ポークヒップ

どういうわけだか最近は 弟と会う度に 「幽遊白書」の豚尻さんの話で 盛りあがることが多い。 ホントどういうわけなんだ・・・ いったい誰が得するんだ・・・ もっと他に語るべきことは幾らでもあると思うのに、 何故か毎回のように豚尻さんの話題が出てきて 謎の流れで議論が白熱するという、誰得な日々。 どうせなら…
コメント:0

続きを読むread more

ゴルゴ13のライバルキャラ

世間では相変わらずコロナ恐怖症が蔓延している。 未だかつて身の回りで新型コロナの罹患者は出てないが、 恐怖症の患者は道を歩けば嫌でも目に入る。 マンガやアニメの制作に支障をきたしたり、 あるいは立ち消えてしまったりするのは、 おしなべて恐怖症によるものだろう。 相変わらず様々な情報が飛び交っているが、 (私にとって)確…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン107話 みんなーっ!萌えキュンする準備はオッケー!?

(前回までのあらすじ) エールは心のエネルギー! 恐るべき絶叫マシンを前にして、 とても悲鳴をあげずにはいられない萌木えもだが、 「ここで悲鳴をあげたら、ライブが出来なくなるだろうが!」 厄介な友達を持ったもんだぜ、とばかりに フリーフォール中キラッチュの物理攻撃! 「おおーっ、ケツで悲鳴を封じたぞ!」 「悲鳴ってあんな…
コメント:0

続きを読むread more

遊戯王SEVENS 第9話 男のロマンでジュラシック!

“悪魔の手のひら”をご存じだろうか。 北米のアリゾナ砂漠を1日に何キロも移動するという、 呪われた土地のことである。 そこに足を踏み入れた者は、“呪い”を手にするか、 さもなくば残酷なる死の運命に刈り取られるだろう。 “呪い”は、“祝福”でもある。 あるいは、“幽波紋”―――“スタンド”と呼ばれる。 精神の力、魂の具象…
コメント:0

続きを読むread more

チョコボと秘密の縛りプレイ2

にゃろうや三国志Ⅴの合間に まとまった時間と気力が取れそうなときを見つけて 性懲りもなく縛りプレイに興じております。 通常プレイと異なる発想が求められることで、 かえって幅広いプレイが出来ているのが新鮮です。 最初の縛りは、久々ということもあって、 オーソドックスな設定でした。 1、グラスゴスZ撃破までを目…
コメント:0

続きを読むread more

おはよう、高気圧!

気象病による消耗がピークに達し、 倒れるように眠っていましたが(失神と言う) ようやく高気圧に恵まれて、 爽やかな気分で朝を迎えることが出来ました。 今のお医者さんに掛かるようになってから、 徐々に悪夢を見る頻度が減少し、 たまに悪夢を見ても忘れやすくなりました。 忘れる・・・なんて素晴らしい・・・。 それこそ人…
コメント:0

続きを読むread more

頭の奥まで低気圧

ぐるぐるぐるぐる目が回る 回っているのは目ではない 頭の奥まで低気圧 頭で開いた天気図で 等圧線が狭苦しい おっかなびっくり天気図見ると いつでもそこに低気圧 増えたり減ったり消えやしない 渦魔く刃は情熱を こそぎ取る

続きを読むread more

2020年07月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード