プリチャン115話 ハルノートは突然に

死は誰にも等しく訪れるわけではない。 生を謳歌した果てに、惜しまれながら 穏やかに旅立つ者もあれば、 世界に生きた爪痕さえも残せずに 社会の残骸と消えていく者もいる。 プリズムは謳う。 マスコットの偉いひと、すべてのマスコットを司どらん。 その意識、その卵、その存在意義でさえも。 ・・・・・・ ・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

遊戯王SEVENS 第13話 その名はオーティス

(前回までのあらすじ) 幼い頃から世界に窮屈さを感じていた王道遊我は、 怪しい仮面の男から1枚のカードを託された。 それはデュエルの王となるべき未知なる道標。 時を経て現在、ヘヴィメタ兄貴・ロアとのデュエルで、 遊我のエースカードが反則を疑われてしまう! 次々と駆け付ける愉快な決闘者たちは、 果たして遊我の無実を証明し、 …
コメント:2

続きを読むread more

神予想(補足)

昨日、残り2枠の効果とか ぜんぜん予想できないとか言った気がするけど、 気のせいだったぜ! 思い出してみれば、弟との会話の中で 攻守4000枠は「敢えての効果なし」も 良いんじゃね?とか、酔いながら言ってた記憶が、が、が。 召喚難易度との兼ね合いなんだけど、 仮に2体融合とするなら消費3枚なわけで、 ブルーアイズ…
コメント:0

続きを読むread more

ラッシュ神カード予想

EXデッキゾーンこそ存在するが、 そこに鎮座ましましあそばされるカードが不在の ラッシュデュエル7つの謎の1つ。 セブンスロードの是非を巡るアニメの展開も見逃せないが、 それと並行して、これも予てから気になっていた。 現行の属性は6つだが、 テーマを考えると属性は7つあるのが自然だ。 会長のセリフからしても、そうし…
コメント:0

続きを読むread more

緑茶が美味しい季節

子供の頃は苦手だった味が好きになるのは、 それだけ肉体が衰えている証左だと思うと、 気分が滅入ってきますね(しょっぱなから鬱 移ろいゆく味覚は、何かと心を鬱にしてきますが、 緑茶が飲める私って大人!と得意げになることで、 いい気分に擬態してようと思います。 私の人生って・・・(擬態は不完全 そもそもの切っ掛けは…

続きを読むread more

ワールド保険オーガナイゼーション (雑談)

佐久間「WHOとは、こういう意味だ。」 山田「合ってるけど間違ってる。」 維澄「正式には、ワールド・ヘルス・オーガナイゼーションね。」 八武「うむ、健康の定義を、病気や虚弱でないだけに留めず、身も心も満たされた状態であるとする、エロパワーに溢れた組織理念だ。」 山田「そのエロパワーは原義で使ってるんだよな?」 …
コメント:0

続きを読むread more

激突!三冠VS三冠!! (囲碁)

いよいよ始まる、芝野虎丸VS井山裕太、名人戦!! 43期で人類の上限を更新した張栩が名人を奪取し、 その張栩から芝野虎丸が下馬評を覆して名人位を奪ったのが まだ記憶に新しい44期。 そして挑戦者決定リーグ全勝、張栩を辛くも半目差で退けた、 尋常ならざる強さを発揮している井山裕太が来た! 趙治勲の評にもある通り、七冠の頃よ…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン114話 チームワークは腕力と見つけたり

マスコットの次は、ご主人様の番。 といってもPTGCに少々通う程度であって、 身体が縮んだり卵子に戻ったりすることはない。 いつもの穏やかなプリ☆チャンだよ!(震え声 まあ本当に穏やかな展開で、 それぞれにライブやったり、かくれんぼ対決したり。 メルパンの衣装、今回もチャイナドレスじゃないけど、 これはこれで中々いいね…
コメント:0

続きを読むread more

遊戯王SEVENS 第12話 「まさか・・・役所で!?」

何気に冒頭で言われているけれども、 たとえ会長が勝っても何だかんだ 遊我との対決に持っていく策は 用意していたと思わせる雰囲気がロアにはある。 だからこそ、最初にルークが勝ったからといって 会長が負けるとは限らない、という感じで観てました。 (参照:プロたんさんの童実野DM大会) アッキーも書きそびれてたけど、 …
コメント:0

続きを読むread more

インキュバス四天王

サキュバス四天王がいるなら インキュバス四天王がいても不思議ではないという、 あまはらさんのオマージュにしてわたしのかんがえたなんとか 「たいぎめいぶんかんりょう!」←まほうしょうじょゲルダの声で …

続きを読むread more

エアコンはパソコンが為に

最近よくパソコンが急にシャットダウンする。 あまりに多いので原因を調べてみると、 どうやら熱暴走で強制終了している模様。 強制シャットダウンの原因は幾つかあるが、 そのときの状況を振り返ってみると、 「冷房が効きすぎたのを止めている時」 「保冷剤が解けて効き目が無くなってる時」 という心当たりがあったので、多分これ。 …
コメント:0

続きを読むread more

銀の翼に叶わぬ想い載せたら

次元を超えて走り出そう・・・でもないですが、 そういえばゴルゴ13の600話、 きちんと結末まで感想を書いてなかったのでした。 中編までを読んだ時点では正直、 ああ、これで後はゴルゴに始末される、 いつものパターンかと思いきや、 それをも予測して受け入れる覚悟たるや! ある意味でゴルゴを“凌駕した”と言える結末。 …
コメント:0

続きを読むread more

佐久間「キャベツ畑」 山田「黙れ」

佐久間「どういうわけですか山田さん?」 山田「口調が既におかしいな・・・。」 佐久間「ただ私は、健全な青少年の育成に邁進するべく、赤ちゃんはキャベツ畑から生まれるとか、コウノトリが運んでくると信じている子供に、無修正のポルノを突きつけようと思っているだけですよ?」 山田「何故そんな下卑た内容を爽やかな顔で言えるんだ、こ…
コメント:0

続きを読むread more

奪われた湿度

高気圧に覆われて、脳的には好調に転じつつある。 しかし連日の猛暑には参った・・・。 気持ち的な話だけではなく、 うっかりすると部屋の温度が37℃とか38℃になっていて 意識が翳ることが度々ある。こわい。 梅雨の頃は冷房かけても湿度は60%以上あったが、 本格的な夏になると、すぐに湿度が50%を切る。 粘膜が痛んだり、皮…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン113話 奪われたお兄ちゃん!?

前回でマスコット試験の闇に触れたことで、 プリたまが出るたびに戦慄してしまう! この景色に、どれほどの悪意が込められていて、 それに気付かないでいたかと思うとね・・・。 見慣れているOPのはずなのに、 もう何だか受け取り方が違ってくるよ! ああ~~、この、殺風景な場所での撮影に 宇宙とか合成するやつ、 パナソ…
コメント:0

続きを読むread more

病状を振り返る

ここ数ヶ月は、とりわけ双極性障害の症状が強く出ていた。 あらためて自分の症状を整理することで、 ぼやけつつある病識を再認識していきたい。 「双極性障害」とは、いわゆる「躁鬱病」で、 現在は診断名が変わっている。 「精神分裂病」が「統合失調症」に変わったときも、 滅多やたらと混乱したものだが、 「躁鬱病」が「双極性障害」…
コメント:0

続きを読むread more

青い空、青い海、青い天気図

やっと頭痛から解放された・・・。 天気図を見ると、そこそこ青くて落ち着く。 (青一色では全然ないが) 周囲でも、調子を崩していた人が 少し元気になったような報告もある。 とはいえ囲碁を打てば、読みが入らなくて、 ぜんぜん本調子ではないことを思い知らされた。 疑似晴天のような感じか・・・。 頭痛が猛威を振るっていた…
コメント:0

続きを読むread more

群発頭痛には程遠い

それでも痛いものは痛い。 痛みで思考がままならない。 文章を書くとき、頭の中のプロセスとして、 “イメージ”を“文字列”に変換し、 その文字列をキーボードなり鉛筆やペンで 書いていくわけだが、 ズキッとした痛みが、頭の中の文字列を霧散させ、 再びイメージを文字化したらズキッ、消滅! 賽の河原か、ここは! マンガやア…
コメント:0

続きを読むread more

赤い天気図と人間

真っ赤な天気図も、自分の住処は青くなり、 なんとか起床・・・まだまだ怠い。 ゆっくり眠れたかというと、全然そうでもなくて、 何か疲れる夢を見ていた・・・内容は覚えてないが。 それだけではない。 ここ2週間ほど、やたらと鼻汁が出続けていて、 ティッシュの消費が凄まじいことになっている。 毎日こうなので、不安に…
コメント:0

続きを読むread more

遊戯王SEVENS 第10話 お前の後ろに邪影だ来るか!?

待ってましたのロアロミン編! CMでカードは先行ネタバレしているけれども、 展開までは読めないね! ロアの兄貴、しょっぱなから従妹に壁ドン脅迫して、 こいつ嫌な奴なのかと思いきや、 遊我に挑む舞台を入念に準備していた・・・だと・・・!? ロア「ファンサービスだ!」 足立ミミ37歳も目をハートにして(えろい) …
コメント:0

続きを読むread more

食レポ的なアンソロジー

だーくねぇーす・・・ だーくねぇーす・・・ ・・・多分GXの悪夢編ボスではなくて バーミーが愛読しているというアレの方だと思いますが、 それはさておき、以前の食レポ的な感想で turn gunといえば未来人類とか特級列車とか reproductionがストライクだよγ-rayさん!みたいなことを 語っていた気がしますが…

続きを読むread more

ぶっ倒れても

ぶっ倒れても、立ち上がれ、気圧に怯え震えないで(地震 ようやく台風も500キロ圏内を脱した(?)ようで、 頭が若干クリアーになりつつある午前3時。 しかし、まだまだ思考が散漫で、判断力もイマイチ。 躁鬱が入り混じっている状態。 北杜夫みたく、はっきりと躁鬱の時期が分かれているのは 実際は稀であり、今も躁鬱いずれの症状…

続きを読むread more

アトミックバースデイ

佐久間「今日は山田の誕生日であるからして、早速だが」 山田「やめてくれえええええええええええ!!」 佐久間「まだ何も言ってない。」 山田「おっと、例年のトラウマが俺の人格を破壊していた。これから死根也と出かける約束があるんでな。サラダバー!」 佐久間「なん・・・だと・・・?」 八武「うむ。これから山田くんと…

続きを読むread more

停滞する台風

ドロッセルお嬢の占星術ではないが、 箪笥の角に足の小指をぶつけても、さほど痛くない。 そもそも件の占星術(?)を極める(?)と ぶつけることすらない、むしろ箪笥の角が 足の小指を避けて通るとか、通らないとか、 そんな領域に到達するそうですが、今はまだ早いという。 けれど我慢できない頭痛で叫び声が止まらない駅。 たかが1…

続きを読むread more

めくるめく脳姦ワールド

皆さん、こんにちは。善良な市民アッキーです。 本日は、健全な青少年の育成に 微力ながらも協力するべく、脳姦について 語っていきたいと思います。 脳姦というと、数あるエッチなジャンルの中でも かなりニッチな嗜好、というイメージがありますが、 案外そうでもないと思います。 何を隠そう、私の脳姦フェチの原点は、 「…

続きを読むread more

プリチャン111話 自分のペースでパンダンテ

気分は上々、フォルテッシモ! なんてったって念願のアイドル化に成功したので、 喜びに満ち溢れるメルパンなのですが、 さあ、次はライブだ・・・と言われて硬直! どっちかというと引っ込み思案だし、 ライブ自体やりたくないなら 無理強いは良くない・・・と思いきや、 メルティックスターのマスコットとして 下手なライブは出…
コメント:0

続きを読むread more

PTMD包囲網

P、パーソナリティ障害! T、低気圧! M、猛暑! D、怠い! 吐き気が止まらん(白目 どういうわけだと天気図を見たら この地域は低気圧に包囲されている! 無駄な抵抗はやめて速やかに死ぬがよい(大佐 いよいよもって猛暑が酷い有様で 冷房かけないと35℃に達するかという部屋に アッキーの気力は尽きた。 …
コメント:0

続きを読むread more

2020年08月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード