てぃんくる 21~24話

 
◎21話 私が貴女で貴女が私

そう、罵り合いは対等であるべきなんだよな!
自然と肯定的な感覚が身に付いてるのは
やはり軌道に乗っている感。
心の底では互いを認めているが反目し合う2人が
入れ替わって協力プレイに奔走する、王道です!

ニコラ君も惚れてしまう、KMBな沙羅さん。
研究、マニアの、美人さんだぜ。
コーディネートってのはね、
それぞれに相応しいものが違うからね、
つまりミリアが普段から沙羅を
よく観察してるってことなんですよ!
口では反目してもコーデは正直だなァ!

しかしミリアは自分らしさで真っ先に出るのが
猫耳カチューシャなのか・・・。
それほどまでに思い入れがあると思うと
事の発端も分かろうというもの。


傍から見ると、仲良さそうに見えるのか、
あかりちゃんが拗らせていたんだぜ。
事情を知ってても仲良く見えるから仕方ない。

バレたらトード化するなら、
ジュエルペットたちにはバレていいのかと
ちょっと首をかしげていたら、
やはり自分から言わなければセーフだった!

まあ何だ、とりあえず・・・

校長を、みんなで、爆破しようぜ!



◎22話 貴方のマジカルエンジェルズ・リベンジャー戦隊!

引き続きミリアのKMB魔法で
あかりと沙羅も含めて、水着にチェンジ!
・・・ろ、露出が多いな、特に沙羅さん。
思わぬところで目の保養であります。

・・・はっ、そうか、プリチャンには
まだセクシーさが足りないのでは?
そふぃ様からクラゲ成分を補給したものの、
色気までは、なかなかね。こればかりは難しい。


それはさておき、ミリアも試験でテンションあがるように
なってきたあたり、成長したもの。
いや、これこそが本来のミリアさんなのかもしれない。
勉強とか試験って、要するにゲームだからなあ。

だがそこへポンコツ三姉妹ふたたび!
初登場時はハリボテだったが
短期間で次女と三女もストーンを増やし、
あらためて魔法対決に挑む強者感が―――・・・

・・・あ、あれ?
これからKBF(決戦のバトルフィールド)突入って
超カッコよく決めた次の瞬間、昆布の檻に!
なんというクリムゾン展開(いつもの力が出せれば以下略)

撒き散らした薔薇を掃除させられているまでは
まだしも(箒だから)魔女っ子らしくて
なるほど、マジカルエンジェルズ・・・って思ってたし、
洞窟ごと崩すパワーは某クリフ兄貴を思い出したりしたのに、
いざ決戦ってときになって、これだよ!
やはりポンコツか・・・。

・・・が、今回はポンコツでは終わらなかった!
相手の強さを認めるのも強さだってなあ。
実力以外の何かってのは、いやいや、
想いも含めて実力だって思うけど、それは看過。
なんてったって、それを言うマリアンヌが今回、
そういう実力者になっているからね!

思えば、きちんと手続きを取るあたりからして
わきまえている人たちなんだよなあ。


なんにしても、ストーンの数で
分かりやすく強さの目安になるのってイイよね。
ますますグランプリが楽しみになってきたよ!



◎23話 魔法学校と秘密の部屋!?

謎のストーカーが、ついに
あかりたちの前に姿を現した!
やはり似てるのか、ゆうま君と・・・。
しかし声が違う、というか、女声?
アルマって、基本的に女性名だし。
(アルマゲドンの方かもしれないが)

ディアンが声を失ったのと繋がっていた。
復活のイケメンボイスと、明かされる衝撃の事実!
魔法でジュエルペットを作ることが可能なのは
ジュエリーナ様だけ、ということは、
アルマの正体はジュエリーナか、その子供、
あるいはジュエルペットなのでは。
変化魔法で、ゆうま君の姿に化けてるとか。

禁断の書・バッテストの存在も明かされ、
いよいよ不穏になってきたぜ!
悪い魔法を封印したというけれど、
自分の作った失敗魔法を隠蔽したとも取れる。

何故そんな話をするのかって、
楽しいからだよミリアさん!
旧校舎のBGM良いな・・・。


何気に今回、ミリアさん窘める側でもあった。
寡黙なイケメン好きが高じて
つい失言してしまうサンゴとガーネットを
きちんと叱るミリアさんKMB。

そしてレオンの調査は、
沙羅の言う通り多岐にわたっていた。
ディアンが生きている以上、緊急性は無いとはいえ、
時間を見つけては図書館の本を漁っていた模様。
マーキングしていいのかという疑問は残るが、
魔法で消せるだろうから問題ない。多分。

泉のドラゴンに気付かなかったのは、
仲良くなったのが最近だからというだけでなく、
レオンとしては、ディアンの安否こそ第一であり、
危険が及ぶような調査はしたくないって意識も
あったんだろうなァ。



◎24話 対決!アルマ対KMB!?

あかりには特別な力がある!
誰かを助けたいときに発揮される、特別な力が。
だが、あかりに頼ってばかりでは仲間とは言えない。
アルマに対抗すべく、ミリアは夜の学校で
沙羅から魔法薬を盗み出す借りる!

てなわけで二度目の対戦。圧倒的なアルマの魔法力!
だがそこへミリア先輩が、
沙羅から借りた魔法薬を発動!

KMB「とうとう私の出番のようね!」

アルマ「やめろ!馬鹿なことを!」

いやいやアルマさん、
魔法ってのは、楽しく使わなきゃ!(笑顔)
火の鳥かっけええええええええ!!(興奮)


小心者というより、トラウマに関わってそうな
アルマの謎行動ですが、
なんにしてもミリア先輩お手柄。
前回と違って、敵わないまでも
アルマの“底”が見えたのは一歩前進。

しかもオパール登場で、
魔法を使うたびに命が削られることも判明。
なんというロベルト(性質だけでなく)
ついでに女の子であるのも判明。
魔法使いの命が擦り切れると花になるって、
なかなか素敵メルヘン。たびしカワラん!


なんにしても気になるのは、ゆうま君との関係。
23話から怒涛の展開になってますが、
次回で更なる秘密が明かされるのか!
盛りあがってきたぜえええええええええ!!

バッテストは、邪悪とか失敗作ではなくて、
現段階では扱いにくい魔法ってことも
考えられるなあ・・・。「忍空」のアレみたいな。

広まってる魔法だって、悪用すれば酷いし、
沙羅の開発したキノコ絶滅装置とかも
雰囲気はファンシーですが割とヤバい。
・・・もしかして装置ぶっ壊れたのって
ジュエリーナ様の差し金?






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード