てぃんくる 17~20話

◎17話 あの子のハートにスリーポイントシュート!

急いでいて大切なこと忘れるのはよくあること!
これは真理なんだけど、忘れられた側が
納得できるかどうかは別問題なんだよなあ・・・。
あかりとミリアが似てるって、今なら分かるんだぜ。

だが、散財道中で、ゆうま君に出遭う幸運が!
どう見ても両想いです、オイシイですモグモグ!
私には2人のような甘酸っぱい青春は無かったけど
二重跳びとシュート練習は懐かしい。

運動は不得手だったが、不真面目だったわけではない。
小学校時代、二重跳びとハヤブサまではクリアした。
シュートは中学時代、距離は2Pだけど、
前と横それぞれ、連続10本フリースロー入れるまで
帰らないゲームとか(他に誰もいない体育館で)やってた。
運動が不得手なのを馬鹿にされてたので、
バスケをやる気は全く無くて、単なる意地。ゲーマー精神。

・・・で、高校時代。
スポーツ得意な男子にサッカーの手ほどき(足ほどき)を
受けたことがあり、サッカーはプレイも割と好き。
運動得意な人の中で、私が運動不得手なのを蔑まない、
初めての人だったのだよ。
ゆうま君の雰囲気、あのときの彼に、よーく似てるんだよなあ!
(私が言うと何故ラビンナック感が出てしまうのか・・・)

昔語りはさておき、
両親を亡くして、若い祖母に育てられてるとか、
黒薔薇的な誰かを思い出さなくもない。色々シンクロ感。
ゆうま君、助っ人を求められたとき、
最初は気乗りしなかった様子だが、あかりの声援で
やる気になった模様。やはり男の子だなあ。


ラブラ、こんなときに何をやってると思いきや、
プレゼント落としたことを気にしてたのか・・・。
かつての迷惑な赤子ではない!
成長したんだなあ・・・。

あかりの家族も、忘れてなかったよ!
サプライズ的な何かだと思っていたけど、
直接おめでとうを言いたいが為の?

・・・・・・
・・・つまり、あかりが寝過ごしてたせい?
いや、誕生日に叩き起こされたくはないから
これこそ誰が悪いわけでもないパターンだよ、うん。
それに結果オーライだし、良かった!



◎18話 オババふたたび! イレブンアント!

「パフ!」ってタイトルとドラゴンといえば
まあ当然「puff the magic dragon」を思い浮かべますが、
某マンガ情報誌とも掛かっているのね。
ああ、守備範囲が広いって、そういう・・・。

魔法試験ということで身構えたけど、
今度は地雷は無かったぜ! やはり乗ってる。
「エムゼロ」(叶恭弘)の魔法試験とか好きなんだよ。

今回の試験は、あかりとレオン・・・
ではなく、ミリアとレオンで龍の鱗を獲る課題。
あかりはニコラと組む、これまで無かったタッグ。

魔法で操って言わせようとする天才少年。
あ、その手があったか・・・と思いきや、
オババの魔法耐性は計算外だった、ぐぬぬ!

なかなか難易度の高い課題だけど、
え、毎年毎年・・・?
もしかして、オババのレアレア嫌いって・・・


・・・しょっぱい結論が出そうな推理はさておき、
沙羅さんは楽勝で課題を片付けたが、
レオンとミリアは難航・・・ではなく、
5分でクリアしていた。レオン1人で。

・・・・・・
・・・

そりゃあミリアの機嫌も悪くなるわ!
誰だよ、この2人を組ませたのは!

可哀想なミリアさん傍観者。
たとえ5分でも、協力プレイなら
不満でも誇りが持てただろうに・・・。

いやまあ、レオン兄貴は女の子の前だから
はりきってしまったんだよね。仕方ないね。
だって男の子だもん、カッコつけちゃう!

ディアン「黒竜が強すぎて手加減できなかった」


あかりちゃんの迷推理は、
当たらずとも遠からずだと思っていたけど
同じ傷があったから・・・だと・・・?
何気に妄想オババが美人なんだぜ。

意地でも礼を言わないオババだったが、
スタンドを直されてポロッと礼を言ってしまう。
あるある~、これも覚えあるわ~。



◎19話 ふたたび変身、男の子っ!

てなわけで、あかりとニコラのコンビも
あんまりニコラは活躍できず、
KMB先輩からも(ニコラにとっては後輩だが)
天才性を疑われるニコラ君。

しかしレオンから助け舟が・・・って、
天才って、そっちかーい!
思えば魔法では、秀才ではあるけど
あまり天才という印象は無かったわけですが、
なるほど、ピアノか・・・。

なんだかんだ前回を引きずってる
ニコラとチターナ、ちょっとしたことで爆発。
ジュエルペットなしに魔法は使えない!
いつものドタバタから飛び出てしまった禁句で、
物理的にも爆発が・・・!


「ルビーがニコラの新しいパートナーに」
「あかりがチターナの新しいパートナーに」
「早速、男の子に変身して」

なんという名案!!
男子に化けるならレオンの方が違和感ないが、
敢えて女子に実行させるあたり分かってますね!
(※わざと失敗させる為の作戦の一環です)

ルビーの変装が手抜き・・・な気がしたが、
それは変装シーンを見ているから思うだけで、
きっちりニコラ君を騙せてた。


作戦は順調に進行していくが、
ニコラの過去、なかなかにヘビーですやん・・・。
子供の才能を理解しない親は多いけど、
子供の才能に寄生するタイプの親も厄介なあ。

でもピアノ自体は好きなままで良かったよう!
これでピアノまで嫌いになってたら
それこそ救いが無いからね・・・。
チターナが現れなかったら、そうなっていたかもしれない。


ニコラは良い友達に恵まれたなあ。
男子が女子に変身するシーンを間近で見て
こっち側の嗜好を持つと思うと興奮が抑えきr(ry

「またケンカしたら、いつでもパートナーになってあげちゃう!」

親切な脅しが、ニコラとチターナの絆を育む!



◎20話 ジュエリーナ様の10倍ボーナス!

日没まで限定で、一度だけ10倍魔法が使える祭り!
知恵と魔力とユーモアと、その全てを備えてこそ
ジュエルランドを治める女王たり得るってわけか!
今まで実態の不明だったジュエリーナですが、
俄然ジュエリーナ様とお呼びするしかないな!

てなわけで、10倍魔法の使い方!
ミリアはケーキに惚れ薬を仕込んで、
レオンを虜にしようとするが、
この色香、あんた本当に小学生・・・?
最初は逃げ腰だったレオンもメロメロだぜ!
KMB! KMB!

・・・だが、途轍もなく不味かった!?
兄貴ぃいいいいいいいい!!
多分、効果が10倍になっていたのは
惚れ薬の方だったんだろうなあ。
なんにしても一緒くたに無効化するレオン兄貴。
10倍ボーナス使っちゃったけど仕方ないね。

我が道を往く沙羅さんは、10倍魔法で運を増幅する!
実際に増幅したのは命中精度だと思われるが、
コスチュームが美しいから、どっちでもいいよね。
実験器具ではなく、へんてこホースを手に入れた!
ツッコミ入れたいけど自分にも覚えがありすぎて
セルフツッコミになりかねない。

さてさて、我らがニコラ君は、
ジュエルペットたちの恋愛模様に巻き込まれ、
落ちたアイスを拾う為に10倍魔法を・・・。
これがボーナス無ければ、普通に拾って
流石は天才と鼻高々なところだっただろうに、憐れ。
やはりタナボタは使いどころが難しいのか。


謎のジュエルペット、名前が判明したが、
いったい何しに来たんだろう・・・。
マジでからかいに来ただけか・・・。
「本当におバカさん」って、やな感じだけど
今の恰好を見ると否定できないw

お絵かきロボットにされるルビーとラブラ、
この光景、どっかで見たことあったな。
具体的に言うと15話あたりで。


さてさて、気になる沙羅さんの実験とは、
あれ、キノコ栽培・・・と見えた次の瞬間、
沙羅の口から、驚愕のセリフが飛び出した!

「キノコの絶滅装置が完成したわ」

・・・え?
・・・・・・ええ?

いやいやいや、いやいやいや、
この装置メッチャやばいのでは(蒼白
沙羅さんの発明で食品と生態系がヤバい。
いやまあ、これまで出てきた魔法も
悪用すれば相当ヤバいのが多かったけどさあ!

そして小動物の恋愛模様が、天災を引き起こす!
何を言ってるか自分でも分からないが、
とりあえず沙羅さんが天才だということは
あらためて理解したんだぜ。


あかりちゃんは色々と迷った挙句、
いっとう良い使い方をしたんじゃないかな?
こういうのは、せっかくのボーナスを
無駄遣いしてしまったと後悔するよりも、
迷ってる間にタイムリミットが来てしまう
ブリタンのロバほど無念なことはないからな!

突如ジュエルランドを襲った災厄を
10倍ブーストされた魔法で撃退する、
このヒーローっぷりときたら!



次回は、またしても沙羅の奇妙な実験!?

段々と狂科学者めいてきた沙羅さんですが、
科学者に狂気は必要不可欠。
今回のキノコ絶滅装置も、
毒キノコの治療とか出来るのでは。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード