佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アークV 132〜133話

<<   作成日時 : 2016/12/02 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0





ユーリとユーゴの、「ボクと1つに」「オレと1つになりやがれ!」な
“攻め”は譲らねえぜデュエルも決着し、
なんとユーゴが吸収されてしまった! 興奮する!
遊矢とユートの場合は、死して魂が宿る的な演出だったけど、
今回はライダーZOとかドラゴンボールな展開だぜー。
これってもうレイプですよね(殴

さて、相変わらず遊矢は貼り付け状態で喘いでいるわけですが、
そこへやってきたユーリ様! 名物リアルファイト!

「お義父さん、息子さんをボクに下さい」と言ってるように
聞こえるのは私だけではないですよね!?

・・・などと思っていたら、

「息子の前で父親をカード化するのも結構そそる」とか
ちょwww予想以上だwww私歓喜wwwww

DM再放送では孔雀舞が貼り付けにされて
闇マリクにリョナられているところですが、
あ〜、早く遊矢もユーリにリョナられてほしいぜ〜♪


デュエルの方は何だかなあ・・・。

レイジングマスターさんは、やっぱりアクションカードを拾ってた。
でもレイラきゅん、結構あっさり負けちゃった。どうしたの。

ユーリ様と榊パパンの
「息子さんをボクに下さい」「お前に息子はやれん!」な
結婚(結魂)申し込みデュエルも、
ユーリ様ちょっと動揺しすぎじゃなかろーか。

相手モンスターを闇属性にした時点で、
伏せカードが《超融合》なのは予想できるから、
「それくらい言い当ててもらわないとね♪」とか
余裕綽々の態度な方がユーリらしいと思う。

そもそも《DNA移植手術》を使ってもらった方が、
イメージ的に合ってるし、ニヤリと出来るのに。

・・・もしかしてユーゴを吸収したことで、
ユーゴの精神に引きずられているのかなァ。



133話も引き続き榊パパンのショータイムで、
取って付けたような説得力に、だらけながら観ていた。

このままユーリ負けちゃうのかなァ・・・・・・・・・・・・



そんなわけなかった。



全てはユーリ様の演技だった。
らしくない動揺を見せていたのは芝居だった。
わざとらしい演技ではなく、本気の演技だった。
騙された! ユーリ様に騙された!
ユーリは見事に嘘をつく!(チキン・ジョージ感
失望していただけに、この展開は燃えた!!
もうね、途中から食い入るようにテレビ画面に釘付けですよ!
ユーリ様のエンタメに釘付けになる病気!

はあ・・・真の切り札《超越融合》・・・・・・イイ・・・・・・。
多分また賛否両論なんだろうけど、こういうのは私としてはアリ。
融合とユーゴ、もとい、ユーゴと融合したことで
新たに生まれたカードなんだろうなァ。

攻撃力0でも、効果は無効にならないので、かなり強い。
きっちり《超融合》とは住み分けが出来ている感じ。
《超融合》よりも強いという意味ではなくて、
ユーゴと融合したユーリならではの“切り札”ということか。

ペンデュラム召喚から《超越融合》して、シンクロ・エクシーズに
繋げられるというシナジーが、実にズァーク。
《超融合》を“超えた”わけではなく、“越えた”カード。


エンタメデュエルに対するユーリ様の評価が気になるご様子で!
「最初はちょっと面白かったけど段々なんか腹立ってきた」というのは、
まさしく私が感じていたことでもあるんだよなァ・・・。
革新的な閃きは誰でもあり、スタートダッシュを面白くするのは簡単だけど、
それを徹底させるだけの根気があるかどうかで作品の評価は上下する。

しかしまあ、遊勝の散り様は、そこそこ見れたものではなかったでしょうか?
なんというか彼は、勝つのでも噛ませにされるのでもなく、
こうやって“散る”のが似合うキャラだと思うんですよね。
それだけに、これまでの展開で、もっと愛せる部分を見せてほしかったァ・・・。
勿体ないというか、ある意味で捨てキャラにされた1人になってしまったかも。
でもまあ個人的にはオッサンのリョナシーンが見れてOKだったけどな(殴


ところで、融合竜が出る度に遊矢とユートが絶叫するリョナ展開が、
正直メチャクチャ吹いたんですが・・・・・・これは、その、笑わせに来てるんでしょうか。
それとも、笑ってはいけない場面なのに笑ってしまう私がスーパー外道だとか、
結局そういう話なのでしょうか。・・・うん、両方かな。

遊矢を夢中にさせたいユーリ様が、いよいよユベル先輩に近くなってきた。
だが、まだ偉大なるユベル先輩には及ばないね! もっと病んで! いやらしく!

さしずめ遊矢は、無神経さが前に出ていた頃の十代か・・・。
何度か語ってますが、GX1期2期の十代は嫌いです。4期の十代が好き。


次回は、ついに遊矢&ユートVSユーリ&ユーゴ!!
ペンデュラム召喚からエクシーズに繋げようとして、
《DNA移植手術》と《超融合》を喰らうとかオイシイと思いますが、
融合竜が食べたがってるとか言ってますし、違うかな?

あ〜、早く遊矢たんが裸に剥かれる場面を見たいぜ〜(問題発言)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アークV 132〜133話 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる