過労、ダメ、絶対

久々に重い発作が来てしまった。
やたらと低気圧に囲まれている時点で
覚悟をしていたことではあったが、
諦めのような覚悟では、苦痛は和らがない。
ひたすら症状が過ぎ去るのを待つだけだ。
低気圧が遠ざかれば楽になるはずだという
希望を持って横たわり続けていた。

病気は、治っていく過程が苦しいという。
それは精神系でも同じことで、
なまじ部分的に正常化すると、たまに重いのが来たとき
相対的なダメージが酷くて困る。


相変わらず前線が横たわっているので、
まだ気分はナメクジのようにのたうって、
思考過程が限りなくウミウシに近いが、
低気圧の群れが一定程度遠ざかったらしく、
朦朧としていた意識が、ようやく元に戻った。

およそ8時間ほどの意識消失・・・。
これが睡眠だったら理想的な幅だと思うと、
惜しいというべきか、部分的に正常というべきか。
ポジティブに考えるなら後者。


それにしても、低気圧で気分が沈んでるときほど
ゲームを過剰にプレイしてしまうのは何故だろう。
ある意味で当然なのだが、
知恵熱やイヤーワームになるまで止まらない。

数式が頭の中を飛び回ったり鉛筆が出てきたり、
頭の中でBGMや効果音が臨場感を伴ってループ再生と、
楽しいが、疲れる。
疲れるから中断して休んでいるのに、
脳は続けているから、しんどい。

わかっているのに、またやってしまった。
自分でも抗いがたい力に吸い寄せられている感覚だ。
これが依存症というやつだろうか・・・?


サヴァンに程近い脳晒し(のざらし)に住む私は
ボーっとすることが出来ない。どうしても出来ない。
信念の類とは無関係に、技術として不可能だ。
ひっきりなしに意識に“何か”が再生され続ける。

過労を避けられないのなら、
せめて食事をしっかり摂って、回復に努めるしかない。
私は前向きなんだ・・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード