佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レッドドラゴン」21話 〜本当に欲深いのは誰?〜

<<   作成日時 : 2017/07/11 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

張良さんマジぱねぇっす


1巻感想
2巻感想
3巻感想

15話感想
16話感想
17話感想
18話感想
19話感想
20話感想




いよいよ武関だぜー、難関だぜー、WRYYYYYYYY!!(謎のテンション

脳筋たちはテンションのままに力ずくを提案していますが、当然ながら呂雉たんのツッコミ。
ですよねー、武関ですものねー。流石に函谷関には劣るとはいえ、中華屈指の要害なぁ。


その要害を守るのは、殷英と張達。
横山版では無数の旗を立てるシーンがあったけど、そこはカットか。まあ本筋とは関係ないしな。

しかし殷英、降ったと見せかけて・・・・・・なかなか食えない奴だ・・・!
もちろん商人としての強欲さも曲げず、そこそこ良いバランスの将軍ですね。

むしろ張達の方が、欲に目が眩んだのではと。
本人は真面目なつもりかもしれないけど、無意識で出世を目論んでるのが
やけに性急な行動に現れている。
「以後、武関の指揮は私が執る」とか言ってる時点で、もうね・・・。

何気に殷英が強いw
一撃で張達を斬り伏せるとは、あんた頭脳派じゃなかったのかよ!

殷英 「なぜ驚く。私が商人ゆえ弱いとでも思うたのか。」

端的に言えばその通りっす! マジすいませんっしたあ!
この爺さん、けっこう好きだわ・・・。イケメンだしな(結局それか


しかし張良には勝てなかったよ!
後ろに控えていた者たちが、既に仕込みだったとはねー!

離間の計を見抜かれるのは織り込み済みだったか・・・。
きっと張達の方にもスパイを送り込んでいたんだろうな。

本日の名言:策というのは必要になってから仕掛けるのでは遅いのだ

恐い男だね、まったく・・・!


劉邦 「俺もいつか後ろからバッサリなんてごめんだぜ。」

またしても劉邦に疑心暗鬼の種が・・・。すくすくと育ってるよ・・・。
こういう些細な軽口も、後の歴史を知っていると冷汗だぜぇ(うみねこep3のアレみたいに)


死神って何だろう。普通に考えれば章邯の“黒い軍団”のことなんだけど、
この趙高の様子からすると、暗殺部隊の可能性も・・・?

とりあえず今日も趙高の顔芸が楽しいなあ。
「怒髪天を衝く」吹いたwwwここで藺相如ネタとかwwww皮肉すぎるだろ常考wwwwww




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「レッドドラゴン」22話 〜その一族、敵の命を刈り取りし〜
項羽のターン! ...続きを見る
佐久間闇子と奇妙な世界
2017/08/08 00:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
I used to be able to find good info from your articles.

bayern munchen trje
manchester city trje
2017/08/15 21:26
>manchester city trjeさん

Thank you.
I'm glad to be able to help it.
アッキー
2017/08/15 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
「レッドドラゴン」21話 〜本当に欲深いのは誰?〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる