ソウル・バーター

け・・・健康を・・・1000ポイント支払って、
小説を・・・召喚・・・(吐血

だが コストが たりない!


まあ流石に吐血はしてないですが、
あちこち爛れたり罅割れたりはしている日々。
肌を潤わせなくては・・・!

どういうわけか足の指が浮腫んで痛いし、
イヤーワームが酷くて睡眠不足だし、
さほど低気圧でもないのに気絶してたし、
四六時中しんどいときに戻り気味。


やりきれない状況だけれども、
停滞気味だった執筆が一気に進んで、
短編1つ、ほとんど完成したのは幸い。

イヤーワームを振り払おうとして
執筆が進むのだろうか・・・?
そういえば執筆を始めた切っ掛けは
精神疾患の症状を誤魔化す為の逃避行動だった。

しんどいときに執筆が進むのは救いだが、
しんどいときでないと執筆が進まないのは
破滅の未来しか見えないんだよなあ・・・。


愚痴を吐くのも必要な儀式!
さあ気を取り直して頑張ろう!(空元気)






2021年01月
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

過去ログ

テーマ別記事

最近の記事

最近のコメント

QRコード