佐久間闇子と奇妙な世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年7月の予定

<<   作成日時 : 2016/07/12 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016年も後半。

後半に入ったというより、今が夏であることが体に堪えているアッキーです。
雨天と猛暑の繰り返しで、すっかり体力が落ちています。
胃痙攣の診断を受けて、お医者さんから薬をいただきました。

場合によっては少しブログを休もうかな〜と思ったりもしましたが、
それはそれで、別の疲れが酷くなるので、更新は絶やさないようにしながら
あまり無理なく行こうと思います。

要するに、現状けっこうストックが危なく、
例のポケモン小説をノートからパソコンに書き写すとなると、
また「NEKTAR」のときみたいに疲労が溜まりそうで恐いのです。

なので、体力が回復するまでは、短文か、
なるべくストック記事を放出するだけにしておきます。
(その中には長文もあったりしますがw)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
火剣「書くことほど楽しい仕事はないが、同時に書くことは戦い。なぜなら疲れるから」
コング「レイプとどっちが疲れる?」
ゴリーレッド「8月を待たずにコングとお別れか」
コング「待ちなさい」
火剣「スポーツや肉体労働の疲れとは異なる疲労があるのが、書くという作業だ。体の芯から疲れるというか、これは作家や漫画家やライターなどにしかわからない疲れだろう」
ゴリーレッド「頭を使う仕事は疲れる」
コング「頭突きは自分も痛いからな」
火剣「でも何も書いていない人間と比べたら、それはもう全然違う。文章力、表現力、詩心、独創性、構成力、想像力、創造力、観察力、洞察力、芸術的感性が磨かれる」
コング「あとユーモアセンスも」
ゴリーレッド「昔は武芸、今は文芸だ。文芸を磨いた人は強い」
火剣「言論戦とは表現力の戦い。正しければ何を言ってもいいわけではないから難しい」
コング「かわいいは正義。かわいいと何を言ってもやっても許されてしまう」
ゴリーレッド「そんなことはない」
コング「イケメンは正義の世の中だから男女ともオアイコだ」
火剣「作家は白紙の状態から企画立案するから大変だが、その分書かない人間とは思考の深さも違ってくる。やはり書くことは素晴らしい」
コング「筆責めは効くからな」


火剣獣三郎
2016/07/12 00:29
>火剣さん
長らく歩き続けてきましたが、たまには休憩も必要ですね。うっかりしてると、すぐに体を労わらなくなるので、意識してセーブするように心がけます。何だかんだで精神疾患は全く改善してませんし、無理は禁物と医者からも言われました。
毎日文章を書いていると、やはり思考力が違うと感じることはありますが、考えすぎて中毒に陥ることも多いので、そういう意味でも休息を取らねば・・・。

佐久間「勉強体力というものがある。スポーツ体力と格闘体力も似てるようで違う。」
山田「そうだな。野原を駆け回る子供が机に向かうとすぐに疲れたり、勉強はバリバリ出来る子供が、運動では疲弊したり。」
八武「かくこととレイプか。私にとっては同じことだ。」
維澄「また古めかしい表現を。」
神邪「そのツッコミでいいんですか?」
佐久間「上手いな。死根也に対しても栞に対してもセリフが繋がっている。」
八武「書道。ミガロスを縄で吊るして、筆でクリトリスを刺激し続ける。出てきた汁を硯に取って、墨を摺る。そして草書で淫語を書いて、堂々と診療室に飾るスリル!」
山田「本当にろくでもない!」
アッキー
2016/07/12 01:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年7月の予定 佐久間闇子と奇妙な世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる