佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北、九州と来たら、次は再び・・・?

<<   作成日時 : 2016/04/18 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

地震の影響で、頭が揺れてます・・・・・・


あまり詳しい情報が入ってきてないのですが、熊本で大地震が起こりました。
新聞とテレビとネットで、報じてる内容が食い違ってるので、どうやら情報にタイムラグがある模様。
なので迂闊なことは言えませんが、余震が続いているのは確かなようです。

大阪在住なので、ガタガタとは揺れてないのですが、ゆっくりと大きく揺さぶられているようで、
ここんところ、乗り物酔いみたいな状態が続いています。頭痛と眩暈と吐き気で、あまり眠れていません。

台風も沖縄か九州くらいまで来ると、低気圧で気分が悪くなるのですが、地震も同じく。
ニュースが無くても、余震が来ていることが頭の痛みでわかります。

低周波公害というのもありますが、人間って“揺れ”に対して脆いですね・・・。
精神病になったせいで、余計に脆いのかもしれないですが、つらい・・・。
被災者は、ただでさえ被害に遭ってるのに、こうした揺れに悩まされ続けているのか。気が滅入る。


今後30年以内に、再び近畿でも地震が起こる可能性が高いそうです。
95年のときは、家の食器が落ちたり色々ありましたが、今度は?
そう考えると不安になってきますが、せめて備えはしておきたい。

・・・あまりネガティブになるのも良くないですね。
高を括って楽観してはいけないですが、起こらないように念じることは、
起こったときにパニックにならないようにする為の備えでもあります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
地震の恐怖は何十年経っても忘れないし、消えないですね。
5年前、震度5強で死がよぎりましたから、震度7というのは想像を絶します。
とにかく余震がおさまることを祈ります。
心のダメージが心配です。
ストレスが心配です。
健康な人でも大変な避難生活。
病気の人が心配です。
マスコミの、特にテレビの役目は「こんなに大変な状況」と伝えることにより、応援しようという人が増えること。
泣いている人をドアップで映したり、避難所で寝ているところを無断で映したり、マイクを向けたりは、ストレスになるのでNGです。
といっても、やるのがテレビだから、止まらないだろうけど。




ブラックホーク
2016/04/18 17:08
前ページのコメントができない。凜の話をここでするわけにはいかないし。
コング
2016/04/18 17:10
>ブラックホークさん
断片だけでも、頭が割れるように痛かった。直撃した地域の人々が、どれだけしんどいかは想像が及びません。
少なくとも、地震でPTSDになるのは、当たり前だと感じました。
頻発する余震だけでも震度3以上、時には5にもなっているようで、もはやこれは余震とかではないですね。余震というと規模が小さく聞こえますが、全然そうじゃない。
避難生活は、自分なら耐えられないと思います。ちゃんと薬を貰えるかもわかりませんし、周囲の音に悩まされるかもしれない。
避難生活の体験で、罵り合いの声や子供の泣き声などに苛立たされたと聞いたことがありました。
勝手にテレビカメラやマイクを向けられるのも、大きなストレスになりますね。体力を消耗しない為には、我慢するしかないのでしょうか・・・。精神力の消耗が心配ですが。
アッキー
2016/04/18 21:49
>コングさん
またしても・・・!
すいません、修正しました。
アッキー
2016/04/18 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北、九州と来たら、次は再び・・・? 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる