進撃の巨人 第130話 

進撃の巨人だ



22巻感想
23巻感想
24巻感想
25巻感想
26巻感想
27巻感想
28巻感想
29巻感想
30巻感想
31巻感想

127話感想
128話感想
129話感想




アニの心が、折れてしまった・・・!

そりゃあ折れるだろうって状況ではあるけど、
折れてしまうか・・・とも思う。

しかし考えてみれば、意識はあったとはいえ
ずっとクリスタル状態だった彼女の精神は
相対的に幼いままなんだよなァ・・・。

ミカサに向かって
「あんたと・・・殺し合いたくない」と言うのは
恋愛的な意味での敗北宣言にも聞こえる。


なんてったて今回、ジークお兄ちゃんの恋愛アドバイスが
さらっと言ってるけど何気にヤバいよね、っていう。

まず間違いなくそうだろうとは思ってたけど、
実際こうして言葉にされると破壊力でかい。


その行為には

正体も 習性も

やむにやまれぬ理由もない

ただ

お前のためなら巨人を

ひねり殺せるくらい

お前が好きなだけだ



いやいやいやいや、こわいこわいこわいこわい!
だからこそ萌えるんですがね!
流石はミカサちゃんだよ!

このところミカサのヤンデレ気質が
損なわれてしまっていたような気がしていたけど
エレン視点から見ると相変わらずだったのかな・・・。
だからアニも敗北宣言したのかな・・・という。

エルディア人の安楽死計画に関連する以外だと
ジークは良い兄貴なんだよなあ・・・。
あのキャラ自体は彼の素であるだろうし。

だが、この世界は残酷なのだ・・・。
食事の光景・・・つらい・・・。
もう戻ってこないんだなあ、これは。



それにしても、超大型の群れも圧巻なんですが、
エレン始祖の形状とっても歪で不気味!
骨格だけって・・・頭だけって・・・!
ああ、でも、ガビの攻撃で
頭が千切れた状態から巨人化してるから、
こうなってるのか・・・。

始祖ユミルも骨が出てたけど
きちんと胴体はあったからね。
今のエレン始祖は、完全体ではなさそう。
感情を抜きにすれば、追いついて頭を狙えば
勝ち目があるようにも見える。

・・・しかし、なまじ隙がありそうに見えるあたりが
かえって絶望的な感覚を生じさせる。

「我々以外の人類は皆、巨人に食い尽くされた」が
「我々以外の人類は皆、巨人に駆逐された」になるって、
どういう・・・もう・・・どういう皮肉だ、これ・・・


仮にエレンを(殺すかどうかは別にしても)止めたとして、
超大型の群れが残ってるんですよね。

あれらに中の人などいなくて
始祖ユミルが作った肉の塊だとしたら、
始祖が止まれば時間経過で瓦解しそうなのですが。


・・・・・・
・・・

・・・・・・

・・・絶望的な気分に浸りながら雑誌を閉じると、
そこにはNTTのドコモセレクト担当が・・・!

アッキーは こんらん している!

わけもわからず かんがえるのを やめた!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード