サンシャイン 9~12話くらい

やっぱOP曲イイなあ~。
only you you you、のあたりが特にね!
こういう曲調が好きな感じでな。

ますますスチャラカ度が増し増しの
我らが陽光ジュエリーナ様、
実物はナレーション以上にスチャラカ度アップで、
しかし神々しさも確かであらせられる・・・。

「ようこそジュエリーナ様」はサブタイからして
神回だと思いましたもんね。
予想に違わずのクオリティ!
人々の話を総合すると、カオスに凄い。

何が凄いって、ウミガメ妄想よりも
実物のジュエリーナ劇場の方が
アタマいっちゃってるあたりがね(苦笑
手下(?)の妖精(?)は大変だなあ・・・(他人事)


学級改革の話は、まあタイトルからして
ぐんにゃり回だと思っていたら、その通り。
あー、要するになー、
「勉強が楽しい」者にとっては、「勉強」と「楽しい」を
分け隔てする思想価値観が根底にあると
恒常的にチリチリするんだよね。

いまいち陽光ルビーが好きでなかった理由も
口の悪さよりは、そこらへんにあったりするのですが、
しかし9話で割と好感度アップ。
御影くん回かと思いきや、むしろルビー回だった件。

カフェ回といい、カオス控え目で(当社比)
感動強化週間でしたね。
なんだ、ドンビキ屋って、イイ奴らじゃん!
・・・いや割とマジで。
押し売りかと思ってたら、マスターのせいじゃん!


何気に真砂くん、ガーネットのコスプレに胸キュン体験?
これは私も心ときめく展開ですよ! ん~、萌えるぜ。
ガーネット可愛いよガーネット。
木の背後で心ときめき戸惑う真砂くん甘酸っぱいよ。
なるほど確かに、なかなか攻めてますぜ、恋愛模様。

御影くんの良さも、この数話で納得。
序盤は単なるハンサムなモブの域を出てませんでしたが、
ひたむきに稼業に取り組んでいるあたりとか、
賑やかなのは構わないけど、節度はあるだろうって、
この真面目さがイケメンたるイケメンなんだよな。

それと今まで、花音&ルビー→→→御影、かと思ってたのですが、
出逢いは、むしろ御影くんがナンパしてるんじゃん?
まあ花音さん普通に美少女だしなあ。
なんか色々と納得した。

いや、御影くんって、この環境だと、そこまでモテる印象が無くて
真砂くんの方がモテそうなので(実際モブ女子や鰐から言われてる)
花音とルビー以外には、さして言い寄られてないのは頷けるんですが、
で、花音やルビーは何故?というあたりで
当初はミーハー的な軽いノリの域かと思いきや、
割と泥くさい(ダブルミーニング)付き合いだったという。


・・・まあ、ハイライトは意外にも
黒魔法の話だったりするわけですが!!
あなた原宿あたりに親戚とかいたりしません!?

いやもう、これほどタイムリーな視聴は滅多にない。
こればっかりはリアルタイム時よりも
プリチャンと同時並行で観ている今現在の方が
いろいろとニヤニヤ&ドキドキするん。

拘束された羊に注がれる魔力が、
まるで天かける虹のようジャマイカ!
Vだいあも、いいねパワーを集めて(ED歌詞)
ガチで魔法少女になるんだもん?

魔法少女クララさん可愛いよクララさん。
眼隠れから、チラッと美少女フェイスを垣間見せる、
この演出わかってる超わかってる。

何気に意思疎通の問題も解決したりとか
なんか色々と好きな要素が詰め込まれた話だなあ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード