プリチャン72話

ふ、普通に為になる話だと?

これ普通に学校での教材に使えるのでは。
昔と違ってアニメーションへの偏見とか
あんまし無いだろうし、
カワイイ女の子たちがワチャワチャやってる方が
やる気、元気も出るってもんだよね!

さてさて、寝起きを狙って
すずちゃんを海に連れ出すことに成功。
嫌がっても体は正直だな(水着的な意味で)
・・・いや、まりあ先輩が持ってきていたのか?


それはさておき、そうか・・・バタ足って
バシャバシャやったら進まないのか。
横で母も補足してくれたけど、
どうりで泳ぐのが遅いわけだよ私。

まあ速さを追求しようとは思ってなかった。
その母から、遠泳には平泳ぎが適してると言われ、
小中学校時代は、ほとんど平泳ぎばかりやってた。

他の泳法?
息継ぎが出来ないんだよ!

すずちゃんも引き締まった体つきだけど
それでも息継ぎが出来る程度には
水に浮くのよね・・・。ぐぎぎ。

私の場合、水中で息を吐くと
サイドの息継ぎラインが無かったんだ。
吐き切ったらプールの底に沈むレベルでな。

・・・はい? クロールのテスト?
息継ぎなしに25メートル泳いだよ!(半ギレ
必死に足も動かして、壁際で息継ぎして、
たったの一往復で限界だったよ。
無理無理無理無理です。

平泳ぎだったら1キロでも泳げるのに、
距離は評価項目に入らんからなァ。
いや別にクロール嫌いってわけじゃないけど。
スピードは出るからさ。


今回、全体的には地味だったけど、
あんな様の回想は赤城家まじ赤城家だった。

プールを貸し切ったり、自宅にプールを作るのは、
普通のセレブの発想に過ぎないというのか!?
スーパーセレブともなれば、
自宅全体を水に沈めて水中ダンジョンに変える!

・・・なるほど、この世界は猫耳猫と違って
水中で割合ダメージを喰らうこともない。
ならば長時間の活動も余裕というわけだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年11月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード