佐久間「健全なものには健全なんて言葉は使わない」

佐久間「けだし名言というべきだな。」

八武「そのセリフは、放課後・・・レイプ、だったかね?」

山田「プレイだよ!」

佐久間「だが山田よ、今一瞬、この言い間違えも仕方ない・・・そうは思わなかったか?」

山田「ふざけんな。たとえ仕方なくても、あんまりな間違えだ。」

佐久間「この絶妙な反抗心こそ、俺様の欲情を刺激してやまない。濡れるッ!」

八武「うむ、最強の媚薬とは愛というプラシボなのだよ!」

山田「どこに愛があるのだろう。俺には見えないな。」

佐久間「えげつねえ媚薬だと思った? 実はビタミン剤だったのさ!」

山田「会話をしろ。キャッチボールを。」

佐久間「どっちのボールをキャッチすればいい? 右右右?左左左?もしかして両方ですかァ!?」

山田「そうだな・・・お前の眼球を、葬らん!」

佐久間「あぶねっ! 山田の愛はバイオレンスコップ!」

維澄「ちなみに、分かってるとは思うけど『制服date』の方だからね。」

佐久間「問題ない。同じシリーズだ。」

山田「ああ、他にもっと問題な事象が幾らでもあるよな。佐久間の頭とか。」

佐久間「何だと? ダイミダラーより健全で、下セカより上品と謳われた、この佐久間闇子様の頭が問題だと? けしからん、私が喝を入れてやる!」

山田「ダイミダラーより不健全で、下セカよりも下品って、そうそう無いと思うけどな・・・。」

佐久間「その考えは健全な青少年を育成する保護条例に人格が支配されている!」

山田「よく噛まずに言えるな。」

佐久間「一般人は皆そう言うのだ!」

八武「ふむぅ、健全な青少年の育成と保護・・・あらためて声に出してみると、なかなか淫猥な響きを持っている。」

佐久間「当然だろう。砕いて言えば、童貞と処女を飼育するゲームだぜ?」

山田「・・・否定できないのが悲しいな。」

佐久間「言い回しが豊富なのは刺激が鈍化しなくて結構なことだ。役人どものエロ本コレクションは、有害図書と名付けられることで、淫靡さが増したと思わないか?」

八武「うむ、実に良い組み合わせだよ。」

佐久間「だが、どれほどエロい作品が揃っているかと期待してみれば、既に知ってるやつか、趣味に合わないやつばかりだ! ガッデム! 舐めた真似をしてくれる!」

佐久間「性癖は人頼みにしてはならない。勉強になった。」

山田「・・・・・・」









2021年01月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード