『エスパー奇譚』キャラクター帳   ウロイ・ディムニス

あ行


<プロフィール>
生年月日:1930年10月19日
血液型:O型RHプラス
身長:159cm
体重:50kg
念力出力:2500
座右の銘:向上心の無い奴は馬鹿だ
好きな言葉:向上心、真夜中


<経歴>
育てにくい赤ん坊だったことから両親に捨てられ、ストリートチルドレンとして幼少期を過ごす。
1948年にフィリップ・ケストナーに拾われ、アルカディアで育つ。
1951年に砕組の分隊長となる。
1954年に任務で南米へ赴く。
1969年に任務でルーマニアへ赴く。


<人物>
B2級サイコキノ。
昼間は遜った物言いの、ややオドオドした人物。うろたえることも多い。
夜になると人が変わったように昂揚し、自信に満ち溢れた人間になる。ただし二重人格というわけではなく、昼間であっても冷酷な一面を見せたりする。
昼間は並みのB級エスパーだが、夜になると夜の範囲全体に攻撃できるようになる。媒介はT2と同じく地球。
“ナイト・ヘッド”あるいは“最大射程”(ラージェストレンジ)と呼ばれており、その射程距離は脅威の9000キロ、攻撃可能範囲は2億5千万平方キロという、桁外れの広さを誇る。ただし座標攻撃なので、視認できない場所の状況まではわからない。(攻撃は可能)


<設定>
ラドル、ハービス、ラプソディアなどと並んで、砕組キャラでは古くから存在する1人。
製作時のことはよく覚えてないが、おそらく「るろうに剣心」を意識したと思われる。
苗字のディムニスは、英単語のdim(暗い)から。


<主な技>
ノーマルアタック
ランダムアタック
θ-Rアタック
XY-Zアタック


<関連キャラクター>
フィリップ・ケストナー
ラドル・スネイク
ハービス・カチュラム
ラプソディア・カッセル
フィー・カタストロ
レンファ・アータスティー
ヴェロニバル・ゼティエルト・サンデモン
京狐夜
T2


<出演作品>
「分隊長になりたい!」
「雨と雲の姉妹」
「千里」


<セリフ>
「うろおい。」
「勘弁してくださいよー。」


<備考>
アルカディアの事情通。首領の能力を知っている。
マルチプル・タロニスがアルカディアに持ち込んだケースについて捜査を行うが、断念している。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード