継続は力なり、逆もまた真なり

ブログを始めた頃は、もっと高尚な動機や志とか
わけのわからない情熱を胸に秘めていたと思いますが、
色々と退化した現在でも、なんやかんや続いています。

なんといっても、継続しないと衰えるということを、
知識としても経験としても知っているので、
率直に言って、恐いんですよね。


「継続しなければ衰える」は、命題の逆でなく裏ですが、
逆と裏の真偽は一致するので、同じ意味です。

最近も嫌というほど思い知らされました。

まずは5月の頭から取り組んでいる、
高校時代の数学問題集をやり終えた、その感想。
ポカの量が多すぎる!(NEL声で、どうぞ

移項する際の符合の取り違え、分配ミス、
前提条件の見落とし、趣旨の誤読、
そして何より、頭で思い浮かべた数字と
違う数字を手が勝手に書いていく、乖離症状。
刑事さん、この手が、この手が悪いんです!(週刊

難易度が高い問題に歯が立たないなら敵愾心も湧きますが、
イージーからノーマル程度の問題を
ケアレスミスで落とすと、気分が落ちる・・・。

まがりなりにも二次試験の過去問を集めた問題集なので、
もうちょっと落ち着いて取り組むべきでしたが、
塾講師を辞めて以来、数学不足が続いていたので、
ガツガツかっ喰らってしまったんですよね。OTL

それなんてリフィーディング症候群・・・。
やはり数学は定期的に摂取しないといけませんね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード