プリチャン77話 ここにいるのに、そこにいない

(これまでのああらすじ) アイドルの歴史――― それは、遥か五千年の昔、 古代エジプトまで さかのぼるという――― 古代におけるアイドルは 人間やファンの未来を 予言し、運命を決める 魔術的な儀式であった。 それらは現代において 「プリチャン」と呼ばれる。 ・・・てなわけで、ついにアイドルデ…
コメント:0

続きを読むread more

囲碁名人戦44期 この若手が凄い!

強い・・・! ここのところ絶好調の河野さんを破って 挑戦者となった芝野虎丸さん。 なるほど確かに、周囲から「タイトルはまだか」と 言われるのも頷ける。 とはいえ正直なところ、あの時点では 挑戦権を「得た」というより「拾った」印象で、 ここまで張名人を追い詰めるとは思わなんだ。 無論プロは紙一重なので、この展開も予…
コメント:0

続きを読むread more

維澄「流石の佐久間も乳児になれば」 佐久間「このペド野郎が」

維澄「まだ結論まで言ってないよ?」 佐久間「途中段階でアウトだ。」 八武「待ちたまえ佐久間、しおりんの話を聞こう。」 佐久間「貴様もペド野郎なのか?」 八武「年齢制限が無いという意味では。」 佐久間「それと栞は女だったな。このペド女が。」 維澄「少し違う。流石の佐久間も乳児になれば、巨乳でなくなるはず…
コメント:0

続きを読むread more

書けるときは数時間で書ける

短編ひとつ、あるいは記事ひとつ書くのに 何日もかかる場合もあれば、1時間ほどのこともあり、 ここんとこ若干スランプ気味だったのが ちょっと元に戻るだけで 「すげえ、私って天才!」と思い込み、 早くも転落フラグが立っているアッキーです。 「書けるときはすぐに書ける」と 「書けないときは全然書けない」って 実質的には同じ…
コメント:0

続きを読むread more

朝起きたら頭痛と肩凝りが酷かったので

早速お医者さんとこ行ったら、 何故か閉まってた。おぼあ。 おかしいな・・・と思ったら、 曜日を間違えていた。 普通に定休日だった。おぼあ。 おかしいのは私の頭だった。 とにかく思考が回ってない。 昨日は囲碁で負け、今日は将棋で負けた。 まあ昨日は、しゃっきりした時間帯に 弟に将棋で勝ったけどな! 奇襲最高! …
コメント:0

続きを読むread more

細胞オリカ

◆ 生命防衛-好中球 レベル3 地属性・水族 攻撃力1000 守備力900 (1):このカードを召喚したとき、 このカードに細胞カウンターを1つ乗せる。 (2):裏側表示モンスターを攻撃する場合、 反射ダメージを受けない。 生命防衛-好酸球 レベル3 地属性・水族 攻撃力500 守備力300 (…
コメント:0

続きを読むread more

サンシャイン 9~12話くらい

やっぱOP曲イイなあ~。 only you you you、のあたりが特にね! こういう曲調が好きな感じでな。 ますますスチャラカ度が増し増しの 我らが陽光ジュエリーナ様、 実物はナレーション以上にスチャラカ度アップで、 しかし神々しさも確かであらせられる・・・。 「ようこそジュエリーナ様」はサブタイからして 神…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン76話 ~私は夢見る上海人形~

ジュエルの国って、もしやジュエルランド・・・!? なんてタイムリーな・・・いやまあ、 どっちかというと、てぃんくる視聴時の方が よりタイムリーでしたがね! Vだいあ「サンシャイン!」 ・・・うん、まあ、Vだいあさんのノリは サンシャインの方が合ってるのかな? しかし、てっきりガッツリ公式サイドかと思いきや、 …
コメント:3

続きを読むread more

佐久間「前半が上り坂なら後半は転げ落ちる」 山田「おいやめろ」

佐久間「よく言われることだが、人生の前半に苦労した者は、後半になってから楽できるらしい。」 山田「そうあって欲しい。」 佐久間「だが実際は、人生という名の未知なる路は、はっきりと目に見えるものではない。」 佐久間「それゆえに過酷な人生を歩んだ者は、下り坂の手前で息絶える。」 山田「嫌な話だ・・・。」 佐久間…
コメント:2

続きを読むread more

やたら頭痛が酷いと思ったら等圧線がカオスだった

きっと暗黒大魔王ジュエリーナ様の 大魔法峠サンシャインが煌めいているんだな!(錯乱) 子供の頃・・・ 闇の世界地図を・・・ 書いたことがある・・・ 砦の名前、道路、そして等高線を書き込んだ、 色彩のみ黒歴史な自信作があるが、 たった今それを思い出したほどに 天気図の等圧線が色々と愉快なことになっておるわ。…
コメント:0

続きを読むread more

佐久間「お菓子を作った」 山田「毒見だ死根也」 八武「いただこう」

佐久間「そうか、山田は満腹なんだな。」 山田「待て、慌てるな。どうだ死根也。」 八武「香りで分からんのかね? 美味いに決まってるだろう。」 山田「・・・よし、大丈夫だな。いただきます。」 佐久間「消えろハゲ。てめぇに食わす菓子は無ぇ。」 山田「そう言うな。俺は空腹だ。」 山田「美味い!」テーテッテレー…
コメント:0

続きを読むread more

どうしようもなく暑い

創作もゲームも視聴も ちょっとブレイクタイム・・・。 年々暑くなってるような気がしますが、 しかし気温の観測記録では ここ四半世紀、さほど上昇してない? 流石に百年前と比べれば温暖化と言えますが、 私が生まれてから今までの間では、 有意な気温上昇は・・・あんまり・・・。 子供の頃って、もっと涼しかった記憶…
コメント:0

続きを読むread more

サンシャイン 1~8話あたり

新機種の方で何とか再生できたけど 部屋が暑くて死にそう・・・。 まるでサンシャインのような暑苦しさだイエイッ! イルカ先生の冷やっこそうなボディに べたべたしたいんだぜ・・・。 性格が暑苦しい? 知らんがな。 Mであることが重要なのではないでしょうか。 観進めていって、ちょっと印象も変わってくる。 まあ例によ…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン75話 ~めが姉ぇさんを救え!~

ツッコミどころが多いのに感動的だぞ! 今回はレインボーなライブ感でパンケーキ作りだぜ。 とりあえず、それ火が通るのかとか 引っくり返すの難しそうとか、 ハートの形状で更に難易度は上昇したッ!! 可愛い顔して、やることが鬼畜なんだよ、なる店長! だが・・・それが良い・・・それでこそだ! 可愛い旋律でウズウズ戦慄しちゃうの…
コメント:0

続きを読むread more

佐久間「兄貴が欲しい」 維澄「姉貴も良いと思うよ」

山田「俺には無関係な話のようだな。」 佐久間「ところが貴方と関係してる。」 八武「日本ガイシかね?」 佐久間「忘れたのか山田。前世で私の兄は、お前の義父の、そのまた義父だ。」 山田「そっちか。」 佐久間「そっちって、何だと思ってたんだ?」 山田「俺に兄貴になれという流れかと。」 佐久間「私を何だ…
コメント:0

続きを読むread more

サンシャイン視聴開始イェイッ!

その日・・・ アッキーは・・・ 思い出した・・・ 狂気の何たるかを・・・ ギャグとカオスは似て非なる概念であることを・・・ てなわけでサンシャインを観始めていますが、 どこからツッコミを入れようか分からなイェイッ! ここんとこDVD再生しまくったせいなのか、 頻繁にフリーズしていて …
コメント:0

続きを読むread more

劉備徳子は静かに暮らせない

「劉備徳子は静かに暮らしたい」 本誌の方で最終章突入しているので、 4巻の感想とかラスボス予想とか色々。 作者が産休とかで、しばらく間が空いてたけど、 10か月ほどして復活だぜー、ミューテーション! 休載直前が保育園の話だったのは、 やはり作者の興味関心が反映されてるのかな? ひと段落つけてから休載する良心。 前…
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 第121話 「ようじょ」へと走り出す・・・・・・。

今明かされる衝撃の真実(ガチで) 22巻感想 23巻感想 24巻感想 25巻感想 26巻感想 27巻感想 28巻感想 29巻感想 119話感想 120話感想 いやいやいやいや、いやいやいやいや、 うわあああああああああああああああああ!! おぐあああああああああああああああああ!!?…
コメント:2

続きを読むread more

プリチャン74話 ~その手の中の立派なパレット~

いったいどこで手に入れた?(W・マチルダ 集まる視線、高まる鼓動、ピンチです! ・・・が、そこは流石のレインボーさん、 雑誌の懸賞で当てたというのは巧妙な言い逃れ。 これが付録だったら、色んな意味で即バレだけど、 懸賞だと検証しにくいからね。アドリブ力! ダイジェスト回かと思いきや、 後半まずは真っ赤なヘリに拉…
コメント:2

続きを読むread more

てぃんくる 49~52話

  ◎49話 かがくのちからってすっげー! 魔法をっ、分析しっ、変換するっ! いかなる魔法とて、粒子配列を換えてしまえば無力! 未だかつてジュエルランドには無かった魔法らしく、 この土壇場で完成させる沙羅、持ってるな・・・! バッデストに寄生されたアルマが 冷たき疾空の瞳を持つ、最悪の司書というなら、 新たなる魔法体…
コメント:0

続きを読むread more

てぃんくる 45~48話

  ◎45話 ルビーとラブラのラブラブ大作戦! レオンを虜にした惚れ薬ふたたび! そんなものを使わなくてもレオンは貴女に メロメロだと思いますよミリアさん! 奴は紳士だからな。節度を保っているんだ。 ルビーとラブラは、祐馬くんが あかりちゃんを好きだということは理解しているが、 「もっと好きになってもらう為」に作…
コメント:0

続きを読むread more

てぃんくる 41~44話

ここから最終章!! 低気圧を吹き飛ばすほどのテンションが 心に満ち溢れてドッキ☆ドキなんだぜ! ◎41話 キノコ大戦争!? レオンに続いて、ニコラも12個に到達! あかり、ミリア、沙羅、 このトリオで試験に挑むのは久々だが、 なるほど、安定感が違う。 ホント初期の頃が嘘としか思えない結束力。 しかし…
コメント:0

続きを読むread more

Q:プレイ時間の表記が消滅したのですが、バグですか?

A:カンストの可能性も否めません NAROUファンタジー プレイ日記(旧)その1 プレイ日記(新)その1 プレイ日記(新)その2 プレイ日記(新)その3 プレイ日記(新)その4 隠しボス(真竜) ヒロイン育成(1) ヒロイン育成(2) ヒロイン育成(3) モンスター図鑑 ヒロイ…
コメント:2

続きを読むread more

てぃんくる 37~40話

  ◎37話 2千年後の君たちへ 祐馬くんが双子の姉に拉致されてしまった! しかし閉じかけた魔法陣を咄嗟に開く 安心安定の有能ルビーさん。 初期の頃は単純にパートナー不在で 魔力が足りなかっただけなんだなあ。 パートナーがいてこそ最大の力を発揮するのは アルマも同じく。魔力が漲るよ! レアレア界にいることでの消…
コメント:0

続きを読むread more

てぃんくる 33~36話

  ◎33話 ニューフェイス登場!? 謎の手品師! またしても有象無象の無責任な噂に振り回される! 噂の域を出ないとはいえ、当事者にしてみれば 万が一の可能性を考えずにはいられないというか、 コンプレックスで既に十分の一くらいまで 考えてそうなあたり、やっぱ根深いんだなあ・・・。 というかね、ゆうま君の気持ち以前に…
コメント:0

続きを読むread more

プリチャン73話 ~今までの自分を大更新?~

相変わらず多彩な才能を発揮する 美少女たち・・・・・・の、 後ろにいるものは、なんだあああ!?(怪奇事件簿 あんな、めるの成果も二度見必至ですが、 それとは別ベクトルで異彩を放つシルクちゃん。 流石のスーパーまりあ先輩も一瞬の硬直! ある意味、いつもカワイイって言ってるのは 反射的でも本心である証明になってますが・・・…
コメント:2

続きを読むread more

てぃんくる 29~32話

  ◎29話 イケメン対決!? 硫黄の座は渡さない! 小鳥さんを呼び集めるレオン兄貴はカッコいいが、 蝙蝠の群れに襲われて怯えるサルファー先生も なかなかに萌える光景ではないでしょうか? ショタ教師が「来ないでーっ!」って、 これはもうサルファーポイント1モルだべぇ!校長! その校長、サルファー先生の母親が来ると知…
コメント:0

続きを読むread more

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード