デッキマスター案

現代人に不足しがちな遊戯王成分を補うべく、
最近ヴァリュアブルブックを引っ張り出して
読み漁ったりしていました。

初期のカードは想像力の泉。
最初はリメイクカードで考えていたのですが、
なんとなくデッキマスターの方に。



◎ウォー・アース

効果名:横臥貫徹(オーガロック)

モンスターを守備表示で召喚できる。
特殊召喚・反転召喚した場合も守備表示に変更できる。
バトルフェイズ終了時に自軍のモンスターを
任意で守備表示にしてもよい。



◎キーメイス

効果名:心理解放(サニーデイズ)

自分のターンに1度、フィールドの
セットモンスター1体をリバースできる。



◎悟りの老樹

効果名:賢者の幹(テキストレス)

自分フィールドに出されたデッキマスターが
相手の攻撃・効果の対象になる場合、
デッキから魔法カード1枚を発動してもよい。



◎スティング

効果名:火炙当体(ヴァンビーナ)

自分のターンに1度、いずれかのプレイヤー
あるいはフィールドのモンスター1体に
600ポイントのダメージを与えることが出来る。



◎二つの口を持つ闇の支配者

効果名:弔電同派(トゥームアス)

フィールドのモンスターは、
コントローラーの墓地に存在する
同属性及び同族モンスター1体につき
攻撃力と守備力が900ポイントダウンする。



◎伝説の剣豪MASAKI

効果名:百破剣聖(ドン・ハンド)

相手モンスターを100回以上戦闘破壊した場合、
自分はデュエルに勝利する。



◎魔人銃

効果名:光弾射出(マジマガジン)

自分フィールドの魔法カード1枚を墓地に送ることで、
相手プレイヤーに600ポイントのダメージを与える!
(表示形式は問わない)



◎ミラージュ

効果名:鏡写召喚(ミラーコール)

自分のバトルフェイズに1度、
手札から光属性・鳥獣族モンスター1体を提示して、
コピートークン1体を特殊召喚してもよい。
(コピートークンは効果以外の全てをコピーする)



◎緑樹の帝王

効果名:守勢偏重(ソウルガード)

相手が受けるダメージは半分になる。
自軍のモンスターは1ターンに1度破壊されない。
(これらの効果は他と重複する)



◎モウヤンのカレー

効果名:材料不明(イグノーベル)

お互いの通常魔法カードの効果は
「LPを200回復する」になる。



◎はさみ撃ち

効果名:影族戦鬼(シザークロス)

相手ターンのみ発動できる。
自軍のモンスター2体と相手モンスター1体を破壊して
お互いに800ポイントのダメージを受ける。





勝鬨「なに!?デッキマスターに魔法・罠は使えないのではないのか!?」


まあ、《ドラゴン族・封印の壺》や、
《髑髏の司祭ヤスシ》の例もあることですし・・・。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード