亡霊たちへの鎮魂歌 75

その頃、宮白渚は墓の前にいた。
10年前に死んだ妻、瓜巣希美。
彼女との温かな思い出が、次々と蘇ってくる。
そして、冷たくなった彼女の遺体。葬式。
10年前は、本当に酷かった。心が死んでいた。
「ごめんな、希美。」
自分も酒に酔いながら、彼女の墓石に酒を注ぐ。
「お前のことを忘れたわけじゃないけど、もう、吹っ切れた。」
過去の悲しみを振り切って未来へ進むには、痛みに勝る喜びが必要だ。
死んだ心に、再び水気を注いだのは。
「これから俺は、真由良と生きようと思う。でも、今日だけは、朝までここにいるから・・・。」
今日ここへ来たのは、最初からの予定ではない。冷蔵庫にツマミの用意もしていたくらいだ。
黒月真由良からのメモを見ていたら、ここへは来なかったはずだった。
そのことが何を意味するか、どんな事態をもたらすか、彼に予想できるはずがなかった。
(・・・・・・?)
暗闇に誰かの気配を感じて、宮白渚は表情を変えた。
こんな時刻に、誰か。
(真由良?)
彼女も自分と同じ感傷に浸って、ここに来たのだろうか。
そう考えたのは、ほんの短い時間のことだった。
やって来たのはサングラスをかけた数人の男で、その手に重く固い拳銃を持っていた。

悲劇ガ始マル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年11月15日 12:34
火剣「過去の悲しみを振り切って未来へ進むには、痛みに勝る喜びが必要だ・・・名言だ」
ゴリーレッド「素晴らしい言葉だ」
コング「ムスカとどっちが素晴らしい?」
火剣「それにしてもかなりヤバイ展開な気がする」
コング「シカト?」
ゴリーレッド「こうなると真由良のほうも心配だ」
コング「真由良も力で組み伏せられたらどうにもならないという重要な情報を入手した。悪党たちに伝えねば」
火剣「この者たちは何だ? まさか殺しに来たのか」
コング「渚の次は真由良を狙っているとしたらヤバイ」
ゴリーレッド「笑顔で語るな」
コング「せっかく三人いるなら二人で真由良の両手両足を押さえつけ、残る一人が銃を真由良の股に突きつけて、さあ、どうする女の子? さあ、どうする女の子? 待った!」
ゴリーレッド「ジャンピングパイルドライバー!」
コング「だあああ!」
火剣「まさかここで終わるのか宮白渚。そして真由良と希揃はどうなった?」
2014年11月15日 12:38
コング「三人ではなかった数人か。なら真由良をマッパにもできる。悲劇ガ始マル。いいね、いいね、この緊迫感。いよいよ真由良のヒロピンも夢ではなーい! 今週はあーる!」
ゴリーレッド「遺言は終わったか?」
コング「ダッシュ!」
2014年11月15日 22:23
>火剣さん
この10年で、真由良から、希揃から、喜びをもらってきた渚。
しかし、吹っ切れた彼に迫るのは、怪しい影・・・!

山田「まさか渚、こんなところで。ここへ来たことがって、真由良と希揃のことじゃなくて、彼自身のこと?」
佐久間「人がゴミのように殺される世の中だ。・・・と言っておこうかな。」
維澄「ムスカは悪党というより暴露者か。」
八武「ここに来たのが真由良だったら、彼らは英雄になれたかもしれないのに。惜しい男たちよ。」
山田「そこじゃない。」
八武「だって渚もエスパー。育生との立ち回りから考えて、この場を乗り切れる公算は高い。」
山田「そうだった。希望はある。」
神邪「真由良さんを組み伏せる希望ですね。」
山田「おい。真顔で何を言ってるんだ。」
神邪「渚さんは、麻薬取引の現場か何かに来てしまったのでしょうか。」
維澄「なるほど、まだ渚を狙って来たかどうかはわからないけど、しかし・・・。」
2014年11月15日 22:30
>コングさん
残念(?)ながら、暴漢に襲われた程度では苦もなくテレポートで逃げる真由良ですが、しかし25年前のことを考えたときの口ぶりからすると、捕らえられた前例がある?

山田「まさか、あの3人・・。スクルージは死んだらしいが、残り2人は生きてるよな?」
佐久間「生きてる。ガウス・ゴールとグラハム・ボッシュ。まだ元気。」
神邪「ESPリミッターというものがありましたね。」
維澄「あれは真由良にも通用するの?」
佐久間「78年なら十分通用する段階だな。」
八武「ワクワクしてきたよ!」
佐久間「・・・まあ、別の意味で期待通りになるかもしれない。」

この記事へのトラックバック

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード