佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画レインボーライブ 〜壮絶なる漢たちの激闘〜

<<   作成日時 : 2016/11/02 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

ドキワクが止まらないィーーーーい!!

安定のオーバー・ザ・レインボーのライブから始まって、
うむ、相変わらずのセクシーさであると萌えていたところ、
しょっぱなから受けの雰囲気を漂わせている少年が登場し、
セクシーなオバレのライブにセクシャルに興奮するという、
期待以上の始まりで、私もうテンションMAX!!

やっべえ・・・視姦するとか言ってたのは冗談だったのに、
これは視姦してくれと言わんばかりの露出・薔薇・男同士のアレコレ!!
そ、それだよ視聴者の求めているものはッ!!


というわけで、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、怒涛の1時間でした・・・!
想像以上のエロさと、ことごとく予想を凌駕してくるシリアス展開・・・!

原作から数年後、プリズム業界は再び波乱と激動の時代を迎えているーーーーーッ!!!

エーデルローズが衰退している!? どういうことだ!
でも、こういう寂れた雰囲気も悪くねえぜ! 落ち着きのある上品さがある!
そこに精鋭が揃っているとかね、梁山泊な中二感良いイイぃーーい!!

リアル中二なユウ君、ゼウスと名乗ってらっしゃるので
最初は「え、ユウ君だよね?」と思ったけど、ちゃんと本人で安心した。
やばい可愛い。神話から芸名つけるの可愛い。
ぶっきらぼうなタイガも何気に可愛い。

着物の人が女形なのは、歌舞伎の知識があるからわかったけど、
もうひとりも男だった! 西園寺レオって、レオナ・ウエストじゃないですか!
レインボーライブ次元のレオナなのか!

そして一条きゅんは全裸で挨拶して何やってんだあ!!(歓喜
まったく、素肌を晒すのが好きなんだから君は!
誰が見ても総受けだよね! 仄めかすに留める気ゼロだよね!(狂喜


何で衰退したのかと思いきや、法月パパン亡くなられている・・・!
法月ィ!! お前が毒殺したんじゃないだろうな!?
シュワルツローズがツッコミどころ満載すぎて追いつかねえええええええええ!!!

原作ラストで負け犬の遠吠えを見せていた法月、性懲りもなく(この言葉が似合う!)
ふたたび立ちはだかってくるというのか・・・ドキワクするしかねえ!


アレクサンダーは、最初は出る作品を間違えたんじゃないかと思いきや、
ふーむ、なかなか悪くないな・・・露出も多いし(←そこか

カヅキとの対決は、熱血なのに衣装がピッチリで、いやらしい! だがそれが良い!
どんどん肌が露出していくとか、そんな演出最高じゃないですか!
カケル君は実家の資産も凄いが、もっと凄いのがスカウターwwwwwwww


本編ではセクシーといえばヒロだったけど、
キンプリではコウジが、リミッターを外しまくって、攻め体質を存分に発揮しておられる!!
いや確かに本編でも、いとちゃん相手に攻めまくってたもんなあああ!!

いやあ、一条きゅんへのレッスンは、眼福ものですなァ・・・!
渡米する前に、後継者へ芸を伝えるという、感動シーンでありつつも、
お色気たっぷりのサービスシーンでありました。

しかしこれ、いとちゃんが見たら、どう思うんだろうwww
意外と新たな境地を切り開いたりしてな! 君もBLのファンになったのかい?


ちらちらと本編メンバーも出てきたけれど、みんな成長してる! 何だか感動的だ!
本編では少女らしい瑞々しさと不安定さの天秤だったのが、
大人びた華やかさと貫録が感じられて、これまた実に魅力的ですな!
子供の成長を喜ぶ親の気持ちって、こんな感じだろうか?

いや、男メンバー、あんまりビジュアル変わってないからさ・・・。
本編の時点で成長期を過ぎた年齢だったから。
だからですね、私がユウ君の成長ぶりを視姦してるのは、
ショタコンだからではないんですよ。(視姦とか言ってる時点でアウト)

氷室会長とジュネ様も出てきて、ジュネ様シスターが似合ってらっしゃる!
レイはサングラスやめたのかー。茨オーナー、その赤子は一体!?


謎キャラ如月くんは、なんとシュワルツローズの刺客・・・!?
でも何だか訳ありそうなんだけど・・・果たして何者なんだ?
プリズムワールドからの使者っぽいと思ったけど、どうなんだろう。
りんね様なら性別くらい変えられるだろうと思うのですが・・・。

そのシュワルツローズだけど、素敵に狂いすぎていて腹筋つらいwwwwwwww
軍服とか鞭とか、もうお前がそれでプリズムショーやれよwwww受けるからwww
(あ、でもプリズムの煌めきを持ってない奴は駄目かな?)
ラストの風呂場シーンとかwwwwどういうことですかwwwww
法月お前、いつからそんなサービス良くなったのwwwwwwww

・・・いや、真面目に考察すると、それなりに合理的なシステムかもしれん。
なんというか、感情的にならずに合理的な改良を施せば、
そこそこの実力を持った秀才を量産するには、向いてそうな気がする。

ハッピーレインやベルローズ、オバレのような天才たちには勝てない宿命だけど、
世の中は天才だけで回ってるわけじゃないからねぇ。
この指導法で伸びる生徒も、それなりにいるかもしれない。

というか、ここまで明け透けに言ってくれると、いっそ清々しい。
時期的にプリパラ2期で、セレパラの暗黒面を強調して描いた格好になってるけど、
シュワルツローズの方が、ある意味で好感が持てる。(決して肯定はしないけど)

まあ、私がセレパラを気に食わないのは、
「愛ゆえに」という欺瞞を孕んだ主張のせいもあるんだなぁ。
法月はプリズムショーを愛してないから、欺瞞も少ないというか。


まあ、当然ながら、法月の無様な敗北を期待してやまないのですがね!
まだまだ見苦しくジュネ様を狙っているようで、粘着質な口調といい、
どう見てもストーカーです! おまわりさん、怪盗よりも、こいつを逮捕しちゃってください!

お前もうジュネ様のこと好きでも何でもなくて、氷室に勝った証が欲しいだけだろう!
というか最初からジュネ様を好きじゃなくてクイーンだから欲しかっただけだよねえ!


ええっ、これで終わり!? 嘘でしょう!?
キングカップどうなるの! カヅキとアレクサンダーの戦いは?
如月くんの謎は解き明かされないまま!?

そう思っていたら、ちゃんと続きがあるようで、テンションバーニング!!!!
2017年6月に、続編が公開されるようで、それまで私は生きる生きる生き続ける!!


本編がハッピーエンドを迎えてからも、世界は続いていく。
そして新たなる試練も待ち構えていて、平穏は長くは続かない。
だが、それでこそ深みのある、立体感のある世界ってやつだよッ!! 大好きだ!!

うあああああああテンション上がるぜえええええええええええええええ!!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プリパラ感想まとめ
...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2017/03/31 00:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画レインボーライブ 〜壮絶なる漢たちの激闘〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる