『エスパー奇譚』キャラクター帳   キアラ・テスタロッサ

か行


<プロフィール>
生年月日:1921年1月16日
血液型:B型RHプラス
身長:178cm
体重:54kg
念力出力:124万(最盛期)
座右の銘:裏切者には死あるのみ
好きな言葉:自由、旅


<経歴>
イタリアの上流家庭の家に生まれ、幼児期を何不自由なく暮らす。
4歳のとき、家がマフィアと繋がっていたことを、両親が裏切りをはたらいて殺されたことで知った。
マフィアの幹部に拾われて8歳まで過ごし、抗争で養父が死んだ際に敵味方問わずパイロキネシスで焼き殺してイタリアを去る。その後はヨーロッパを転々とし、やがて東方へ足を伸ばす。
満州事変の頃に中国で傭兵活動をしており、12歳のときにノットー・リ・アースと出会う。
16歳のときにアルカディアに入り、1938年に重幹部となる。サイ子・メビウス、京狐夜果里、フィー・カタストロらと親交を深める。
各地を巡ってエスパーを集め、その中にデュース・ディーバーもいた。
(中略)
1945年以降は各地を放浪することが多くなり、滅多にアルカディアに戻らなくなる。
1980年にアルカディア幹部を引退し、サイ子・メビウスと共に旅に出る。


<人物>
A1級パイロキネシスト。“炎の旅人”。アルカディア重幹部。第一期は“星の六”で、第二期は“星の三”。
気が短く、冒険心や好奇心が旺盛。自由を基調とし、不自由を強いることに対して激しく反発する。
1940年代がピークだが、1970年代でも念力出力120万を誇り、生涯それを下回ることは無かった。


<設定>
アルカディアの幹部として古くから存在するキャラクター。
パイロキネシストの幹部が1人くらい欲しいと思い、ぼんやりと浮かんだ国がスペインとイタリアだったので、苗字は遊戯王カードの《炎帝テスタロス》から。名前もイタリア系から適当に選択。
性格設定などは特にモデルは無いが、「マテオ・ファルコネ」を少し意識している。


<主な技>
火掌発剄(かしょうはっけい)


<関連キャラクター>
ノットー・リ・アース
アーク・タロニス
レグナス・ネルヴァ
ヘルファイス・クァニーヴァ・テスタロッサス
ユイファ・テスタロッサ
レンファ・アータスティー
ルーファ・アータスティー
サイ子・メビウス
京狐夜果里
フィー・カタストロ
コムザイン・シュトラスツェーベリウム
フィリップ・ケストナー
デュース・ディーバー
ソドム・ゴラモン
ジェスレイ・ザードン
模式逆
コロ・ナタリオ
リュイ・クラウディア
梨浦悠介


<出演作品>
「絶炎隊」
「Aの女」
「千里」


<セリフ>
「自由は命より重い。」
「おうおう、ただじゃ済まねえってのはコッチのセリフなんだよ! “左手”使ったろか!?」
「あんたにとっては取るに足らないようなことが、アタシにとっては重要だったりするんでね。」
「パイロキネシストが憎い?」
「年齢とかではなくね、心が老いたら戦えなくなるのさ。」
「どんなに強い力を持ってたって、どんなに濃ゆい経験を積み重ねてきたって、達観した老人に未来を作る力なんて無い。」
「いつまでも青臭いままでいろ。自分で勝手に限界を作って不自由の檻に囚われるな。」


<備考>
アルカディア重幹部で最も巨乳。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード