佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 決闘都市 29.1   展開予想ゲームU (答え合わせ)

<<   作成日時 : 2014/05/10 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

◆ ◆ ◆



◎竜堂神邪の回答

メインフェイズ1をメインフェイズ2にする。
これでバトルフェイズをスキップする。





◎幻想王アリスさんの回答

@神邪の能力で攻撃宣言を0回にする

実を言いますと、これは発想に無かったアイデアでした。

★★獲得です!





◎豆戦士さんの回答

予想ゲームここで入るんだ!?
(てっきりトリップシーマの能力が問題になるとかかと)


今回は少し変り種の予想ゲームも入れてみました。
トリップシーマのテキストは、キングの正体と合わせて随時受付中です。(当てられてもそれとなくぼかしますが)

これは普通に、モンスターの攻撃は「1→0」回まで行える、とシフトして終了……だといいなあ。
ルールはどこまで数字で表現されているのか、という問題はありますが、
さすがに2回攻撃とか3回攻撃とかあるので許容範囲でしょう。たぶん。


確かに微妙に怪しいラインなので、作中では使っていませんが、予想ゲーム的には無問題です。
というわけで★★獲得です!

P.S. ところで、「9100の攻撃力をシフトして8000」って可能なんですかね?
元の値は1900なので、±2になったシフトワンをそれ以上いじれないのと同様、いちど9100になってしまった以上、もうシフトワンできない気がするんですが。
ライフは元の8000である状態しかいじれないっぽいので、その違いはいかに。


シフトワンが「数値」を操作する能力なら、「1900」が「9100」になると「元の値」でなくなるので、操作できなくなるのですが、「数字」を操作する能力であるところがポイントになっています。
トリックナンバーズは「位を入れ替える」能力なので、「数値」は変わっているのですが、各位の「数字」である「1」「9」「0」「0」は「元の値」のままなので、シフトすることが出来ます。
初期ライフも8000→8(トリックナンバーズ)なら、シフトして7とか9に出来ます。
(ベーター・アンが初期ライフを操作しなかったのは、神邪に先攻を取られた場合のことを考えて能力を秘匿した故)





◎評価

メインフェイズ1とメインフェイズ2を交換できるのは、シフトワン応用戦術の中でも出来が良いと自負しています。
ただ、メインフェイズの数字をシフトするという発想が浮かんだ時点で、攻撃宣言の回数に目が行かなかったのは、なかなか悔しいところでした。

それでは、回答ありがとうございました!





<現在の獲得ポイント>

豆戦士さん
★★★★★

ツヲさん


幻想王アリスさん
★★★★









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
決闘迷宮 28.1   展開予想ゲームU (難易度★★☆☆☆)
◆ ◆ ◆ ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2014/05/10 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
決闘都市 29.1   展開予想ゲームU (答え合わせ) 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる