遊戯王SEVENS 第七話 カオス・ウィザーズとデュエルのしもべ

ゴーハ第七小学校にデュエルの王と呼ばれる生徒がいる

その者は

誰も見たことがないようなデュエルのルールをインストールし

恐ろしく強大なしもべを従えている


デュエルの腕前は全校ぶっちぎりの1位

バンドのギタリスト兼ヴォーカルで

可愛らしくも奇抜な頭髪

生徒会長も務めるという

ゴーハ第七小きっての神童・・・

語尾には「ナノーネ」を付けるという・・・



ラッシュデュエルの謎を解き明かすべく
ゴーハ第七小に潜入した足立ミミ37歳は、
果たして王道遊我の秘密ノートを手に入れることが出来るのか?

・・・・・・
・・・

・・・・・・みたいな話では全然ないです(重要



後に勇者パーティーに入りそうな杖狩りのメイや
善吉ちゃんのマザーが浮かんできましたが、
そういえば遊戯王シリーズでは外見と年齢のギャップは恒例でした。
極東エリアチャンピオンの父親も、そのひとり。

闇のゲーム絡みではないのは若干の驚きポイントですが、
稀にいるといえばいる。異様に幼い外見の大人。

むしろゴーハ社員へのツッコミどころが更に増えたわ!
もしかしなくても足立さんの方が
外見と精神年齢が正しい関係にあるんじゃないかな!?

・・・ああ、でも、これも遊戯王の恒例って感じがする!
海馬コーポレーションは原作でも朝日版でもDMでも映画でも(割愛


ツッコミどころ満載なんだけど、作り込みに余念がないので、
何を言っていいのか分からないよ!

前回の麺三郎が、赤影のパロディであると同時に
海馬剛三郎から名前を捩っているのと同じく、
足立ミミは明らかに安達祐実のパロディであると同時に
5Ds屈指の色香を誇る牛尾哲37歳の年齢に揃えてるという、
歴代遊戯王シリーズから有名どころを拾ってきている、
いっそ恐いわ、そのパロディに掛ける情熱!(握手

止まらないパロディはカードにも注がれる!
バブリー・エルフ、ガングロ剣士カナン、ワンレン・ラムーン、
古参カードに何てことを・・・という感情も
死語の嵐に巻き込まれていく!

外見が少年のアラサー教師が主人公の某4コマ漫画で、
ヒロインの父親が、死語嵐で一家団欒を
微妙な空気に汚染していく場面がありますが、
そういう感じのアレだよ!

脳高速と脳拘束のキャラクター設定ノートで
胸が張り裂けそうになった文学少女や、
語尾ストリームで死にかけた怪盗アイドルも、
この類の気持ちだったんだろうか・・・。

いたたまれない気持ちで、ゲーム展開を追えな・・・

・・・・・・
・・・



逆玉の女神ディアン・ケト



 だ れ お ま え


誰だ、お前は!
誰だ、お前は!?

誰だ、お前はwwwwwwwwwwwwww


もう、何だろうな。この・・・これ・・・!

おかしいやろ?
おかしいよな?

1000ライフ回復するアレのイラスト
こんなんちゃうかったよな!?

劣化版が揃い踏みかと思いきや、
ディアン・ケトだけリメイクされているとは・・・。



てなわけで全てをディアン・ケトに持っていかれた感じですが、
細かいツッコミどころは、まだまだあるノーネ。
細かい作り込みも枚挙にいとまがないノーネ。

黒電話やビデオテープ懐かすぃーいって思ってたアッキーは、
まだまだ年季が足りないノーネ。

前回に引き続き母親が解説してくれましたが、
ビデオテープ隆盛期に、コンパクトで性能も良いバージョンが
何故だか開発競争で負けたという歴史があって、それなんだと。
し・・・知らねえ~~!(パンドラ

いちおう私もフロッピーディスクやカセットテープ、
ビデオテープの時代に属してはいますが、
須永先生の遺稿の在処が分からない程度なので・・・。


それはさておき、遊我が何気に80年代用語を
分かっているような返しをしているあたりも
大人びている・・・というか、VXVや銀河美少年に
寄せてきていながら、実際ありそうなラインでもあるというね。

私も子供の頃から、生まれる前の流行を知識として蓄えて、
機会があれば使ってみたい好奇心の塊で、
そして妄想ノートを書くのに余念が無かったシンパシー!
どうしてタイトルの文字の、あの感じまで
私の書いた奴と似ているのかと思うと、
これが集合意識とか、個の発生は種の発生をなぞるアレか!


なんにしてもゴーハ社は、まだまだ暴走してくれそうです。
そのうち某リビドー十字団みたく符丁とか出てきたら
アッキーの腹筋は崩壊へのカウントダウンがクロノスヘブン状態!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード