佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 「サトリン」 番外編 折れた十字架 2

<<   作成日時 : 2016/04/08 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

人を殺して、涙が出てきた。
肉を貫いた感触は、すぐに消え失せて、何も残らない。
人を殺したというのに。人を殺したというのに。オレは何も感じてない。
たかが10円に一喜一憂しておきながら、人殺しに無感動。
終わっている。人間として終わっている。
このままでは駄目になる。もう駄目になっている。後者だ。
もう駄目だ。
もう駄目だ。
人を殺した。
人を殺して、何とも思わない。
可哀想だとも、警察に捕まる恐さも。
死刑になってしまえ。オレは死ぬべきだ。

わざわざ人の手を煩わせるのも億劫だ。死にたい。自分で死ねばいい。
何も食わず、何も飲まず、ゆっくり死ねばいい。それが相応しい。
穏やかな春の日差しの下を、オレは家に戻って、そこで横になった。
警察がやって来るかもしれない。そしたら大人しく捕まろう。
そう思って。
いきなり恐怖が押し寄せてきた。
捕まるのが恐いのか。死刑を恐れているのか。人を殺した罪悪感か。
どうにも言い切れない、ただ恐いという感情だけが、めまぐるしく回転している。
とんでもなく大きな怪物が、ゆっくりと自分を胃液で溶かしている。
丸呑みされて、湿った胃袋の中で膝を抱えている。
ジメジメと暑苦しい。窓を開けたら、涼しい風が入ってきた。

「あなたがサトリン様に選ばれた五人目の戦士かしら?」

彼女は凜とした声で、うずくまったオレの手を引いた。
ポカンとしていると、彼女は強い力でオレを立たせ、引いた手を握り締めた。
「わたしは第三の戦士“アインストール”! 十億哩の預言書に従って、あなたを迎えに来たわ?」
20代前半と思しき彼女は、七村七美と名乗った。
天使か、女神に見えた。



つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「サトリン」 第二部目録 (2)
■■■■■ ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2016/04/20 06:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
火剣「人を殺しても無感動?」
コング「動機がないのか。その点レイプは動機がハッキリしている」
ゴリーレッド「直後は無感動でも時間が経過し、得体の知れない恐さを感じたか」
火剣「5人目の戦士?」
コング「サトリンに選ばれた?」
ゴリーレッド「第三の戦士・アインストール」
コング「『かしら』でわかった。七村七美24歳」
火剣「20代前半としか書いていない」
コング「天使か女神に見えたということは、白いバスローブ一枚?」
ゴリーレッド「普通の私服だろう」
火剣「預言書って何だ?」
コング「♪折れた、タバコの、吸殻でー、あなたの、嘘が、わかるーのよー」
火剣「折れた十字架だ」
コング「♪なぜにー! 君は愛をー! 僕のー! 愛を捨てた!」
ゴリーレッド「それは愛の十字架」
コング「亜衣を十字磔?」
ゴリーレッド「延髄斬り!」
コング「NO!」
ゴリーレッド「長々と関係ない話をするのは荒らし」
火剣「第五の戦士といえば?」
コング「ウィッシュ!」
ゴリーレッド「推理はまじめにしよう」
火剣獣三郎
2016/04/08 21:22
>火剣さん
怨恨ではない殺人、乏しかった現実感が次第にハッキリしてきました。
そこへ現れたのは七村七美。ギガマイル・クレッセントの予言に従って、やって来ました。

佐久間「アディシェス。」
山田「まさかクリフォトと対応してるのか?」
佐久間「さあね。」
維澄「戦場へ赴いた人も、殺してからだいぶ経って、様々な症状が出てきている。」
八武「心理的外傷ストレスによる発作だねぃ。」
神邪「ここで早くも七村さんが登場ですか。」
八武「1990年だから24歳で正しいはず。」
山田「誕生日が来てなければ23歳か。若い。」
佐久間「やはり男は若い女が好き。」
八武「実年齢より外見重視だけどね。」
神邪「はい。」
山田「第四でなく第五の戦士。」
佐久間「この頃は、まだ瑠璃子は戦士になってないのでね。」
八武「残念。」
佐久間「3歳だけど。」
八武「なるほど、もっと育ってからの方がいい。」
山田「悪いことは考えない方が身のためだぞ。」
八武「それは脅しかね? それとも忠告かね?」
アッキー
2016/04/08 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
「サトリン」 番外編 折れた十字架 2 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる