佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議な世界で遊戯王〜導かれし五人の勇者達〜   あとがき

<<   作成日時 : 2017/01/15 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

◆ ◆ ◆



そんなわけで、6作品クロスオーバーなコラボ合作でした!
例によって6人の共著です。(白龍さんの書いた割合が大きいですが)
白龍さん、Kunaiさん、ラギさん、オウカさん、村瀬さん、ありがとうございました!

年末に白龍さんのところで既に掲載されているので、
割と今更感があったりするのですが、せっかくなので当方でも。
(私のミスで掲載のタイミングを逃していました)

以前にもコラボ企画で5人の合作に参加させていただきましたが、
そのときの経験を活かして、今回はスムーズに進行したと思います。
(ラスト付近で私が若干しくじっておりますが)



◎コタツでみかん

デュエルの時間だよ♪早くどてらを着ておいで♪
ホムンクルスもニコニコ♪今日のカードはなぁに♪


顔に汁を浴びる役はビジュアル的にゴドールになりましたが、
他の4人も全裸だったのかと思うと、ほら!心が萌えてくる気がしないかい!
それこそがイケメンを味わう素質なんだよぉ!

天然半分シリアス半分なイメージのあるつb・・・猫魔神ですが、
本質は割と茶目っ気が多いかもしれません。
白龍さんいわく、黒神めだかと近いそうで、今なら納得できるかも。

書いていて気付いたのですが、
トーゴさんとウロボロスさんは人望や経歴など似ている部分があります。
とはいえ、喪失が陰謀が偶然か、それ以前の闇度など、異なる点も多く、
九郎さんとしては「ちょっと似ている?」くらいの認識だと思われます。

ゴドールもホムンクルスで錬金術師と、カテゴリ的には近いはずなのに、
キャラ的には、かなり遠い位置にあるというw

普段は寡黙なのにゲームのことになると饒舌になる九郎さん萌え。
高世えり子さんなら、この気持ちよくわかるはず。



◎魔王グルゴアステル

魔王の命名は白龍さん。元ネタはグーグードールズとゾロアスターかな?
ビジュアルイメージは「七つの大罪」の赤い魔神で書いていました。

ちなみにコタツ部屋での進行案もあり、
ミニチュア魔王とミニチュア男性陣という可愛い光景でした。
いや別に私はナツメや朽葉ユラみたいな趣味は無いですけどね(目を逸らし

もしも呪いが解かれなければ、「ギャグだから」みたいな言い訳は通用せず、
今後のデュエルで呪いが発動するという取り決めのもとに、
我々製作陣も解呪の方法を本気で考えました。



◎絆の芽生え

絆はポイント制。ゲームだから。

あまり最近は見ないですが、“すみれ”というのは“薔薇”と同じ意味です。
女性の場合は“百合”とか“サッフォーの末裔”になりますね。

ちなみにマサキのダムドは性別♀ですが、犬プレイとかパネェですね。
発売時期を考えると2017年1月現在9歳なんですが、牛尾さんこっちです。

どう考えても不安なバスの元ネタは「赤ずきんチャチャ」ですが、
それならとKunaiさんが免許のネタを提案してくれました。



◎モンスター襲来!

落石や崖崩れは、選択肢によっては本当に起こります。
企画段階ではモンスター襲来と合わせ技にする案もありました。

靴下 (装備カード)
装備モンスターの攻撃力は200ポイントアップ!

マサキ 「どうせなら女性モンスターに装備させt・・・何でもねえ。」

理不尽なドラゴンスレイヤーの襲撃は、強制イベントです。
ラギさんとオウカさんの合わせ技に、白龍さんの動機付けが上手い。
それにしても蛮竜が本当に邪悪で困るw

結果的にマサキが一番得してるかもしれない、このイベント。
(超融合したので自動的にお持ち帰りですね)

神邪 「モンスターハーレム! そういうのもあるのか!」



◎異世界の車窓から

勇者とはツッコミ役のことである(グルグル感

うん、《スマイル・ワールド》って若干ホラー感ありますよね。
《ハングリーバーガー》もホラー系の住人と言えなくもない。
そして可哀想な《クリッター》、今作の萌え担当。
知らなかったのか・・・? ウロボロスからは逃げられない・・・!

そして強制イベントその2、女湯。
この為だけにメンバーを男にしたと言っても過言ではない!(本当
リアルタイムデュエルに近いので、マサキの能力は範囲攻撃です。

いったんコタツ部屋へ戻ってきて会議。
ウロさんの長セリフは、あっぷるぱいさんの問題作「裏切者」に
寄せられた、村瀬さんのコメントを改変したものです。
素晴らしすぎてコピペ余裕でした。
ウロボロスさんは村瀬さんのピカレスクな面を体現していますね。

ヒカコ最終決戦での舌戦、相容れぬ信念のぶつかり合いで
「花咲ける青少年」のクインザを思い出したので、
彼の名言を地の文に反映させています。



◎魔王と秘伝の妙薬

ハーブか何かやっておられる?

今回は魔王に関するクエストがメインでしたが、
このほかにも様々なイベントがあり、引換券が役に立つときもあります。
怪しげな薬の材料が無い場合、お城へ向かう選択肢もありました。

最終決戦はドライブ感を楽しんでいただければと思うので、
あまり解説しませんが、コンボ攻撃力の計算式は基本的に、以下の通り。

(攻撃モンスター+協力モンスターの合計の半分)×攻撃参加モンスター数

例えばコンボ攻撃2回目、ダムドの攻撃だと、
(10800+700+750+600+2500)×5=76750となります。
クリーンヒットはダメージが101%〜199%、クリティカルは200%です。

それにしても《クリッター》は、毟られた挙句に盾にされ可哀想w
次々と助手(≒)を実験台にしていくウロボロスさんらしいナァ。
マサキ(闇堕ち?)にもダムドのコストとして除外される、
まさに毟られるだけ毟られた無残な最期であった。天晴れじゃ。

グロテスマイルは今回の見どころ。
「0円のスマイルと百万ドルの笑顔は別物だ」という言葉がありますが、
スマイルは集めるとホラーでしかないですね!



◎エンディング

設定としては、いったん死んだことで状態異常がリセットされ、
復活したときにはノーマルに戻っていたということになっています。
(ウイルスがデュエルエナジーで焼き尽くされた案もありました)

当初は、魔王の風魔法で帰還する締めでしたが、
それでは寂しいので穏やかな会話フェイズを追加しました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デュエル小説 (短編集目録)
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2017/01/15 00:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不思議な世界で遊戯王〜導かれし五人の勇者達〜   あとがき 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる