佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アークV感想 (93話)

<<   作成日時 : 2016/02/14 19:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

セルゲイさんのファンサービス!?


何か(ひとつ前の)記事の更新時間が23:59になってる・・・?
ちゃんと零時に更新しているはずなんだが、バグかなァ。(今日の記事が無いのも寂しいので急遽アップ)

零時さん、もといレイジさんの弟レイラきゅんは今日も可愛い。ショタはぁはぁ
しかし沢渡さんを兄貴と呼ぶのは私だああああああ(殴蹴

冒頭で泣いていたガキは正直、私の対象外。子供は嫌いでね。
クロウさんは流石、そんなガキにも手を差し伸べる・・・やはり本物か。
けっこう綺麗事なんだけど、状況が荒んでるだけにクロウさんの綺麗事が輝いてると感じる。

たとえ正常な革命でも、過度に豪華な生活がデフォルトで育ってきた人からすれば、生活を奪われたように感じるわけで、どうしたって恨みを無くすのは無理だと思うけれども・・・それでも、クロウが手を差し伸べた子供は別かもしれないと思わせるシーンでした。

状況が荒んでるといっても、暴動シーンは意外と(なんて言うと失礼だけど)大人しかった。
街を牛耳るだとか物騒なこと言ってる割には、けっこう普通で安心した。歩きながら唱えてる内容も、あくまで真っ当で、変な人格攻撃とか無い。いいねぇ。
しかし、この手のデモに慣れてないと、暴力的に感じる人もいるかもしれないなァ。デモが暴力性を孕むのは当然だと思うんだけど。(だからこそ言葉が粗暴であってはならない。)


デュエル大会は、ジャックVSセルゲイ!
こんなときに大会続行することに文句を言ってる権現坂ですが、貴様それでもデュエリストか(棒
いや、だって・・・これ、デュエルのアニメですし、デュエルは何事にも優先するのは当たり前だと思うし・・・。
どのような状況であろうとデュエルは受けるっていう、ジャックのスタンスの方が共感する。

早速スカーライトのシンクロ召喚に、自縛モンスター2体出現。良いね良いね。
クロスオーバーアクセルあるからフィールド魔法は使えないと早合点していた私は、5Ds時代と錯覚してる。
これってマスタールール3だから、フィールド魔法は共有されるんでした。
ジャックがアクションカードで凌いだことを揶揄している奴がいましたが、そいつのことを笑えんな(汗

・・・で、問題のシーン。
Dホイールと合体である。
やはりシンクロ次元は発想が違った!

イリアステル! イリアステルなのか!
これを大真面目にやってるところが素晴らしいのですよ!
真のギャグとは、本人は至って真面目なものを指すという。

Dホイールと一体化してしまったセルゲイさんは、ターンエンドせずにアクションカードを拾いまくってダメージを与えていこうとしているみたい。もしかして→勝鬨勇雄
何かKENZENなデュエルを思い出したな・・・。アクションカードつぉい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アークV感想 (93話) 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる