佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 進撃!巨人中学校 2巻 〜新たなるカップリングの脅威〜

<<   作成日時 : 2013/09/07 00:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

人間パートも面白いんだけど、巨人パートの秀逸さは真似できないレベル。

※以下、「進撃の巨人」本編のネタバレが多少含まれています。
この作品を読んでいる人は当然本編も読んでいるはずですが、念の為。



<9時間目 ハリセンは伏線>

このマンガの見所のひとつは、本編ではチョイ役のキャラをクローズアップしてくること。
ヒッチ&マルロ推しとか、目の付け所の違いを思い知らされる今回。
なるほど、ヒッチはギャルで、マルロは堅物。確かにそうだ。

話の流れが原作31話のパロディになっていて、読み比べると二度オイシイ。
しかしハリセンwwwwww

巨人組&クリスタの部活ライフが充実してるようで何よりです。
エレンたちは壁美化部だもんな・・・未だに意味がわかりません。




<10時間目 予想外のカップリング>

エレンとアニは本編でも色々あって、割と普通にカップリングできる。
なので今回の対決は(ミカサには申し訳ないが)必然と言えるだろう。

しかし、まさかジャンとヒッチとか・・・この組み合わせは異色すぎて戦慄。
だが悪くない。ブチ切れヒッチが可愛い。

そしてハリセン寸止めされたアニが、また可愛いのだ・・・。
アニの叫びは、笑えばいいのか感動すればいいのか未だにわかりません。謎の感動。

わだかまりも解けて、楽しく食事・・・とはいえ、ミカサおかんむり。
この不穏な三角関係にワクワクせざるを得ない。
原作ではアニが落ちましたが、こっちではチーハンが落ちたという平和的光景。
勿体無いから拾って食べようぜ・・・?




<11時間目 試験あるある>

サシャとアルミンという組み合わせも予想外だったなぁ。
フラグは折れたみたいだけど、今後どうなるんだろう。

それにしてもオルオてめぇwwwww
確かに数学で満点を取れないと悔しいけどさぁ、そういうのはなるべく心の内に秘めとこうぜ・・・。
でも、こんな態度を取れるのも、仲が良いことの裏返しでもあるよね。
私が中学時代は、友達でもないのに馴れ馴れしく点数を聞いてくる奴がいて、うざかったなぁマジで。
点数を比べたり自慢するのは悪いことではないと思うけど、そういうのは仲の良い人間同士でやるべきであって、やる気の無い人間を勝手に巻き込んで、してもいない自慢を私がしたかのような態度を取る奴は・・・・・・・・ああ、ヤバいヤバい、もっと気楽に読みたいのに。
まったく、前巻のドッジボールといい、私はトラウマが多すぎるな・・・・・。せめて普通ラインの中学時代を送りたかった。中の下でいいから。

ここはリヴァハンで癒されよう、そうしよう。
何だこの夫婦、もう結婚しちゃってるよ。ハンジさんマジ良いメガネ。
ちなみに悪いメガネさんは14時間目に出るよ!




<12時間目 タイトルに注!!もおおおおおおく!!>

うん・・・わかっていたよ、ジャンは不憫だってことくらい。
タイトルで全てを察したよ。大根とカレーパン・・・・ああ・・・・・。

ジャンとヒッチの可能性について更に追求してきたけれども、ジャンが調子に乗ってしまったのでフラグばっきばき。
でも幸せだよ、ラブレターが本物だったのだから。
私はラブレターにもトラウマがあって、ラブレターの話をするだけで気分が悪くなる、どうしようもない人だから。

名を明かすことが出来ないって、確かにクリスタっぽい。
私はユミル派だけど・・・。1パーセントくらいは考えた、ユミルついに巨人化という。

何気にミカサ、エレン、アニの三角関係も進行中。青春だねえ。

それにしてもジャンの妄想ヒッチが可愛い&実際も可愛いから困る。
どんだけヒッチ推すつもりだ中川さん・・・恐ろしい人・・・。

ところでピクシス司令としては、今回の巨人は、どうなんでしょうか。
ほら、人によって美的感覚が違うし・・・。
ピクシス司令の登場が凄く楽しみだったりします。




<13時間目 露骨なタイトル>

新規カップリングが続々登場してきたので、今回は誰と誰だろうかと思っていたら、何これwwwwwwwww
いつもの三角関係から話が転じていくまでは、まだ普通の範囲だったが・・・・・巨人がエロ本を買うとか、斜め上すぎんだろコレwwww
ちなみにミケを食った3体だ、こいつら。

そして今回、おばあちゃん巨人とかね・・・・・もうね・・・・・脱帽するしかないというか、何というか。不思議な感動。
じじい・アルレルトといい、この発想は無さすぎたwwww
まさか、こんな普通のおばあちゃん(もちろん服も着てる)が巨人とか・・・・思わないじゃないですか・・・・・。

ドキドキ三角関係や、鈍感エレンのオチとか、それなりに面白かったですが、やはり巨人ネタが秀逸すぎる。
12時間目と並んで今巻の神回かと思う、個人的に。




<14時間目 それは・・・随分と呑気ですね・・・欠伸が出ます・・・>

やたらギスギスした回・・・やっぱりギャグマンガだと思って安心してたら痛い目に遭うな・・・・。
どことなーく、ヤな感じの先輩たち。
今回ばかりはミカサが常識人に見えるという罠。商会の連中とやり合ったときの雰囲気がある。

一方で萌えシーンも織り交ぜられている。
悪いメガネことリコ先輩、やはり推されてるなぁ。




<15時間目 下級生は・・・上級生に勝てない・・・>

息巻くエレンたちだが、大勢とは温度差。
平和であろうが巨人が跋扈してようが、人類社会の本質は変わらないという・・・・・。
しかし女神が登場。これってどんな宗教ww

良いメガネ・ハンジさんが狂犬化しているのがちょっと恐かったんですが、それにつけてもサシャの可愛さ。
私の高校時代はラムネ飲み競争だったが、ラムネ飲んで全力疾走したせいで腹痛で病院へ運ばれたことも良い思い出となっている。

悪いメガネ・リコさんも負けてはいない。
ジャンに共感&同情してしまうじゃん。




<16時間目 それほど下級生と上級生の間には“力”の差が存在している>

エレンの作戦は見事だと思ったんだけど、それでも通用しないというあたり、やっぱり原作を反映している。
ギャグに見せかけて色々と重いテーマが出てきたり、原作を反映するところが多かったり。絶対に凄い。

リヴァイの駆逐掃除によって敗北を喫した下級生・・・しかし上級生からは同情されて、これって強大な敵を相手にして団結したと言えなくもない?

それにつけてもペトラが可愛い。オルオ相手に澄ましているのも良いが、どんよりした顔がツボ。原作でも彼女の斜線が入ってる系の顔が結構好き。
そしてリコは、幸せそうで何よりです。もう、悪いメガネなんて呼ばせない?



アニが出てこないと思ったら、女神のトラップに引っかかっていたという。お約束ですね。
出てないと言えば、マルコの姿も見えないような・・・?

さて、次の巻はピクシス司令は出るのでしょうか。
楽しみに待っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「進撃!巨人中学校」 4巻、5巻
共通するのは“理不尽”と“不条理”。 ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2014/08/15 00:05
進撃の巨人15巻 〜総統は相当お怒りのようです〜
単純だが実際、人生を豊かにしてくれるのは「趣味」だな。(ケニー・アッカーマン) ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2014/12/20 00:10
進撃中学校 6巻 〜外道の塊〜
リコ先輩マジ悪いメガネ ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2014/12/20 00:15
進撃の巨人16巻 〜最強の巨人?〜
エレンまじヒロイン。ヒストリアまじヒーロー。 ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2015/04/28 00:05
進撃中学校 7巻、8巻
前回は7巻を妹に貸してたので、今回まとめて ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2015/08/14 00:10
進撃中学校 9巻 〜頑張れキース先生〜
アニメが常に笑いを誘ってくる ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2016/01/11 00:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進撃!巨人中学校 2巻 〜新たなるカップリングの脅威〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる