佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 胃液から始まる (雑談)

<<   作成日時 : 2014/08/24 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

※グロ注意



佐久間 「そうだ、胃液を吐こう。」

山田 「・・・。」

おっと、山田が無言で拳骨。

佐久間 「がっ・・」

壁に激突して佐久間は気を失った。
そこへ八武が現れ、シャツをめくって腹にメスを入れる。

八武 「うむ。」

胃を切り裂き、スポイトで胃液を採取。
そのとき佐久間は目を覚ました。

佐久間 「何してやがる。」

八武 「胃液を吐きたいというから、協力してやったのだ。」

佐久間 「それはゲロを吐きたいという意味だ。勝手に腹を切り裂くな。」

八武 「しかしちょっと待って欲しい。さっき食事したばかりの佐久間が仮に吐いたとして、吐瀉物に含まれる胃液含有量は50パーセント未満。それを“胃液を吐く”と表現していいものだろうか?」

佐久間 「ぬうう、小賢しい理屈を・・・。だが、私は胃液を吐くとは言ったが、胃液の他に何も吐かないとは言って無い。更に言えば、胃を切り裂いて胃液を採取する行為は、どう考えても“吐く”とは言えない。」

八武 「確かにその通りだな。どうやら私の負けのようだ。では、さらば。」

そそくさと立ち去ろうとする八武。
その手には何やら得体の知れないビニール袋が。

佐久間 「待ちやがれ。」

八武 「何かね?」

佐久間 「胃液を採取するついでに、私の肝臓を取ったな?」

八武 「ふ、バレたか。」

佐久間 「返せよ! たったひとつの肝臓なんだぞ!」

八武 「ハガレンかっ!」

佐久間 「いいから返せ。」

八武 「はーい。」

素手で肉の塊を返却する八武。
それを見て佐久間は怒った。

佐久間 「少ない!」

八武 「よく聞け佐久間、肝臓は再生するんだ。」

佐久間 「さては貴様、残りの肝臓を人肉グルメに売りつける気だな! 許せん!」

八武 「ふはははは、誰に許しを請うつもりもない。それと発想がグロいぞ・・・。この肝臓は、臓器移植に活用するに決まってるだろう。私は医者だぞ。」

佐久間 「臓器移植こそグロいわ。」

八武 「まあ、そうなんだけどね。」

佐久間 「残りも返せ・・・・いや、儲けたら9割よこせ!」

八武 「何という暴利! 等分でいいだろう?」

佐久間 「体を張ってるのは私だ。貴様は娼婦からマージンせしめる悪徳ポリスか?」

八武 「ならばせめて七三だ。」

佐久間 「私が7割か・・・。仕方あるまい、出血大サービスだ。」

山田 「出血してんのはお前だよ!」

佐久間 「おお、どうした山田。ようやくツッコミが入ったな。・・・っ、げふう!?」

セクシーな腹を晒しながら、佐久間は血を吐いた。

佐久間 「・・・うう、しまった、早く肝臓を元に戻さないと・・・・・。」

何ということだろう。佐久間は豊満な胸を出し、美しい乳房がパックリと割れて牙が生えている。
そこへ肝臓が放り込まれ、咀嚼される。

山田 「・・・・・・・・・・・・・・。」

佐久間 「ん? 生命の神秘に感動してるのか?」

八武 「いや、女体の神秘に感動しているのだろう。」

山田 「ツッコミの難しさに絶望してるんだよ!」

八武 「レイプの話かね?」

山田 「お前らの話だ!」

佐久間 「やっぱりレイプの話じゃないか。」

山田 「お前らはレイプの話題しかしないのか!?」

佐久間 「ちゃんとツッコミ出来るじゃないか。」

山田 「嬉しくない・・・。俺はボケキャラなのに・・・。」

佐久間 「これだけ長いことツッコミやってたら、もうツッコミキャラでしかないよ。」

八武 「男としては名誉なことだな。」

山田 「やかましい!」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雑談まとめ (その2)
前回のまとめ? ああ、ヤツは死んだよ・・・。(意訳:恥ずかしいのでスルーする方向で) ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2015/08/03 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
危なーい!ゲロ吐きながらキャノンだー!「ブレイブリー&デフォルト」のベルゼブブの真似事がしたいんですね、大被害しか予想出来ない。
山田さんと八武さんの見事な連携でそれを阻止したのも束の間、話がやたらと訳の分からないグロイ方向へ…。これじゃあ山田さんの感覚も麻痺するちゅーねん。佐久間さんが元に戻って、やって来るのはこんな日常。山田さん、ご愁傷様です。
千花白龍
2014/08/24 17:14
>千花白龍さん
そんなゲームがあるんですか!?(汗
世の中おかしい。良い意味でも。
思えば、昔の記事を読み返すと、私も健全なツッコミを入れていたのに・・・。どんどん感覚が麻痺しているのがわかります。

佐久間「ほら、何となく吐きたくなるときってあるじゃん。」
山田「世の中の汚さに吐き気がするとでも言いたいのか?」
佐久間「・・じゃあ、それで。」
山田「納得いく理由を提示しろ。」
佐久間「急に酸っぱいものが食べたくなるときってあるだろ。それと似たようなもんだ。」
山田「妊娠かっ! 胃液の酸っぱさを味わってどうする!」
アッキー
2014/08/24 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
胃液から始まる (雑談) 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる