プリパラ 115話

あみ、れま・・・いったい何者なんだ・・・!


雨宮くんの妄想が、取り返しのつかない領域へ突入していている。歓喜。
初期の頃は、委員長の傍に適当に配置されたモブ扱いだった彼ですが、
今や準レギュラーと言っても過言でないと思う!

全体的には王道の流れなのに、至るところでツッコミ入れたくなる・・・!
ゴート安藤の新ネームとか、サラッと受け入れてるけど相当おかしいからね!(褒め
最後の増殖あじみ先生とか、ひびき様でなくても逃げたくなるわ!

ガァルマゲドンのメタネタにも笑ったwww
あろまさん、チェス盤を俯瞰してそう(ベルン感



そんなわけで、トリコロールが順直に神コーデを解放した今回。
「みんな友達」と「選り抜きによるライブ」という、
らぁらの信念とひびきの理想がアウフヘーベンした、良い回でした。

ひびき様、でかい態度は相変わらず。
ライブ開始時刻が迫っているというのに、この余裕である(漆原教授感
悪役・敵キャラが改心すると、キャラがブレるか、過去の罪が無かったことになったりが多いんだけど、
ひびき様はキャラはブレないまま、いたぶられることで贖罪しつつある。

・・・というか、コーデ強奪みたいな変なことせずに、
この路線で行った方が、少なくとも私は好きになれたなァ。
本来あるべき姿に戻ったというか、語尾アレルギーも割と笑って見られる。
以前はトラウマがりがり抉られてたからなァ・・・。

頬を膨らす、ふわりが可愛い。
勝手な男(女だけど)を、なんだかんだで見捨てないDV被害者になりそうなタイプだ・・・。
しかし、ひびきが突っ走ったり亭主関白モードになったりしても、
ふわりとファルルが組むと、ひびきは勝てない。良いバランスだなぁ。



残る枠は、あと1つ。
腹黒幼女のん、ちりちりちりちゃん、そしてサパンナから来た少女が、組むことになるのか・・・?
マネージャーを拉致っていくあたり、一筋縄ではいかない奴だ!

強敵たちの集う中、いかにして神コーデを解放するのか。
既に神コーデを解放したチームとも戦わねばならないのが試練。
物語的には、のんたちが組んで最後の神コーデを解放する流れだけど、
それを敢えて裏切っていきかねない可能性危険性がプリパラ製作陣にはある!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード