佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ開設6周年!

<<   作成日時 : 2013/04/05 03:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

何故だか3日に事務局から祝6周年メールが届いたという不思議。
どうやって私のメールアドレスを調べ上げたのだろうと思いきや、メッセージ機能をメールと繋げていたことを今日になって思い出しました。どうりで今まで来なかったのが6周年という時期に来るわけだ。
ようやく素直に喜べる私です(笑)。

1日の記事を6周年の代わりにしようかとも思っていましたが、あらためて少々。
あれからの進捗状況ですが、エイプリル番外編は書き上げました。4月だけに。
4月の終わりまでには◎を2つ以上は完成ゾーンに入れたいものです。


現在、記事数は2800弱、(小説2203)、アクセス数は175000突破です。
5周年・・・記事数2400程度、小説1850、アクセス数は127000弱。
4周年・・・記事数2000弱、小説1400、アクセス数は93000弱。
3周年・・・記事数1500弱、小説1000突破、アクセス数68000弱。
2周年・・・記事数900程度、アクセス数40000突破。
1周年・・・記事数400突破、アクセス数12000突破。

5周年の記事で、テレビの感想を書くとかマンガのエッセイを書くとか、大層な目標を立てていますが・・・テレビ感想は実現できておらず、マンガ感想も「ねじまきカギュー」「進撃の巨人」「めだかボックス」のみという。
読み返すまで、そんな目標を立てていたことすら忘れていた(殴


10進法の世界で生きている以上、10周年がひとつの大きな節目になったりするわけですが・・・後半戦の第一年、そんなことを考える機会も無くダラダラと突っ走ってきたのではと若干の反省。
どうせ守らないからと予定を立てないと、気持ち的にも落ち着かなくなるという罠。

というわけで、今後の予定を大まかに。

8月頃までは、「千里」の第二部を連載する予定です。(第二十話まで、+α)
番外編「燃え盛る炎」の次は、第十五話「真夜中の支配者」です。

<9月>
◎「サイキック捜査官ミスティ」
◎「決闘少女バーデュア」
◎「決闘少女インディゴ」

<10月>
プランA:「花婿の条件」
プランB:予定の繰上げ

<11月、12月>
プランA:デュエル小説
プランB:「サトリン」第二部
プランC:「分隊長にならないか?」

何てこった。これで年間の予定が埋まっちまったい。
あれも掲載したい、これも掲載したいという欲望は尽きないのですが、あんまりペースアップすると疲れる(ストックも尽きる)ので、こんな感じで進行しようと思います。
この予定通りに進行していなければ、「ああ、いつものアッキーだな」と、生暖かい目で見守ってくれると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
6周年。おめでとうございます。
ブログは1000記事突破したらまず「凄い!」となりますが、2800記事とはヒストリーを感じます。

コング「ヒステリー?」
火剣「ヒストリー。歴史だ」
コング「アッキー監督は数学だろ。10進法だぞ10進法」
火剣「アッキー監督はプロだぞプロ」
コング「いつやるか? 今でしょう?」
賢吾「2005年の頃を思い出すな」
火剣「ブログが普及し始めた頃だ」
賢吾「物書きにとってネットは間違いなくプラスになったな」
コング「ヒロピンファンにとってもプラスだ!」
火剣「エロスがここまでネットを普及させた原動力と解説していた作家がいたが、否定できねえ」
コング「肯定する」
賢吾「ブログが出たときは画期的やったが、それからケータイ小説、SNS、電子書籍。いろんなもんが出たな」
コング「SMSって何だ?」
火剣「嬲るという字に似ているな」
賢吾「やめい!」
コング「サイキック捜査官ミスティ。もちろん八武院長が主役だな?」
火剣「さあ」
コング「決闘少女シリーズ? サトリン。あと分隊長もハービスが出そう」
賢吾「惹かれるタイトルや」
コング「花嫁の条件」
火剣「花婿だ」
コング「花嫁がいい!」
賢吾「デュエル小説もあるな」
コング「服を賭けろい!」
賢吾「泥酔状態かっ」
火剣「まずは千里だ」

ブラックホーク
2013/04/05 19:54
ブラックホークさん、ありがとうございます!
継続は力なり・・・と自画自賛しては慢心に足元を掬われそうですが、私にも歴史というものが出来ていると思うと感慨深いです。

佐久間「ヒステリックなほどの執筆欲求。」
山田「それが努力の泉か。」
佐久間「そこに私とエロスの助けがあったことは言うまでもない。」
山田「さりげに自分を混ぜたな。」
佐久間「アマチュアは締め切りが無いのが弱点だと誰かが言ってたが、自分で枷を作ることは可能だ。言わば、ひとりSMだな。」
山田「いや、その喩えはどうなんだ。」
佐久間「馬鹿者。作家はMであると同時にSと呼ばれるべきだと、渡瀬悠宇も言っている。」
山田「微妙にセリフが違うような気が。」
佐久間「SだけでSMが書けるか? 作家はSとM、両方の心を理解するものだ。」
八武「M心を理解するから楽しいのだ。」
山田「ふむ・・。」
佐久間「捜査官は死根也の話だ。決闘少女や花婿もだが、リクエスト優先で掲載するとか言ってたな。」
八武「主役は私ではない。」
山田「あれ、そうなのか?」
八武「ヒロピンは女の子が主役。私はヒロインを輝かせるサポート役に過ぎない。」
佐久間「この謙虚な姿勢が揺るぎないエロスの原動力か。」
山田「検挙?」
八武「分隊長には当然ハービスは出るんだろうね。」
佐久間「出るよ。」
アッキー
2013/04/05 20:57
わぁ、6周年おめでとうございます!
アッキーさんが6周年なら、私もそうなんですね〜。
同級生ですから!
月日の経つのは早いもので・・・私がブログを始めたきっかけは「タッチタイピングの腕を落とさないようにしよう!」という安直なものでした!
あれから6年・・・アッキーさんは執筆のペースが落ちずにすごい!
私は今では月に数回かろうじて更新している程度・・・
アッキーさん、これからも無理せずに続けてくださいね!(*^_^*)
とちの木
2013/04/06 16:25
とちの木さん、ありがとうございます!
お互い6周年を迎え、思えばあのときコメントしたことから今へ繋がっているのだと思うと感慨深いです。(あのときでなくても、いずれ出会う運命だったと思っておりますが)
タイピングの腕も、随分と上がったと思います。まあ、未だに人差し指だけでの操作なので、仕事でやるほどには早くないかと思われますが。
一時期は更新の危機もありましたし、ウェブリ自体が長期メンテナンスということもありましたが、今は安定して更新できています。
という感じで、今後とも宜しく!
アッキー
2013/04/07 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ開設6周年! 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる