佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アークV 130話 〜主役は遅れて現れる?〜

<<   作成日時 : 2016/11/07 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

グリーディーさんの登場が遅くて焦らされる罠


すっかり笑顔信者となったエド、しかし自身が笑ってないのが示唆的。
夕暮れのユートピアは、どこかパックス・アメリカーナの欺瞞を匂わせる。
いっそ笑顔で煽っても面白かったが、既に借り物っぽさがよく出ている。
この演出が、後のユーリのセリフを引き立てるわけですよ。

あと、エドが遊矢に感謝するシーンがありましたが、
遊勝が「だが、その遊矢は今あんな状態になっている」的な独白で
クッソ吹きましたよ、この野郎wwwwホント何のコントですかwwww

ユーリの「カスが・・・!」という罵りは、この一言だけで印象に残る。
茶番を見せつけられた挙句、その累が自分にも及んできて
噴飯やるかたない気持ちが、ここに集約されている。
短いセリフに思いが籠もってる演出、好きだぜ・・・!


大型モンスターが入り乱れてゴチャゴチャしてたけど、
ユーリ様が「ゴチャゴチャうるさい・・・」からの販促コンボ!
やっと場に出たのに、あっという間に消えていく。

あっという間劇場なグリーディーさんでしたが、圧倒的。
エドとカイトがカマセにされている・・・。ユーゴは正気に戻ったけど。
「融合じゃねえ、ユーゴだ!」(叫ぶと伸びて融合に聞こえる罠)


相手の場のモンスターを融合素材に出来るなら、
シンクロも同じくだよねー、という発想。あるある。

だが、スピードジョーカーの方が先だったな、ヒャッハー!な気分。
・・・まあ、どっちかというとSJは《超融合》というよりは
キメラテックでフォートレスな系列ではありますが。


それよりも次回、まさかのレイラきゅん反逆!?
マジでございますか! マジでございますか!

睦月 「君もアネリストになったのかい?」

過去回想だとレイは正義の人に見えたけど、
レイラきゅんを誑かす悪いお姉さんポジションにクラスチェンジしたら
私のテテテテテテテテテテテンションが最高潮に達するるるr(落ち着け

・・・まあ、見た感じだと、誑かしてるのか止めようとしてるのか微妙ですが。
あるいはレイラきゅんの見ている幻覚説も。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アークV 130話 〜主役は遅れて現れる?〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる