屍の街   あとがき





「美肉賞味」が熟女だったので、今回は幼女で行こうという着想でした。あくまで最初は。
相変わらずコンセプトが迷走する毎日ですが、街の描写は上出来だと思っています。

全体的には、あまり出来が良くないので、多くは語りません。
最後の展開が駆け足で、構成が甘かったと反省。

銃器に詳しい人は一発でわかったと思いますが、佐久間一族はぐれ三人衆の名前は、
それぞれ、撃針孔、橢円窓、抽筒子から取っています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード