佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アークV 124話、125話

<<   作成日時 : 2016/10/03 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

遊矢「柚子、柚子が何故ここに?まさか自力で脱出を!?」 ユート「彼女は柚子ではない」 ドクトル「女王様〜!」


いやあ・・・もう・・・もうね・・・良いね!実に!(ボキャブラリー欠乏症)
メインヒロイン4名ともが、脳内に変な虫を寄生させられるって、
とてつもなく素晴らしいと思いませんか。私は思います。みんなもそう思います。

素晴らしい! 美しいよ! その邪悪に歪んだ顔!
本気のファンサービスはっ、これからだァ!!
どいつも・こいつも・サービスされていってね!!

手札3枚で1キルを実現するナイチンゲールコンボは、
モンスターを出さないユートへの対策だと思うと、萌えてくる・・・イイ・・・!

効果を失い攻撃力を0にされたモンスターを素材に利用するとき、ちゃんと断りを入れるセレナ様。
それを「ご自由に」と素っ気なく了承する瑠璃様。
イィイイイイ!! 瑠璃とセレナの、冷たい絆イィイイイ良ィイイ!!


黒咲さん、妹のデッキを隅々まで把握している黒咲さんじゃないですか! まさか自力で脱出を!?
もとい、追いついてきた黒咲さん。無理すんなよ!
ボロボロなところにスタンガンを食らう・・・。不審者だから仕方ないね・・・。

かつては蹉跌の意志と針金の強さを持つ、ヘイトが嫌な感じのキャラだったけど、
今や良い意味で気持ち悪い兄貴だからなァ・・・。お兄ちゃんと呼びたい・・・。

なんか、こう、シスコン過剰な黒咲さんが可愛くなってきた(爆
乱暴な口調の男性って、基本的に苦手なはずなんだけどなァ。


そしてユートさんと瑠璃のイチャラブな過去・・・・・・ユート可愛いィイイイイイ゛イ゛イ゛イ゛ーーーーー!!!
うわ・・・何これ・・・ユートの照れが・・・デレが・・・破壊力・・・ぐはっ(吐血
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ユートが可愛すぎて生きるのが楽しいィーーーい!!

いやー、正直なところ、今まで私、いまいちユートさんの良さをわかってなかったんですが、これは良い・・・。
今までの流れだと、悪人じゃないにしろ、瑠璃が惚れるほどかなァ?とか思ってたんですが、
これは惚れるわ・・・。マジ可愛い・・・。はあ・・・可愛い可愛い可愛い・・・ハァハァハァハァ(トリップ

そんなユートさんの表情から笑顔を消したドクトルめ、なんて憎い奴だ!(笑顔)
(こんなサディスティックな展開を演出したドクトルめ、なんて心憎い奴だ!)

笑顔が・・・笑顔が止まらないィーーーィイ!!
デュエルは人を笑顔にする! まったくもって正しいィーーーィい!!
ユートさんのデレ照れが胸キュン苦しいィーーーい゛い゛!!
邪悪と胸キュンの狭間で感情が揺さぶられて楽しししししし(バグ発生

・・・私は、男の子が酷い目に遭うと萌えてくる外道なのかなァ?(今更



そして125話、おおおおお遊矢たんの耳に悪い虫さんが!!
まさにパラサイト! まさに寄生獣! ベビー! 薄い本のスライム! 人類絶滅ウイルス!
私は遊矢たんに寄生する為に生まれてきました!

行くぜ遊矢たん脳姦きたああああああああああああああああああああああああ・・・・・・・・・・・・あ、あれ?

・・・ちょっと駆除が早すぎませんかね!?
こう、もっと、たっぷり5分くらい遊矢たんの悲鳴を聞かせてくれても罰は当たらないと思うのですよ。
イケナイ虫に脳髄を犯されて冒されて、悲鳴を合唱し・・・漏らすんだよ!(爆
顔面から汁を噴き出しながら、下からも失禁しちゃえばいいじゃないですか!
ゴールデンタイム? そんなこと気にするな! ガンガンいけえ!
これは挑戦だ! 反逆だ! トリーズナーになるんだよ! それしかない!
エンタメと称して人の心を無視するナマイキ男子を、イケナイ虫さんで洗脳調教するんだよ!
アヘ顔ダブルピースで、みんな笑顔になるんだよ!
スマイルだ! ポーションだ! みんなを笑顔に!
視聴者にトラウマを与えていくんだよ!


・・・・・・まあ、デュエルで負けてないからね、仕方ないね。
デュエルの方は、展開を追っていくのが難しい。1枚のカードに幾つ効果あるんだよ(今更

しかしトドメの展開は吹いたwwww

レイジング遊矢たん 「魔法・罠の効果を無効にする!」

瑠璃「なんですって!?」
セレナ「酷い・・・!」

うんwww確かに酷いwww
以前から思ってましたが、無効化とか多すぎませんかね(今更

瑠璃セレナ「次のターンが」
遊矢たん 「次のターンなど無い!」

コントかよwwwwwww
やっぱ大方の予想通り、怒りの決闘の方が面白いわwww

パラサイトうじゃうじゃも、なかなか良い。
小型モンスターの大量展開は、遊戯王の王道展開の1つですよね! 浪漫だ・・・!
ドクトルはホントいい仕事してくれるわ・・・。



素良きゅんも「君のモンスターもボクのもの」とか言っちゃってるあたり、久しぶりに黒くて素敵!
若干ダメージ食らって真剣になっている表情が素敵! ペロペロしていいですか!(殴

アンティークのバウンスでドローは、さすが優等生デッキだ!
奪取だけでなくミラーマッチを想定しているというね。

やっぱり素良きゅん負けちゃった、カードに、カードにされちゃうううううううううう・・・・・・・・・・・・うん?

エド、カイト、お前らだったのか!
いいところに助けに来た! いいところに・・・。・・・・・・。

・・・・・・うん、素良きゅんが助かって良かったのに、その気持ちは本当なのに、
どうして残念な気持ちも湧いてくるんだろうね。邪悪だ!
素良きゅんの愛らしさが、私の邪悪を引き出している!(責任転嫁

ああ、しかし究極巨人は何度見ても素敵だなァ・・・。
ユーリ様のアンティークが気になるご様子で!
あー、私もパウンドされたい。アンシンメトリーなデザインがイイよね・・・。左腕が萌えだよね・・・。


デュエルに負けても洗脳が解けない、瑠璃とセレナを追っていく遊矢たん。
そこには、元気に走り回る柚子の姿が・・・もとい、いやらしく柚子の顔を撫でる、元気なドクトルの姿が!

す、素晴らしい、このNTR展開・・・!
「私の虫の虜」とか、「柚子、行っちゃ駄目だ!」とか、どれだけ私を喜ばせるつもりですか!?


成熟しきらぬ少女の体躯に、醜い虫たちが蠢いていた。
ピンク色の髪の隙間から、禍々しい触手が覗かせる。体のラインをなぞるように足が這う。
胸の突起や、露わになっている腋、スカートの下に潜り込んだ虫たちが、彼女に刺激を奉仕する。
あどけない少女の表情は、既に雌の顔になっており、今にも嬌声と共に達しそうになっていた。
「柚子、イっちゃダメだ! 柚子ーーー!!!」
だが、少年の叫びも空しく、皮肉にも彼の響きが呼び水となって、少女は絶頂を迎えた。
老人の邪悪な微笑みが、少女を支配で撫で、少年の逆鱗を撫でる。
「もはや彼女は、すっかり私の虫の虜です。」
「柚子、柚子ーーーー!!!」
鉄格子を隔てた少年の手は、決して少女に届かない。


とかいう妄想が滾ったのですが、
あれだね、恋人を寝取られるのは、熱血ナマイキ系の男なのが、カタルシスだよねって話。
それも友達以上恋人未満の関係がオイシイよね。

ユートが瑠璃を寝取られるのは、可哀想な気持ちが先立つから・・・。
でもそれはそれでNTR的にはオイシイけどな!(殴
・・・いや、NTRを楽しむにはマゾ的な資質が必要なんであってな。うん。

ドクトルはホントいい仕事してくれるわ・・・。
男の子は牢獄! 女の子はエッチな展開!(ケベスベス感

とりあえず鉄格子にスライムを解き放っても構いませんねッ!(笑顔
融合次元だから、《ヒューマノイド・スライム》とかあると思うんだ。
虫の次はスライムですよ! 遊矢たんへのスライム責めが見たいな!


なんだかいつもの調子が戻ってきたような気がしますが、
今後も変態的な感想を心がけたいものです。

ちなみにOPとED変わりましたね。
ユーリが可愛くて困る。どんだけプロフェッサーのこと好きなんだと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アークV 124話、125話 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる