『エスパー奇譚』キャラクター帳   京狐夜果里 (きょうこ・ゆかり)

か行


<プロフィール>
生年月日:1920年1月28日
血液型:AB型RHプラス
身長:168cm(※1)
体重:236kg(※2)
念力出力:10万
座右の銘:禍福はあざなえる縄の如し
好きな言葉:慈愛


<経歴>
東北の寒村にて誕生。両親に冷遇されて幼年期を過ごす。16歳のときに影宮兵太と遭遇。その後、日本全国を渡り歩く。17歳のときに“キンダガーデン”のエスパー5名と戦う。18歳のときに弟の由宇貴が生まれる。5月27日に母が死亡。三日月万里子の紹介で“アルカディア”に所属し重幹部となる。猿の言語を理解できるということでハヌマン・アンタの補佐官になる。また、1940年まで“神酒”(ソーマ)の研究班の一員となる。フィー・カタストロ、キアラ・テスタロッサと友好を深める。1939年にジャスティスと2回戦い殺害。
ノットーの裏切り後、28歳のときに故郷に戻る。R氏に焼き討ちされた故郷で自分を冷遇した人々と襲い掛かってきた弟を惨殺する。“キンダガーデン”のメンバーと戦う。少女を拾い、由狩今日子と名付ける。終戦を迎えた後、1948年に少年を拾う。R氏を殺害。息子を出産(※3)。1953年に家族ともどもアルカディア本部に移り住む。重幹部の仕事に復帰。1955年にクレア・クレッセントと会う。


<人物>
空間干渉能力、遠隔透視能力、メタルイーター能力を持つA級エスパー。冷静さと激情を併せ持つ他、非情な計画者としての側面も存在する。事務処理能力に優れ慎重で思慮深い判断が出来る一方で、大胆に新しいことに挑戦していく気概も持ち合わせている。精密で高い戦闘能力を持つが、戦闘よりも人材育成を得意とする。
京狐一族の末裔ということとメタルイーター能力者ということで、“鉄狐”(メタルフォックス)の異名を持つ。
重幹部の中では比較的自由度の高い立場にあり、場合によっては通常業務を一切免除される。また、アルカディアへの敵対者を自らの裁量で殺害できる権限を持ち、“墓堀り人”として恐れられている。


<設定>
フィルと今日子の保護者として作り上げたキャラクター。当初の設定ではフィルを拾い育てるのは由狩今日子だったが、保護者としての役割を分担して夜果里というキャラクターを作り上げた。今日子とフィルだけでは荒廃した時代で生き抜くのは無理があると考えた結果である。彼女のルーツを考えることで「Aの女」という物語の7、8割は完成した。フィリシアを実母にするかどうかは最後まで悩んだ。
眼帯、やさぐれ、スコップ戦士とマニアックな萌え要素を詰め込んだ。元々はスコップで戦う設定は無かったが、“墓堀り人”の設定からスコップで戦うことに。
名前は由狩今日子とセットで考えた。苗字と名前、両方とも名前のようにしようというコンセプトだった。最初はメタルイーター能力と弱いサイコキネシスの設定だったが、先祖の初代京狐との関係で同じく斬空が使えるように設定し直した。


<主な技>
・斬空 (ざんくう)
・八岐斬空 (やまたのざんくう)
・百鬼斬空 (ひゃっきざんくう)
・虎爪斬空 (こそうざんくう)


<関連キャラクター>
・京狐夜行 (母)
・十和田里見 (父)
・十和田由宇貴 (弟)
・由狩今日子 (義妹)
由狩フィル (義弟)
三日月万里子 (恩人)
・三日月千里
フィー・カタストロ (友人)
キアラ・テスタロッサ (友人)
・ハヌマン・アンタ (上司)
・ノットー・リ・アース (上司)
・R氏 (仇)
・初代京狐 (祖先)
・フィリシア・ホーリークロス (恩師)
ヴェロニバル・ゼティエルト・サンデモン (親しい部下)
・京狐心布
・京狐夜
・京狐行葉
・フィラデル・フィーア
・黒須根素子


<出演作品>
「メタル・イーター」 (準主役)
「Aの女・夜果里編」 (主役)
「悲喜出しの恋」 (脇役)
「真空の狂牙」 (脇役)
「雨と雲の姉妹」 (脇役)
「壊滅都市」 (脇役)


<セリフ>
「10歳の誕生日に、はじめて見た陽の光・・。きれいだったな・・・。あたしは、あの光景を・・・この世でいちばん美しい光景を・・・忘れない・・・。」
「人を殺すときは武器を見せちゃいけない。ね。」
「別に邪魔する気も無いが・・。貴様ら、むかつく・・。」
「あたしは強いんだ! もう可哀想な子供じゃない! 救ってもらう必要なんてないんだ! わかったか馬鹿共め!」
「あたしは強くなったんだから、もう惨めじゃない! あたしは光を手に入れたんだ。輝きが鈍いのは、夜だからそう感じるだけなんだ。」
「母さん、母さん、あたしを愛してよ、母さん。」
「しかし幸せってのはどこにあるのかな?」
「人に助けを求めるときは、もっと真剣にならないといけないよ・・?」
「墓堀り人------参る!」
「てめえらが起こした戦争だろうが。自分の手を汚さずに命令だけ下しておいて・・・。」
「この子だけは守る。あたしが死んでも。この子の身も心も守ってみせる。この子を失う以上の苦しみなんて、あるはずもないのだからね・・。」
「ふーん、あなた、あたしが人を信じないってこと、知らないんだ・・。」
「先祖の因縁に子孫がいちいち付き合ってたまるか。先人の成功も失敗も利用してこその現代人さね。死者に振り回される義理は無いと思わないか?」


<備考>
夜果里を含め、京狐・影宮の両一族がよく使う“斬空”という技は、「ARMS」のキース・グリーンが使用する“空間の断裂”をモデルにしている。
第一回人気投票5位
第三回人気投票1位


<脚注>
※1・・・成人してからのデータ。メタルイーター能力により変動する。
※2・・・成人してからのデータ。メタルイーター能力により金属を体内に多く含んでいる為。見た目は50キロ台。
※3・・・アルカディアのバンクから精子を貰って妊娠。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード