佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 呪われた森   あとがき

<<   作成日時 : 2016/08/15 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0





「美肉賞味」から1年半以上も開いてしまいましたが、怪しい診療シリーズ、久々の新作でした。
相変わらず、題材さえ決まればラストまで一直線。ドクター八武の書きやすさは、彼の性癖ほど異常です。
自分とは遠いタイプの人間なのですが、よく動いてくれますね。コメディアンだからでしょうか。

今回はSFで無双でハーレム。アマゾネスは以前から挑戦してみたかった題材で、
それなら捕まる役どころも必要だろうと、弟子の竜太郎も久々に登場。説明役としても優秀でした。

だいたいの伏線は回収したと思いますが、ちょっとだけ補足。
集落の女たちに名前が出てこないのは、既に過去の、名前もわからない人たち・・・という暗示です。
加えて、野座間茅菜という名前の印象を強くしたかったというのもあります。
(“野座間”NOZAMAを逆から読むと“アマゾン”になり、語源の一説である“乳無し”から“ちな”)

アマゾネスは乳房を切り取るから“乳無し”と呼ばれるという話ですが、
だったら元は大きいのではないかという推測から、茅菜も含めて大概は豊かな胸を持っています。

最後に美人すぎる社長とベッドインして閉幕かと思ったのですが、怒りの妻ミガロス登場。
いやあ、いったい誰が彼女を野座間製薬へ向かわせたんでしょうねぇ?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八武死根也シリーズ小説目録
<収録作品> ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2016/08/15 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
呪われた森   あとがき 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる