ドルフィンが飛んだ日

ゲームは時間を吸うが、それ以上に苦痛を吸い取ってくれる。
昔どこかで聞いた名言を、具体的に味わってきました。

頭痛、吐き気、動悸、フラッシュバック、思考の多動で、
のたうち回りながら辿り着いたのは、ゲーム機の前!

運命が・・・言っている・・・ゲームを、せよと・・・

というわけでチョコボ2の縛りプレイを
再開しようと思ったのですが、その前に
ひと通りクリアして感触を取り戻してからにしようと、
泥棒とシドタワーループを解禁して進めました。

レベルアップ床に幻惑されて、
死神にシドが刈られたりもしましたが、
その時点で既にレベリングとアイテム充実で無双。

しかし時空要塞でレベル高すぎて吸血鬼エキス取れないから、
レベルドレインを喰らうと、今度は喰らいすぎて
エキス取れない・・・うわあああ!(このあたりから動揺)

ならば低レベルからのHP増やしを決行すると、
ステータス不足でデーモンに殺されかけたという罠。
命からがらドラゴン階層まで逃げて、
最終的に階層と合わせてLV26までは到達。

魔本は充実しているので、例の如く
ヘイストかけてヒット&アウェイでX&Zも撃破。
途中からツメ攻撃に切り替えると、
流石ブランド2点で+10以上(更に聖属性付与)、
グラスゴスにも相当のダメージが通る。


だが・・・

やはり・・・あった・・・

・・・・・・ブランクが・・・・・・・・・


縛りプレイというより、モーグリ時空要塞を
何年ぶりだろうってくらい久々にプレイしたくて、
それは念願叶ったわけですが、
クリアまでに5回かかったというね!

チャート出来てるから楽勝とか、偉そうに言ってたのが、
物凄い勢いで黒歴史になっていくよ・・・!

1回目はブラッドワームからハイポーションが盗めると
勘違いして、無駄にHPを擦り減らしてカエルに殺され、
2回目はグルモルボルにアジャストしたものの、
思うようにハイポーションが出ないままカエルとモグラの
見事なコンボ攻撃に手も足も出ずオタマジャク死。

3回目は1Fからショップの中に出現し、
冷静のクラを売り払って、ものもちも2つ手に入れたが、
被クリティカルの連打でハイポーションが枯渇し、
狂ったようなキングベヒーモスとブッチャーの前に
肉片と化していった―――惨敗。

4回目は、またしても死神ショップで、
なんという幸運が連続するのだと感謝しつつ、
冷静のクラ売却からのアイテム充実で、
とにかく逃げることを考えて突き進むものの、
おばあちゃんが召喚するミイラや蝙蝠に行く手を阻まれ、
ハイポーションが消耗した状態でヴァンパイアフロアへ。
後は推して知るべし。滅びよデーモン(棒

ムキになると冷静さを失い、操作ミスも増えてくる。
空が白み始めた頃に挑んだ5回目は、
ようやくチャート通りのプレイングが出来た回だった。
ハイポーションを10個くらいストックしておき、
それでも全力で逃げることを考える。
アイテムより階段優先。

ヴァンパイアフロアでLV83カンスト、
HP683で好守も充実した状態になると、
混乱とスロウを同時に喰らうという、
普通なら確定死の状態でも余裕で生存。
クリアだけなら別に、ここまでやる必要性は無いけれど、
今までの鬱憤を晴らすようにカンストさせた。
刑事さん、この手が、この指が悪いんです!

ブランドの首輪回収も忘れずに・・・とはいえ、
だいぶ気力が尽き果ててきたので、装備用と売却用1個ずつ。

とにかく・・・X&Zを倒して・・・ベッドに戻りたかった・・・

わかっていたことだけど、悲しいくらいの力の差。
かみつきクリティカルは勿論、
ビームでも1ダメージしか受けないカンストモーグリ。
それでいてX&Zには1発で200とかダメージが通る。
互いに最終形態になっているので、
初期の実力差が、そのまま出ているということだよねぇ・・・。


てなわけで、ブランクの恐ろしさを思い知りましたが、
気が付けば症状が治まっている!
アッキーがムキになってゲームに興じている間に、
台風12号ドルフィンは、飛んで行ったか・・・。

のたうち回るほどの頭痛が、痛くて眠れない程度まで軽減され、
胃袋が軋むような激痛は、食欲が出ない程度に収まり、
動悸や寒気などは殆ど消え失せて、爽やかな気分だ!(比較的

ハネが被らなかったのも地味に嬉しかった。
なんにしてもゲームは今日も人命を救った。










"ドルフィンが飛んだ日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード