佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アークV 115話 〜独奏VS二重奏〜

<<   作成日時 : 2016/07/25 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ひとやすみ回だと思っていたら、ガチ回だった・・・!


セレナはアカデミアではなく、融合次元に飛ばされたんだろうと思って、スルーしていましたが、
きっちりアカデミアに帰らされていたと聞いて、「おや・・・?」と思った私。
「これでセレナが偽者だったら面白いよナーw」とか思っていたら、マジで偽者!?(どうやら本物ではある模様)


そして海賊も敵だった! 創作では善玉として描かれることが多いので、新鮮だなぁ。
YATのヤマモトや、麦わら一味のウソップに、微妙に似た顔の海賊たちがw
そしてキャプテン・ソロが使うモンスターが懐かしいーーー!!

キャプテン・ロックで一瞬キャプテン・ハーロックを思い浮かべたけど、
むしろ、キャプテン・チンロックがモデルか?(カード効果としてもソロの顔的にも)
元ネタが想像できるとニヤニヤする・・・。これでムチ持ってたら完璧だった!

まあ、そのあたりは曖昧ですが、火力攻撃はDM再放送に合わせてきてらっしゃる・・・! こっちは間違いない!
仮面タッグとの戦いも意識してるのかな。あと《リトマス死の剣士》を何故か思い出した。
いずれにしても、攻撃力ゼロのモンスターなんて、危ないに決まってる。

《カースト・クリスタル》が良いなァ。自らにダメージを与えるカードは、今やトリガーとして有用になりつつある。
そのあたりを利用するのか、あるいは墓地送り→蘇生かと思っていたら、墓地送りだけ当たってた。

いやまさか、ここでクロウ登場とは・・・うわぁカッコイイ・・・! レイジとレイラも来たよ!
そして何気に月影さんが渋い仕事してくれますね。

しかしデュエルどうすんのかと思っていたら、素良が乱入。そりゃそうか。
なるほど、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム、儀式を(ほぼ)封殺しているけれど、
手札融合には全くの無力なんだなぁ・・・まさしく融合次元のデュエリスト! よく考えられている!
(素良とソロ、旧知の仲らしいが、名前的に親子だったりして?)

ロックを崩して勝利かと思っていたら、次なる戦術を用意していたソロ。
ここでようやく遊矢のカードが役立った! 素良だけで勝てていた気がするけど、気にしない!


シンクロ次元の方は、色々と落ち着いたらしいが・・・気にかかるのはセルゲイさんの生死。
助けに来たのがセルゲイさんだったらと妄想してみた!
セルゲイ 「《カースド・クリスタル》発動!」(LP2000→1400→800→200)


またしても月影さんが良い仕事すぎる・・・! さらりとやってるけど、これ凄い技能だよ!
もうこの人だけで良かったんじゃないかな・・・。
月影さんの出番が少ないのは、有能すぎて遊矢の出番が無くなるからなのか?


アカデミアには、人を操る能力者が・・・・・・マリクかっ!(歓喜
遊戯王らしい展開に、ワクワクが止まらないよ!
セレナ:城之内、柚子:杏子、というポジションだとすると、主人公は遊矢だから・・・

遊矢 「セレナ! 大好きだ!」

いや割と、遊矢×セレナも悪くないなァ・・・とか思ってたりするんですが。
ユーゴ×柚子な展開も萌えたし、ユーリ×柚子も鬼畜っぽくてイイ。ユートと瑠璃の絡みも欲しいなァ。

ところで、セレナに捕まった柚子が、おっぱいが強調されていたと感じたのは私だけではないですよね(殴
グールズの下っ端に捕まったときの杏子と、同じ構図・・・このシンクロよ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アークV 115話 〜独奏VS二重奏〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる