佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳内会議 (目録)

<<   作成日時 : 2014/08/03 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  ◆ ◆ ◆



雑談まとめ。

昔のものほど恥ずか死い。
まとめておいて何ですが、昔のやつは読まないで。お願い。

佐久間 「逆効果だ。」

山田 「逆効果だな。」

アッキー 「現在とは感性や感覚が違っていますので、そこんとこ了承ねがいます。」

佐久間 「逃げた。」

アッキー 「予防線です。」



<2008年>

四神について雑談

ゴッド5

女性向けポルノと雑誌の表紙について

神帝ブゥアーを斃せ! ラプラスの死

チーム解散の危機

欲しいもの

変態・変人の多いマンガ

セクシャリティーとかペルソナとか



<2009年>

アニメ感想

歌のアレンジ

妹がデートに行くようです

理想の死に方

秋と言えば・・・

数学世界の「守・破・離」(前編)

数学世界の「守・破・離」(後編)



<2010年>

維澄 「いやあああ! 見ないで! 見ないで!」

佐久間 「いや、どうした・・・。」

維澄 「この頃はキャラが固まってなかった。重要なことなのでもう一度。キャラが固まっていなかった。」

佐久間 「いや、酒呑んだときの栞とか、もっと酷いぞ・・・。」

維澄 「あんなの私じゃない! 漆黒の冥府に囚われし混沌の魂が・・・ううっ・・・来るな・・・!」

佐久間 「今も十分キャラ固まってなくね?」

強い善人を作ろう(1)

強い善人を作ろう(2)

強い善人を作ろう(3)

強い善人を作ろう(4)

強い善人を作ろう(5)

あとがき

維澄 「これって恥ずか死ぬのはアッキーじゃなくて私だよねぇ!?」

佐久間 「ドMだから嬉しいだろ?」

人類○○計画

伝承族会議

人間の本性と君は

男ヒロインと空気ヒロインって

女の子に着せたいコスチューム



<2011年>

結婚について

奇妙戦隊ストレンジャー

自分の未来日記を考えてみよう

ドクター八武に語らせてみよう

嫌な幻覚を駆逐せよ!

大きい胸が無けりゃ小さい胸も



<2012年>

マルクス主義のような何か

異世界紀行

異世界紀行(2)



<2013年>

フリートーク

ポケモンを持たせる企画



<2014年>

エウロパへ行った話

歴史の話

フリートーク

演劇(1)

演劇(2)

食べ物の話





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
火剣「女性向けのポルノと雑誌の表紙について」
コング「2008年。北京五輪の年か。この頃何やってたか覚えていない」
火剣「女性の意見は貴重だな。表紙の水着姿に心を動かされないか」
コング「セクシーで魅惑的な水着姿を見ると、写真だろうが、テレビだろうが、動画だろうが、おっとう! と目が丸くなるが」
ゴリーレッド「コングの意見は一般男性としての参考にはならない」
コング「なる。奈留? 懐かしい、犯したい!」
ゴリーレッド「いきなり犯したいか。やはり参考にならない」
火剣「犯す前にあの世行きだ」
コング「コンビニの雑誌の表紙。嵐とか向井理とか、男の表紙も結構多い」
火剣「所詮世の中ルックスか。美女及び美少女、カッコイケメンに限る」
コング「いんや、屈強な荒くれ男に組み伏せられて大ピンチを味わいたいというMの子は星の数だ」
ゴリーレッド「星の数は大袈裟だが」
火剣「壁ドンというシチュエーションが女子の間で人気らしい」
コング「壁ドンなんか甘い。ベッドに押し倒して両手を押さえつけるんだ」
ゴリーレッド「それは単なるレイプ」
火剣「よし、興味あるタイトルからどんどん読んで行こう」
コング「読まないでと言ってるが」
ゴリーレッド「しおりんも気になる」
火剣「恥ずかしいを通り越して恥ずか死いか。相当なものだ」
コング「羞恥プレイされたか?」
火剣「人間、脳内は自由だ」
ゴリーレッド「自由といっても限度はあるが」
コング「エロい分には際限なく自由だ」
ゴリーレッド「それしかないのか?」
コング「今週も、なーい!」
火剣獣三郎
2014/08/03 18:35
コング「セクシャリティーとかペルソナとか?」
火剣「あのペルソナではない」
コング「佐倉巡査のように正義感旺盛な純情乙女も、衝撃的な体験により神聖M子になる場合がある」
ゴリーレッド「衝撃的過ぎるだろう、というか滅多にない例だ」
コング「女性が嫌がること? くすぐりの刑。羞恥プレイ。たとえばその子が住んでいるアパートの廊下に全裸放置。知っている人間に見られるほうが羞恥度合いが濃い。ぐふふふ」
ゴリーレッド「延髄斬り!」
コング「だあああ!」
火剣「女の裸体は芸術だ。あれほど美しい素材はない」
ゴリーレッド「しかしどうしてもいやらしい目で見られる」
コング「好きな箇所。豊かな胸。セクシーな美ボディ、見事な美脚。この三拍子は譲れない」
火剣「巨乳マンガはパスだ。男がみんな巨乳が好きだと勘違いしている作者がいる」
ゴリーレッド「女はハート」
コング「あとはね、太腿、お尻。かわいいヒップは後ろから犯したくなる」
ゴリーレッド「人の話を聞かないなら雑談にもならないぞ」
コング「××って、オマタのことか?」
ゴリーレッド「アトミックドロップ!」
コング「NO!」
火剣「最終的にはそれぞれの好みで、グラデーションは皆あるはずだ」
ゴリーレッド「人の指向を理解し、批判しないことが重要だ」
コング「僕はヘテロ。女100%」
火剣「このテーマは語り尽くせないな」
コング
2014/08/03 19:07
>火剣さん
あらためて読み返してみると、色々と懐かしく、そして恥ずかしさに悶えるという罠。
今と感覚が同じ箇所もあれば、まったく違うところもあり、やっぱり人は変化するものなのだと思います。

佐久間「私のキャラも若干違うな。自分では15年前から変わってないつもりだったが。」
山田「根本は変わってないよ。」
八武「私こそキャラ違う。まだ自分を抑えていた頃だ。」
山田「どこがだ。」
八武「今もまだ解放していない。解剖していない。」
佐久間「死根也の解剖テクニックも、いずれ披露されるか?」
維澄「私は表紙に注目する方かな。」
八武「毛利蘭のビキニ姿!」
維澄「コンビニの雑誌は、置いてあるときは人を引き寄せ、買った後は人目に触れないようにしたくなるのがベストだとか。」
佐久間「一部の成人雑誌に限定してないか?」
山田「いや、水着が表紙の雑誌とか、やっぱり堂々と持ち歩くのは気が引ける。コソコソするほどじゃないが。」
八武「私は堂々と医局に成人雑誌を広げることが出来る。」
維澄「セクハラ。」
佐久間「今度、死根也の机にどぎついBLを積み上げてやろうかな。」
八武「やめい!」
佐久間「そして、栞の黒歴史は大声で朗読してやろう。」
維澄「やめてくださいおねがいします。」
山田「佐久間・・・やっぱ変わってねえ・・・!」
アッキー
2014/08/03 22:13
>コングさん
そう言えば、あの頃は「ペルソナ」を知る前でした。仮面人格、深層心理・・・人間の精神の動きは、考えるほどに複雑で面白いです。
心の中には、自分でも思いもよらない性質が潜んでいる。

八武「そうそう、大きすぎると萌えないんだよねぃ。豊かな胸は官能的だけど、明らかにバランスを失していると、好みから外れてしまう。」
山田「そうだな。佐久間くらいが丁度いいと思う。」
佐久間「何だ急に!? もう雨は止んだぞ!」
山田「昔から外見は褒めてるはずだが・・・。」
佐久間「んなこたない。性格を貶すばっかりだった。」
維澄「それって外見を褒めてる裏返しだったのね。」
八武「ともかく、大きさより美しさ。そして全体のプロポーションだ。スラリと伸びた脚、これ重要。」
山田「佐久間もプロポーションは抜群なのにな。」
佐久間「何だ今日は! 何かのキャンペーンか!?」
維澄「誕生日だからかな。」
佐久間「生まれてきてありがとう私!」
八武「実際、おっぱい星人であろうとも、基準は美乳だと思う。そうだよね、山田くん。」
山田「俺は星人ではない。」
佐久間「山田も大概、天邪鬼だよな・・・。」
八武「うむ。山田も佐久間の嫌がることが好きなんだ。」
山田「あー、愛と正義とかな。」
佐久間「いやいや、それらは好きだけど?」
アッキー
2014/08/03 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳内会議 (目録) 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる