈夫だろうか。そっちの方が私にとっては重大問題。
更新されてないサイトとか見ると不安が増してくる。特に毎日更新してるサイトは・・・。

この記事を読んでいる人を不安にさせるようで申し訳ないんですが。
さっきから最悪の事態が頭に浮かんでくるんですが。

私の知り合いだけでなく、この記事を読んでいる人たちへの呼びかけですが、可能であれば「生存」の一言だけでも発信してください。ホームページでもブログでもツイッターでも何でもいいので。





追記:12日朝のニュースで福島原発から放射能が漏れた可能性ありと出た。
タービンを回す水蒸気が水に戻らず、圧力が高まり続けている。圧力制御は不可能になっており、このままでは一部を大気中に放出する(放射能ごと)になると見られている。専門家の話では「それ以外に方法は無い」とのこと。
避難距離は10キロで、原子力関係の人間が「最悪の事態」という言葉を使っていた。尋常ではない。
原子力を推進している方面の中から「最悪の事態」という言葉が出てくるということが、事態の深刻さを物語っている。



追記:12日朝の新聞で被害の状況が伝えられた。ニュースでも報道されていたが、大津波と大火災による被害が凄まじい。津波の注意報と警報で日本沿岸は囲まれ、火災は何平方キロにも渡っている。
また、交通に多大な影響。入試など春の予定も延期。
AM9時現在、まだ安否の不明な友人もいる。不安で仕方ない。
避難しているのか、ボランティアで救助活動に駆けつけているのか。とにかく生きているとは思いたい。




追記:夕刊および続報などによると、1ヶ月は余震の危険性があるとのこと。しかも最大で震度6まで考えられるという。
また、今回最大の地震が他の地震を誘発しているらしく、関西以西でも地震が起こる可能性は無きにしも非ず。
福島原発は避難距離20キロに拡大とのこと。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
アッキーさん、大丈夫ですか?
私は無事です。
とちの木
2011/03/12 12:00
とちの木さん、無事で良かったです。
こちらは関西なので大丈夫でした。高いビルなどはエレベーターが使えなくなったりしたようですが・・。
アッキー
2011/03/12 12:47
こんにちは。関東も余震が頻繁に起きているため、まるで戦争中のようです。しかも岩手、福島、宮城、長野、茨城、千葉と広範囲同時多発余震なので、当然周辺地域もそのたびに揺れるため、夜も眠れない状況。
さらに深刻な電力不足でパソコンも使えない状態です。
観測史上最大のM9。東北は焼け野原のようです。
関西の人はこの状況をリアルに理解想像できると思います。
ブラックホーク
2011/03/14 12:07
ホークさん、こんにちは。
余震が大きすぎて、余震の余震が起こっていると聞きました。多発しているせいで、緊急地震速報で示されていない地域も警戒が必要だそうですね。観測史上最大という地震の恐ろしさが伝わってきます。
こんなとき真っ先に犠牲になるのは、貧しい暮らしをしている人々なんですよね。戦争でも災害でも・・・。
アッキー
2011/03/14 13:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついさっき大地震のニュースを聞いた 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる