少佐パロディ ~ショタコン編~

※アッキーは特にショタコンというわけではなく、
ショタコンの気持ちを必死になって想像したがゆえに
実際のショタコンの気持ちとは著しく異なる可能性が
現実的なレベルで存在しています。





諸君、私は少年が好きだ
諸君、私は少年が好きだ
諸君、私は少年が大好きだ


美少年が好きだ
青少年が好きだ
魔少年が好きだ
女装少年が好きだ

小姓が好きだ
男娼が好きだ
童貞が好きだ
幼児が好きだ
中学二年生が好きだ


学校で
ストリートで
幼稚園で
保育園で
パチンコ屋で
ゲームセンターで
ホテルで
藁の家で
姉の膝で
脳内ランドで

この世界に存在する
ありとあらゆる少年が大好きだ


グラウンドを駆け回る少年が
土埃に塗れながら汗を流しているのが好きだ

空中高く蹴り上げられたボールが顔にぶつかり
痛みに耐えて強がり鼻を擦る時など心が躍る


陶磁器のように滑らかな肌の少年が
物憂げな顔で読書をしているのが好きだ

黄色い声を浴びても顔色ひとつ変えずに
静謐な空間に閉じこもる神々しさには
爽やかな感動を禁じえなかった


美人の姉に言葉では抗いながらも
弄ばれる生意気な弟が好きだ

慌てふためいた少年が既に屈服した自分を認めず
何度でも反抗を繰り返す様は
いつ見ても良いものだ


物心つかない幼児たちを
美女が高い高いしていく様などは
もうたまらない

泣き出しかけた幼児が母親の一声で
怯えすくみあがって黙りこくるのも最高だ


か弱い小学校低学年くらいの少年たちが
健気にも家の手伝いをして上手く出来なくて

てきぱきと大人が作業をこなすのを見て
プライドが木っ端みじんに粉砕される屈辱の顔には
絶頂すら覚える


見た目は未成年で物腰の柔らかい合法ショタに
アンバランスな肉欲と性技で
滅茶滅茶にされるのが好きだ

少年が年齢でしか定義されないのは
とてもとても悲しいことだ


寄る辺なき無垢な野生児が
大人の男に懐いているのが好きだ

ひとつ具体例を挙げるならばヤーボ大佐と
ティム・ローレンスの関係が当てはまる


諸君、私は少年を、自由な少年を望んでいる

諸君、私に付き従う少年愛好者諸君
君たちは一体何を望んでいる?

更なる少年を望むか?
情け容赦ない年月の現実と向き合うか?

少年愛好の限りを尽くし、
ネバーランドの復興を志す、
不滅の少年を望むか?


少年に!
少年に!
少年に!


よろしい、ならば少年だ

我々は衝動の赴くままに
今まさに少年を可愛がらんとする紳士淑女だ

だが、この少年愛好への偏見に満ち溢れた社会で
年齢とイコールの間、萌え続けてきた我々に
ただの少年では、もはや物足りない!

アニムスを!
淫乱なるアニムスを!

我らは単なる一般市民、仙人に満たぬ俗人に過ぎない
だが諸君は一般市民なれど同時に一騎当千の
少年愛好者であると私は信仰している

ならば我らは諸君と私で
ひとりあたり姉力100万以上は確実となる


少年を忘却の彼方へと追いやり
女にうつつを抜かしている連中を去勢しよう

竿を掴んで引きずり下ろし、
ケツマンコを開発して思い出させよう

連中に少年の味を思い出させてやる
連中に少年の愛らしい声を聞かせてやる

姉とショタの狭間では
奴らの道徳では思いもよらない哲学が
待ち受けていることを知らしめてやる

一千人の少年妄想で

世界の同志を萌やし尽くしてやる


第二次エルケーニッヒ作戦
状況を開始せよ

征くぞ

諸君














気分を高揚させるべく、怪文書を思案してみましたが、
まだ本調子とは言えないですね・・・。

善良または一般的な市民たるアッキーには
どうしても変態の気持ちは理解しにくいのが
最大の問題点だと思われますが、仕方ないことです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード