SEVENSの6話、放送決定

食べろっと言っても、まだ早い。
食べろっと言っても、まだ早い!
2回言ったのには訳がある!


真実部長の名前って、暴郎でも獏郎でもなく
カタカナでバクローだったのか・・・と、確認。
配信もされてるので、今更なんですがね。

特報マシンの名前が、タフロイドなのも確認。
アッキーの母が、“タブロイド”の可能性を指摘しており、
再放送時に確認しようと思っていたのですが、
きちんとタフロイドでした。良し。
(タブロイドと掛かってるのは間違いないですが)

あと白龍さんも同じ感想を抱いてるけど、
タフロイドの攻撃方法、これって
ブロッケンGや夢の鏡よろしく、強姦の暗示ですよね。
(※白龍さんはそこまで言ってない)
ふふ・・・ドキドキしちゃいましたよ・・・(最低

いや、真面目な話、こういう“表現の工夫”って好き。
最近観たやつだと、スピーシーズ3のガソリン補給シーンとかね。

言うまでもなく遊戯王には性的な暗示が多く仕込まれており、
ゾークの攻撃も当然、性的ぃ!
遊戯たちを次々とレイプ目にしていく世界だった!
(例によって最初は杏子)


ラーメンと言えば、バクラの「ターンエンド!」が
「拉麺道!」に聞こえるというネタがありましたが、
どっちかというと5Dsのカップラーメンシリーズが
壊れカード的な意味で心に残っていたりもする・・・。

5Dsも配信されてるので、詰めデュエルを視聴してきました。
ディフォルメキャラが可愛くてな・・・。
そしてアンティーク・ギア・アックス・ゴーレムが
良い感じに緩慢なモーションで
ちっちゃいストロングホールドを叩き潰すという、
萌え萌え演出だった・・・思い出した・・・!

萌える機械と言えば、デュエルロボは
命令に逆らわないギリギリのところで
わざと負けた可能性を考えると、萌えると思いました。

捕獲作戦や、シャトルの中に隠れるのよ、
そんでもってチーム太陽戦と、次々と観たくなる配信沼。

何気に遊星の「この状況を要求するカードが~」っていう
セリフが好きなんだよね・・・。
字面だと普通なんですが、アニメならではの良さがあって、
それは例えばクロノス教諭の「馬鹿の一つ覚え~」が、
挑発、呆れ、優し気な顔で、それぞれ表現を変えているとか、
ベクターの萌え萌えボイスとか、そういう。
やっぱ声優さんって偉大だわ・・・。


この回も観たい、この回も観たいと、
ついつい5時間近く視聴し、昂りまくったハートビートの赴くままに
三国志RPG、にゃろう、詰碁や詰将棋、数学問題集などに興じたり、
遅ればせながら配達されたマンガや小説を読んでいたり、
ネット巡ったり、小説のプロットを練り込んだりしていました。
栄養ドリンクとカロリーメイトを摂取した挙句に
砂糖たっぷりのコーヒー牛乳を4杯ほど飲みつくしながら。


そして、ハイテンションというバフ効果が切れると、
後に残ったのは、疲れ切った肉体に、
アニメのハイテンションなOPとEDが脳内をエンドレス、
血行が悪くて手が痺れ、逆流する胃袋と激しい嘔吐感、
低気圧の追い打ちもあって動機と不安感が酷く、
猛暑で冷房かけても火照りと汗が止まらない、
久々に頭が異常回転して、しんどいのに眠れない、
いとも容易く自業自得な病人が残りました・・・。

昨日の私を問い詰めたい・・・24時間ほど問い詰めたい・・・。
頭がLOW状態なのも、しんどくて自他ともに欠点ばかり見えて
うっかりすると死にたくなる刃が待ち受けているけれど、
HIGH状態の異常回転も、ひっきりなしに音楽が流れ、
最近読んだやつだけでなく、かなり前に読んだマンガや小説も
矢継ぎ早に、幾つも同時に脳内再生され、目を閉じても
なんか車で移動しているみたいな光景が見えたり、
そこらかしこにカタツムリが見えたりするし(ハイスミス)
物音や湯を沸かす音、自分の声さえも脳に突き刺さる感じだし、
パズルに挑めば頭が疲れるが、何もしてないと動悸と不安で
居ても立っても居られないので、どうしようもない。
きつい・・・つらい・・・おえっぷ。

・・・というか、この文章自体が頭に鮮明に浮かんできて、
早く書け―、書け―と催促している感じで、
こうして文章として吐き出したら、また少し落ち着きました。
溜まったものを、どっかに吐き出さないと、
いつまでも脳内でグルグル蠢き続ける。

何か食べると戻しそうなので、水だけ飲んでますが。
なったことないけど、二日酔いって、こんな感じなんだろうか。


アニメ視聴は体力を消耗するって、理解していたはずなのに、
ぶっ倒れるまで遊ぶ子供と何も変わらないな、私。
そもそも体力の最大値が少ないからね。

偉大なるY子・ボーイズラブスキー総統閣下は
某アニメちょっとのつもりが全22話を
眠眠打破を用いて一気に視聴し、彼氏とイチャコラ、
お目目ぱちぱちするほど元気だったというのに、
私ときたら、その半分ほどでギブアップだと・・・?

いやまあ、Y子さんとセバスが、20代の頃の話ですが、
アッキーが20代の頃と言うと今より死にかけていて、
あんまりアニメ視聴できてなかったよ。畜生め!(閣下

くっ・・・これが、若さの差・・・!
おそらく同年代、ひょっとしたらアッキーが年下すらあるけど、
若さってのは、年齢とイコールじゃないんだよなあ・・・。


とにかく、キャパ超えたら全てが害悪になるので、
(人の意見もやたらと突き刺さってくる)
程々にしておかないといけないですよね・・・。
まあ、その判断がしづらいがゆえに、
ハイテンション(廃テンション)と呼ばれるのですが。

それと、程々にしておこうと思ってるうちは
集中できてないってことでもあるジレンマ。

今ここで、これからは程々にしようと決意し、
この苦痛を二度と味わいたくないと強く思っても、
こうなるのは過去何度もあったので、
興が乗って来ると多分また同じことを繰り返して、
そのうち脳内出血とかで死にそうだなあ・・・。

なんにしても吐き出して楽になった。
目標は具体的に設定しよう。
よし、今日のアニメ視聴はプリチャンだけにして、
他のアニメや動画は観ない、TVゲームもしない!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

千花白龍
2020年06月07日 21:58
次回、御麺!ラーメンデュエル!
次回!御麺!ラーメンデュエル!!

遊戯王セブンスの公式サイトのキャラ紹介では真実爆郎となっているので、私はそっちに合わせてます。「真実の暴露」をそのまま名前にしたような感じですが、デュエルを見ると爆発力(展開力)に優れているデュエリストというのを表すために「爆」の字を使っているのかもしれません。

なるほど、タフロイドの攻撃方法を見て、何故かゾワッと来たのはそういうことだったのか・・・。

遊戯王5D’sの名場面は最初のVS牛尾さんを皮切りに、アキさんとのデュエルやダークシグナーと化したカーリーさん、クラッシュタウン編の全て、VSチーム太陽やホセのランニングデュエル、VSイェーガー、アポリアのアフター・グローなど数々ありますが、二回ある詰めデュエル回も見逃せないところ。デフォルメキャラ、可愛いアルよ~!

人間に出来ることには限度があるので、程々がいいでしょう。私なら連続だと睡眠は16時間、アニメは3時間、ゲームは15時間、文章作成は8時間が限界か。やはり、間に休憩が必要ですね。

さあ、来週はラーメンデュエルだ!
アッキー
2020年06月08日 02:24
>千花白龍さん

知らない間にキャラ項目増えてた! これはもうレギュラー化ですよね!
放送時は漢字が決まってなかったのか、獏良とバクラみたいな感じなのか。
言われてみれば、最上級3体を並べてるんですよね、彼・・・。
ラッシュデュエルの性質的に、かなり難しいことをやってのけている。

タフロイドの性表現としては、機皇帝に通じる感覚もあります。
特報マシンはロイド機械族でもあるので、融合体にも期待。
名前はエクストラ・タフロイドとかになるのかな・・・?


チーム太陽は、ズシン特化の印象が強かったですが、あらためて視聴すると、「あっ・・・うまいぞ!」という場面が幾つもありました。
バーン戦術だけでなく、コモンカードの活かし方が上手い。
特に印象深いのが《ドラゴン族封印の壺》で、パワーツール以外のシグナ―竜は名前通りにドラゴン族である、という点を強調し、メタとして刺さる!

振り返ると、また視聴したくなりますが、まだ頭が痛いので自重。
ヤバいと思うのは、ここ2日ほどの記憶が怪しいんですよね・・・。
マンガの置き場所が変わっていて、読みかけだったのと思い出したりとか。
この記事も一瞬、こんなこと書いたっけ?と数秒ほど思い出せなかったw
(元々低気圧のときには記憶が飛びがちですが)


・・・何気に白龍さんのゲーム時間が凄いことが判明。
おそらく私、その半分も無理な気がします・・・。


2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30               

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード