書けるときは数時間で書ける

短編ひとつ、あるいは記事ひとつ書くのに 何日もかかる場合もあれば、1時間ほどのこともあり、 ここんとこ若干スランプ気味だったのが ちょっと元に戻るだけで 「すげえ、私って天才!」と思い込み、 早くも転落フラグが立っているアッキーです。 「書けるときはすぐに書ける」と 「書けないときは全然書けない」って 実質的には同じ…
コメント:0

続きを読むread more

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード