佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 「決闘都市」予告+α

<<   作成日時 : 2011/12/01 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今年も残り僅かですね。寒くなってきて体調を崩す人も多いようです。私は布団が恋しくて仕方ありません。
そろそろ受験の季節が近付いてきて、塾講師として気を引き締めねばと思いつつも、プレッシャーで胃がキリキリと痛む毎日を送っております(笑)。焦燥感♪耐えられないなら♪アンダーグラウンドのサービスを・・・呼びてえ・・・。

ところで、月曜日に歯を抜きました。そのせいか情緒不安定になっていて、ちょっとしたことでも発作が起きます。日頃から既に些細なことでも苛立ち叫ぶ病体なので、いっそう酷いことになっています。こんな神経過敏なままで生きていても仕方ないとか思いながら、とりあえず生きています。
それはそうと、最近の歯科技術は凄いですね。歯を抜くとき、麻酔も含めて全然痛くなかったのです。まだ抜いている最中かと思えば、既に抜けていました。かがくのちからってすっげー。

おっと、そろそろ本題に入ります。
2012年1月1日から、決闘学園シリーズとプロジェクトシリーズのコラボ三次創作「決闘都市」を連載します!
「火王の称号」の後書きでも述べましたが、これが最初に考えた三次創作です。
早く発表しないと次の制限改訂が来てしまう・・・。まだラストを書き上げていない状況ですが、もう連載を決定してしまいます。大丈夫、あと1ヶ月あればラストまで書けるはず。頑張れ自分。

それで12月は何をしようか、ちょっと悩んでいます。
本来ならハピフラシリーズの番外編を書き上げて、今日から連載するはずだったのに・・・。12月中に完成するかどうかはわからない状態です。ちょっと心理の谷間に入っていて、執筆できない状況に陥っています。OTL
「佐久間と山田のけだるい日常」も、ドクター八武の第五話も、エスパー奇譚の方も、中途半端な状態。こんなはずじゃなかったのに・・・。

というわけで、どうなるか未定の12月。
とりあえず、毎日更新は続けると思いますが。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
最初は出版することを予定して連載していた『チラリズムM』でしたが、あまりにも火剣が暴走し過ぎたため、出版を中止に。するとさらにアドリブ全開になり、脚本通りに進めようとする激村と仲田を無視して、火剣が大暴走!
もちろん紗希が加わるなど脚本のどこにもなく、全部アドリブです。
完璧に絵コンテを書いてから本編を描くルーミックワールド。下書きなしにいきなり描き始めてしまう望月峯太郎ワールド。漫画家もそれぞれですね。
ブラックホーク
2011/12/01 00:47
火剣「ゴリーレッド。アッキー監督を少しは応援したいという気持ちにならないのか?」
ゴリーレッド「何を言う気ビバーチェ」
火剣「ブルーサンダーを退けろ。貴様はカバムーと同等なんだろ」
コング「ここはやはり八武ワールドに頼るのがバター犬・・・もとい、ベター」
ゴリーレッド「危ない。BOXに直行したらどうする?」
火剣「いちばんアドリブが利くのはドクター八武だと思うが、佐久間大王のアドリブは放送禁止に引っかかる危険性があるからな」
ゴリーレッド「確かに」
コング「あとはトーク番組?」
火剣「鍵は栞女史かもな。まだ栞女史は出尽くしていない」
ゴリーレッド「トークをやるといつも佐久間大王が壊してしまうからな」
火剣「確信犯だ」
コング「ドクター八武のポリシーも聞きたい。リクエスト。メインは八武博士と栞姫の対談」
ゴリーレッド「夢の対決か?」
コング「リング下から両足を押さえる。ぐふふふ」
火剣「選ぶテーマで決まるな」
火剣獣三郎
2011/12/01 00:57
>>2012年1月1日から、決闘学園シリーズとプロジェクトシリーズのコラボ三次創作「決闘都市」を連載します!

……きた。これで12月はこれを楽しみに生きてゆける。

それにしても、感想掲示板の番外小説、改めてカウントしてみるとこんなに数あったんですね……。
どんだけアッキーさんに支えられてるんだよ、私。そして超ありがとう。

私も新作に向けてガンバラナイト。
豆戦士
2011/12/01 02:09
歯医者さんに7月頃(半年後)にまた来て下さいって言われたのに、行くのをすっかり忘れていました。よ、予約を取ったわけじゃなくて自己申告だからいいよ……ね……。

っというわけで色々と画策中のようで、私なんかよりずっと色々とやっているアッキーさんの方が凄い! ハピフラシリーズの番外編と聞いてほったらかしにしないのが私のいいところ。直球過ぎる展開相談から、単なるやる気ゲージ上昇まで幅広くお手伝いさせて頂きたいと思います。……でも、何をさせてもらおうかな。
kunai
2011/12/01 18:33
>ブラックホークさん
やっぱり火剣さんが暴走していたんですね。流石は暴走がデフォルトの男。コングですら契約を守っている中、この傍若無人ぶり・・・もとい、自由闊達ぶり。
しかし紗希の参入もアドリブだったんですねー。そう言えば前回も火剣さんが連れてきたんでした。
キャラクターに任せていると、だいたい暴走してくれますね。「乙女の危機の7日間」や、投稿掌編などもそうでした。それもまた楽し。
アッキー
2011/12/01 20:29
>火剣さん
どうも気持ちの浮き沈みが激しい状況ですね。今は浮いてますが、ついさっきまで沈んでいました。
トーク番組は面白そうです。ドクター八武に語らせて、維澄さんに受けてもらいましょうか。・・・また佐久間が暴走する予感で一杯なんですけどね(苦笑)。

佐久間「ふむ、いよいよ栞の本性を暴露するときが来たようだ。」
山田「誰も言ってない。」
佐久間「まだ栞は出尽くしてないということが見え見えだ。奴はな、全く喋らないときがあるだろ。下手に喋るとボロが出るから黙っているだけなんだ。喋るときは喋るけどな。」
山田「それって単に慎重な性格ってことじゃないのか。」
佐久間「そうとも言う。・・・お前も慎重だよな。」
山田「これが普通だと思う。」
八武「12月はトーク番組だ♪セクハラできるぞ♪セクハラできる♪できるぞ♪脚に触るぞ♪」
山田「なあ、やっぱ中止にしないか?」
維澄「大丈夫だ。触らせない。」
アッキー
2011/12/01 20:43
>豆戦士さん
人に生きる気力を与えることで、自分も生きる気力が湧いてくるような気がします。これが正のスパイラル・・・。
邪神アバ茶時代は、何だか不思議な力がはたらいていました。書くたびに、もう次回はここまでは書けないだろうと思いながら、そのときになると書く力が湧いてくるという不思議。それだけ決闘学園シリーズが私の心に栄養を充填してきたということですね。
新作も楽しみにしています。果たしてあっぷる予想は当たるのか?
アッキー
2011/12/01 21:03
>Kunaiさん
こうしてコメントを貰えたり、ハピフラ番外編が増えていくことが、やる気を高めてくれます。ありがたいことです。
Kunaiさんを驚かせたいので、なるべく展開相談は控えますが、「これは相談した方がいい!」となったときは頼りにさせてもらいます。データ的な部分なども。
明日の番外編、楽しみにしています。

そうそう、私も次の月曜日に再び来るように言われていたんでした。忘れないようにメモしておかないと。どうやら半年に一度は歯の掃除に行った方が良いという話も聞きますが、実は3日前のときまで何年も行ってなかったり。(だから虫歯が酷くて抜くしかなかったという)
アッキー
2011/12/01 21:18
 歯医者と言えば、歯医者の世話になったことがないのが、私の密かな自慢の一つでした。
 (高校1年生あたりで歯医者のお世話になり、この自慢は無効になっちゃいましたが)

 それはそうと、またコラボ三次創作をやる……だと!
 これはわくわくせざるを得ない!
 全力で楽しみにしております。
 
 それにしても、よくよく見てみると、アッキーさんは毎日のように小説を更新されてますね。すごいぜ……。
 執筆速度が遅すぎる私にとっては、羨ましいスキルです。
あっぷるぱい
2011/12/01 22:14
>あっぷるぱいさん
三次創作の予告をしてから時々膝が震えています(笑)。「火王の称号」は、プロジェクトシリーズと決闘学園シリーズの設定を甘噛みしているようなものでしたが、今度は独自設定なども多く含まれた本格的なものになる予定です。
毎日更新できるのは、ブログを始める以前から書き溜めた小説が多いから・・・と思っていましたが、ブログを始めてから書いたものも多く、本当に速くなってきたのかもしれないと思う今日この頃です。

虫歯になりにくい人って結構いるみたいですね。ある説では、乳幼児期に親から口移しで食べさせられることで虫歯菌に感染するとか。
ちゃんと歯磨きするようになった頃には、口の中が銀歯だらけ・・・。最近は少々の虫歯は樹脂(?)で治療できるようで、もう少し遅く生まれたかったと思ったり思わなかったり。
アッキー
2011/12/01 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
「決闘都市」予告+α 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる