佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS キンプリアニメ 第1話 〜嬉し恥ずかし男プリ世界〜

<<   作成日時 : 2019/04/23 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

始まるよ(←凄く可愛い声)


放映が何故か深夜で、恒常的に起きているのが困難、
ネット配信もブラウザに問題があるのか開けず、
こんなことなら録画機材を妹が持っていくのを
断固として阻止するんだった・・・と思いながら、
ディスク発売を待つしかないと諦めかけていた私に
一条の光が差しこんだ!

何が問題だったのか全く分からないまま、
ネット配信を視聴できるようになりました! やったぜ!

そして・・・・・・

アッキーは・・・・・・

思い出した・・・・・・

これが深夜アニメである理由を・・・・・・

あらためて思いますが、気恥ずかしさツッコミどころ
直視できないほどに心ざわめく青春でディ・モールト・ベネ!

ゼウス 「これ、公共の電波使って放送するレベルか!?」

恋愛シミュレーションゲームも含めてな・・・(指を咥えながら
そうか! 朝の部に足りないもの・・・それは、おすもうさんだ!

いろいろツッコ・・・見どころはあるのですが、
とにかく何かと作り込みが細かいんですよねぇ・・・わっくるわっくる♪


法月総帥のシュワルツっぷりズム(黒薔薇偶像主義)には
相変わらず言語化が追いつかないのですが、
やはりキンプリは貴方がいないと始まらない!

というか美麗マスク&全裸で仁王立ちスタイルで、
「太いパイプ」とかいうセリフが出てくるのは
絶対これ狙ってますよね! サイテー!(凝視しながら

いいケツしてやがるなァ、総帥・・・・・・

しかし総帥の心の痛みが分かるのはルヰ君だけなんだよ!
すなわち総帥の腰に縋りつく権利を与えられている唯一の存在・・・尊い・・・。

ジョージ君マジ道化師・・・彼、放置プレイとは相性悪そうだしなァ。
Mといっても、いろんなタイプがいるのです。


あらためて、氷室さんと法月総帥って、“兄弟”ですよね。
ジュネ様のことだけでなく。

・美少年を集めて育てる
・男子に風呂場で演説する
・金に糸目を付けず趣味に走り続ける
・派手好きでありながら静謐さも好む
・基本的にスパルタクスな方針
・どっちかというとSな性格
・コンプレックスが根深い(総帥は片想い)

簡潔に言うと、おのれの美意識に妥協することない生き方。
氷室さん、戦いましょう! 戦ってこそ貴方は美しい。

てなわけで、激突!!
シュワルツローズVSエーデルローズ!!


五反田ココロ VS 太刀花ユキノジョウ

鶯谷モンド VS 香賀美タイガ

神田ミツバ VS 十王院カケル

高田馬場ジョージ VS 鷹梁ミナト

御徒町ツルギ VS 西園寺レオ

大和アレクサンダー VS 涼野ユウ

如月ルヰ VS 一条シン


この対戦カードを出されるだけで、やばいほど滾るであります!
ホント総帥は超一流のエンターテイナーやで・・・


ユキノジョウ : 美麗、歌舞伎役者、温泉好き

タイガ : 野生児、ファンが舎弟、お祭り好き

カケル : コンプレックス深そう、スカウターの人

ミナト : みんなの兄貴、料理好き

レオ : キュート、シン君にラブ?

ユウ : みんなの弟、全知全能の神ゼウス

シン : ラッキースター、ときめき主人公


新世代も、だいぶキャラが立ってきたように思います。
とはいえ、総帥やアレクを擁するシュワルツローズには
まだまだキャラの濃さで及ばないですが・・・。

アレクなんて登場して即ノックアウトしてきますからね、腹筋を。
風呂シーンもそうですが、ネストオブドラゴンとか。


オバレは相変わらずの尊さを発揮しており眼福。
ゼウスがピコック先生の加護(物理)を受けている時点で
よこしまな視線が待ったなしでした(心理)

レインボーライブの頃から、男子風呂は頭ひとつイっちゃってたので、
ここがエーデルローズのおっふっろっ!であることを考えると
これくらいは平常運転ということですね山田さん!
理解!理解!理解!



・・・なんだかアレな方ばかり語ってますが、
元の校舎に戻ってきたのは素直に感動的な展開。
最初は新校舎の豪華さに喜んでいたけれど、
だんだんと物足りなさを感じてくる面々。
理由は各自で異なりますが、纏めるならば、
恵まれた環境にスポイルされてはならないという危機感。

これって法月総帥がジョージに言ってることそのものなんですよね。
真面目な人は頭おかしくなっても真面目なのよなあ。

恵まれることは良い。しかし向上心を失ってはならない。
新校舎それ自体は良いし、いろいろと刺激になったと思われますが、
偶然出会ったチャンスに甘んじることなく、
夢を自分で創る覚悟を決めてこそ、星は輝く!!


右目を紅く輝かせる水中の妖怪も気になりますが、
この人がルヰ君が言ってた彼なのかな。
果たして何者で、どのように絡んでくるのか。










止まない雨はない

明けない夜はない


虹を継ぐ者たちは

星の輝きを以って

新たなる煌めきを作り出す


彼らに立ち向かうは

歪みなき漆黒の薔薇


しかし歴然たるのは位階の格差

光り輝く星たちは

くがねの偶像を木石へと砕く


すべてを闇が塗り潰したとしても

心の飛躍が路を切り開き

夢を乗せてレールを駆ける

どこまでも遠く高く


天より降り注ぐ穢れなき光に

地に咲いた誇りは灼き尽くされるのか

ただ毟られるのか

散らされるのか


「口を慎め一般人が!」


病まない人はいない

消えぬ星などない


たとえ億千万の星々が

虹を超えて懸け橋を作ろうと

黒き心に咲く想いは不滅だ

永遠に燃え滾る劫火だ


幽かな月光に照らされしステージで

異界の煌めきすら届かぬ

罅割れた闇夜を魅せてやろう










・・・

・・・・・・・・・
・・・・・・

・・・念のために言っておきますが、
私は法月総帥を応援してませんし、
シュワルツローズの勝利を願ってなどいません。

氷室さん側を応援していますし、
エーデルローズの勝利を確信しています。

いやまあ、才能という怪物を相手に
法月総帥の作戦が楽しみなのは本当ですが、
レインボーライブ視聴時に
「法月てめぇ〜!」と敵意を撒き散らしていた私に
総帥を応援する資格などあるはずがないですからね。

そもそも、アレクは勿論、ルヰ君やジョージも
一方的に応援しているとかではなくて、
シュワルツローズの利と理に則して付き従っているはず。

薔薇を育てるのに必要なのは、応援の言葉ではなく、
適度な水と栄養、そして日の光であります。
プリズム業界においてシュワルツローズの存在が
詩劇を齎し続ける詩劇であるのと同じく、
シュワルツローズにとってもプリズムの煌めきは
向上心を弛ませぬ起爆剤である・・・。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キンプリアニメ 第1話 〜嬉し恥ずかし男プリ世界〜 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる