『エスパー奇譚』キャラクター帳   マルチプル・タロニス

ま行


<プロフィール>
生年月日:1928年1月22日
血液型:AB型RHプラス
身長:173cm
体重:60kg
念力出力:110万


<経歴>
アルカディアにて生誕。両親の愛情たっぷりに恵まれた少年時代を過ごす。しかし1940年、ノットーの裏切りによって状況は一変し、アルカディアを離れて流浪の身となる。その頃にフィリップ・ケストナーと親交を深める。
大戦を経て1947年にフィリップと再会。アルカディアに入らないかと誘われたが拒否。また、幻無と戦い身柄を拉致して妻にする。1949年に子供が生まれる。その8ヵ月後に幻無の肉体が寿命を迎える。
それから人里から離れた山奥で親子ともども静かに暮らす。1960年にフィリップと最後の会談。1962年に殺害される。享年34歳。


<人物>
サイコキネシス、テレポート、テレパシー、透視、予知、催眠、空間干渉などをを備えた、超A級マルチアビリティ。
真面目で責任感が強く、頑固で自分の意見を曲げない。包容力が高い。ただし惚れた相手に関しては変態的ないしは猟奇的な側面を見せるという二面性がある。また、自分の能力の強大さに恐れや疑問を抱かない性質を持つ。
ノットーに対抗しうる数少ないエスパーでもある。


<設定>
T2の母親をゲシュペンストと決めたときに、じゃあ父親は誰だということで作り出したキャラクター。ゲシュペンストの能力に原作の縛りがあるので、T2の能力の多くがマルチ譲りという設定になった。
イメージとしては、魔王を倒す勇者。


<主な技>
・衝撃波 (ショックウェイブ)
・怒りの鉄拳


<関連キャラクター>
ノットー・リ・アース (父)
アーク・タロニス (母)
幻無 (妻)
ティアティム・タロニス (子)
フィリップ・ケストナー (友人)


<出演作品>
「幻無」
「Aの女」


<セリフ>
「パパ、また新しい幹部が来たって?」
「・・わけのわからない感情か。君にとってはわけのわからないことなんだろうな・・恋心なんてのは。」
「君の全てを僕のものにしたい。その目も、口も、手も足も、鼻も、頬も、髪も、胸も、腰も、うなじも、耳も、血も肉も骨もはらわたも、脳髄まで全部撫で回してしゃぶり尽くしたい。」
「・・・美しい。」
「・・・・僕に出会うために生まれてきたってのはどうだい?」
「ああ、幻無! 必ず君を殺せる方法をひっさげて・・・君を見つけ出して・・・僕が死ぬときに君を殺す!」
「もしも自分が不死の存在だったら・・・。そんなことを考えたことはありますか?」
「嘘だ・・・嘘だ・・・嘘だ嘘だ嘘だ! お前はもう死んだはずだっ!」
「話したいことはだいたい終わったろう。邪神をも葬るマルチプル・タロニスの力を・・とくと味わえ。」


<備考>
第二回人気投票3位。


<脚注>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード