佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 決闘航海   KTデュエル編あとがき

<<   作成日時 : 2015/08/31 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

遊矢たんの涙を杯に注いでチビチビ飲みたいぉ(殴

しょっぱなから遊矢の涙が美味しそうに見えたのですが、まだ私は正常です。
異常モードのときは眼球ペロペロしたいとか言い出すからね!

レイラきゅんは月影さんの名が出るたびに反応してカワユスw
地下送りの話を聞いたとき、心配してる風だったのは何なんだw
あー、レイラ見てると、双夢現の年齢もっと下げても良かったかもしれない。そう思う。

かつての自分をレイラに重ね、激励するジャックかっこええ!
「怯むな!」にはビクッとしたけど、嫌な感じがしなかった。
そういえば私もレイラの年齢の頃は、いつもビクビクしながら周囲を警戒して生きていた。子供の頃を振り返っても、いわゆる“大人が望む子供らしい思い出”など皆無。
・・・過去形で書いてますが、今でも孤独に怯え震える病は治ってない。少しマシになっただけ。

それと関連するけれども、“みんなを笑顔に”するだけがエンタメではないと、強く主張したい。
柚子の応援で前向きになった遊矢だけれども、自分の思い描くエンタメ以外をエンタメと認めないあたりに、奈落の落とし穴が待ち構えていそうな。
実は《スマイル・ワールド》を見てパッと浮かんだのが、「みんな以外」という話。
エンターテイメントって、万人向けのものだけを差すのですかね・・・?
(※遊矢たんはジャックにエンタメデュエルを否定されて傷ついています)

それはさておき、《調律の魔術師》が想像以上に意味のあるカードだと知って泣ける。
単純にシンクロ補助として優れたカードをプレゼントしたのかと思っていたら、思い出のカード! うわあああ!
ジャックへの誤解が解けるのは、いつになるのか・・・。

しかし《ゴヨウ・エンペラー》クソ吹いたwwwww
もはやゴヨウと名がつけば何でもよさげな状態になっておるwww
融合モンスターなのは気になるところだが・・・。そういえばデニスが妙なことを口走ってたな。
227のフィールドにいるのがレベル5の《ゴヨウ・チェイサー》だと言ってたが、言い間違いか、映像が差し替えられてるのでないとしたら、彼も一枚噛んでいる?(実際その後でチェイサーが出されたが、ふむ?)

ところで227といえば、45度を見破るまでのサイケのループ回数が227回だった件。これは偶然なのか?
素数で被るとテンションあがるよね!

本日の名言:「それの何がいけないのかな? 遊矢、要は勝てばいいのよ!」
メリッサさんのキャラがガンガン立ちまくりで困るwwwキャラクター♪立てばいいのよ♪
次回予告の時点で吹いたけど、ジャックの言葉と合わせて考えれば更に含蓄深いものがあるなァ。
勝たないと声は届かない。悲しいけれど、これって真実なのよね。

逆に言えば、ジャックは近いうちに動くつもりで、だからこそ遊矢の浅慮を苦々しく感じているのかな。
説得力の無い発言は、後から同じ発言をする人の説得力を損なうってな。あるある過ぎる。
5Dsではコミカルな面も多かったジャックだけど、アークVではキング。やたらとキング。

“勝利こそ全て”の鉄則は、「決闘航海」でも存分に貫徹される予定です。
そんなわけで今回は、懐かしのキングダムルール!




◎キングダム・タッグ・デュエル

王国ルールでタッグデュエルを行うという、原作から存在している形式で、ルール自体は目新しくありません。
それだけに、内実の方を練り込んでやろうという意気込みで作り、その試みは成功したと思います。

とはいえ実は、自力では途中で躓いており、ステージ3まで予定していたものの、最初のステージを書いてから、気が乗らなくなって放置しておりました。
このままでは、せっかくのライフ持ち越しルールも没にして、1ステージだけの「どこが★4だよ!」と文句が出てもおかしくないゲームになってしまう!

しかし運命なのか、スピンオフ原作者である豆戦士さんが、ある本を紹介してくれまして、それを読んだことによって脳内が急速に活性化! 出るぞ出るぞアイデアが!
同じ頃に、オウカさんのタミユク番外編に触発されたこともあり、一気にステージ2と3のインスピレーションが湧いてきました。



◎VS羽蛾&竜崎

至って普通の王国ルールです。フィールドの補整値が30パーセントというのが好きで、OCGで200ポイントだったことには、残念に思ったものでした。

インセクター羽蛾とダイナソー竜崎のタッグは、ドーマ編を意識していたりします。
他にも、パラコンが究極完全態を出すのに使っていた《時の飛躍》を、同じく究極完全態を出すのに使ったり。
キングダムデュエルは色々とネタの仕込み甲斐があって楽しいです。

それにしても、かつてここまで《レオ・ウィザード》が輝いたことがあっただろうか・・・。
竜崎を倒せて、かつ攻撃力の半分がライフから引かれても生き残るには、1330〜1379でなければならない。
この範囲内に、《レオ・ウィザード》が存在するのは、もはや運命としか思えませんね!



◎VS迷宮兄弟

今回の自信作です。
当初は普通に迷宮を突破して、《フォース》の補助で、殴るだけのプロットでした。(書く気が起きない原因)
しかし、猫耳猫の迷宮ダンジョンに、出口の無い迷宮が発生するバグがあるということを知って、覚醒。

猫耳猫! 迷宮壁! 守備力3000! 迷宮変化! 猫耳猫! カードキャプター! チョコボ! ホリーのツメ! 猫耳猫! ウォール・シャドウ! 猫耳モフモフ! 地形! 猫耳猫! 猫耳猫!

思わずインスピレーションが湧いてくる14の言葉を叫び、ガリガリ書いたという。
やれやれ・・・また徹夜してしまったぜ。仕方ないなあ私は(笑)。

平面迷路の攻略法は、袋小路埋没、「レース鳩0777」、「カードキャプターさくら」と、更新されてきましたが、おそらく今回で最短記録を更新できたのではないかと思います。
対人ゲームであるというところに攻略の糸口があるあたりは、球磨川くんの得意分野かもしんない。
究極的には、《守備封じ》と《カース・オブ・ドラゴン》で一発。

「迷宮の壁に攻撃表示なんてあるわけないだろ!」というツッコミは受け付けない。
ゲームシステムで可能なことはルール違反ではない。それがスマートであれば猶更いい。むしろ王道。
闇遊戯だって、切札を馬鹿正直に歩かせないで、他のモンスターに迷宮突破させて交代させたわけですし。
(相手は《ブラック・マジシャン》をエースだと思ってるので、見事に騙される)



◎VSダブルペガサス

ステージが2つよりは3つの方が締まりがいいと判断。
ライフ持ち越しの衝撃は失われますが、その代わりに同一人物ダブルでビックリさせてみようというアイデア。
・・・デュエル的には、ペガサスが1人でやってるのと大差ないですが。

中身ごと《トゥーン・ワールド》を奪ってしまうというアイデアも、当然ながら猫耳猫クオリティです。
何のことかわからない人は、ヒサメ家の試練を受けましょう。
具体的に言えば、「この世界がゲームだと俺だけが知っている」を買いましょう。(宣伝)
パッと浮かんだのは《魔法移し》の曲解だけで、ホーク・ビショップの活用はオウカさんに触発された結果!

OCGのオベリスクを持ってきて、《トゥーン・オベリスク》!
・・・とやると、更にエジプトっぽいしニヤニヤ出来ると思ったのですが、幻神使うのはペガサスのキャラじゃないと思い、やめておきました。コンピューターのプログラムとはいえ、あんましキャラを変えたくないんですよね。

原作で《タイム・ボマー》が4ターンもいるのは、「自分のターンで2ターン」なのか、「コントロールが闇遊戯に移ったからターンを数えなおした」のか、ちょっと判断つかなかったので、OCGに合わせました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
火剣「本を読んでアイデアが浮かぶことはあるな」
ゴリーレッド「映画や漫画やドラマも」
コング「ドラマはある。女探偵が吊るされる。その意気込みは感じるが、私服のままだ。拷問の目的は何かを吐かせることだろ。なら素っ裸にするのがリアリティ」
ゴリーレッド「夜10時の時間帯で無理を言うな」
コング「仮面ライダーを見てていつも思うのは、このストーリー性とキャラにエロ要素を盛り込んだらかなり傑作になる」
ゴリーレッド「日曜の朝8時、対象は小学生。少しは考えろ」
火剣「今『無痛』を読んでいるが、ミステリーはインスピレーション湧くな」
コング「白羽や瑠璃子は仮面ライダー向きのキャラだ」
ゴリーレッド「一人で違う話をする男」
火剣「執筆が乗ってくると夜中2時過ぎはザラだ。徹夜する気持ちはわかる」
コング「僕も動画を見ていると朝方になることもある」
ゴリーレッド「現と涼香のタッグはまた見たいな」
コング「そうだ、涼香のヒロピンを見るまでは」
ゴリーレッド「そういう物語ではない」
火剣「小説と料理は似ているな。材料が同じでもシェフの腕や味付けで変わる。答えがない」
ゴリーレッド「読み書きはやめられないだろう」
コング「ヒロピン研究もやめられない」
火剣獣三郎
2015/08/31 16:30
>火剣さん
読書しない日は無い生活を送っていますが、やはり良質なゲーム作品はアイデアを湧かせてくれます。ミステリーもそうですね。
規則正しい睡眠を取っていると悪夢を見ることが多いので、徹夜した方が結果的に調子が良くなるというのもあり、ますます徹夜しちゃいます。

八武「私服のまま縛る場合、水をかけるんだ。服が濡れて透けるぞー、まさに至福だ!」
佐久間「だが、冬ならどうする?」
八武「真冬に水責めなんて、そんな残酷なことは見冬院長しか思いつかない。むふふ。」
山田「どの口で言うか。」
神邪「厚着だと脱がせて、薄着にしてから水をかけましょう。」
佐久間「魔性の男、竜堂神邪。」
維澄「最終章では神邪が活躍する?」
神邪「マサキに活躍してもらいたいです。」
八武「では、マサキ君にはデュエルで、神邪くんはヒロピンで。」
山田「真顔で何を言ってるんだ。」
八武「それぞれ得意分野で活躍すればいいじゃないか。」
山田「じゃあ俺も暴力で活躍しようか。」
佐久間「お前は何を言ってるんだ。」
アッキー
2015/08/31 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
決闘航海   KTデュエル編あとがき 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる